話題の竹原保存地区で昔のロケ地巡りはいかが?

竹原町街並み保存地区

(C)広島県


NHKの朝ドラで脚光を浴びた「竹原町並み保存地区」。他にも様々な映画やCMで使用されている町でロケ地巡りの旅はいかがですか?
世羅町では町中が花でいっぱいです!春の観光旅行にぴったり!

ゆり、芝桜、チューリップなど世良町で花三昧!
「マッサン」で話題の竹原の美しい町並みを楽しもう!
無農薬・無肥料の柑橘狩りはいかが!?

●世羅ゆり園春の花まつり
広島県の中央部に位置する世羅町は農業が盛んな、自然溢れる町です。観光農園や地元で採れた新鮮な農作物や地元産ワインなどがコンビニやスーパーなどでも販売されていて、地元の人はもちろん、観光で訪れた人も楽しませてくれます。

この時期は観光農園の花がいたるところで見ごろを迎えています。
世羅ゆり園では300万輪のビオラがお出迎え!日本最大のビオラの花絵が見たことのない風景を広げています。
広島ならではのカープ坊やの花絵や、ビオラで描くゆりの花絵、ビオラで被われた富士山など、そのスケールに圧倒されることでしょう。

隣のハウスでは150種30万本のゆりの花が見ごろを迎えています。
7haの広大な丘に広がる日本最大のゆり園は屋根があるので、天候に左右されず楽しむことができます。力強く大輪の花を咲かせるエレガントなゆりと、高原の愛らしい花々が植えられた花壇を楽しめます。
摘み取りや切り花、球根各種の販売もされていますので、ぜひ持ち帰って自宅の庭でも楽しみましょう。

この季節の世羅町は他にも「芝桜まつり」(花夢の里ロクタン)、「チューリップまつり」(世羅高原農場)、「ポピーフェスタ」(香山ラベンダーの丘)、などが各観光農園にて開催されています。

春の花を大満喫できる世羅へ出かけてみませんか?

場所:「世羅ゆり園」世羅郡世羅町黒渕権現山413-20
開催:4/4~7/10 9時~17時 期間中無休
料金:大人800円、小人400円
問合せ:0847-27-1555

●竹原町並み保存地区
先日終了したばかりのNHK朝の連続ドラマ「マッサン」の舞台として脚光を浴びた、美しい町並みが自慢の保存地区です。
ロケ地としては他にも映画「時をかける少女」や、アニメ「たまゆら」のワンシーン、ソフトバンクのCMでもその情緒溢れる町並みが使用されています。

瀬戸内海沿岸の町で、江戸時代後期に製塩や酒造業で栄えた屋敷や、由緒ある寺院がが数多く残っていて、当時の面影を今に伝える国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。美しい町並みの様子から「安芸の小京都」と呼ばれています。

竹原は竹林が多くあることにちなんで、かぐや姫に関するものも多くあります。「かぐや姫美術館」は土蔵を改造した展示室が幻想的な雰囲気でお出迎えしてくれます。かぐや姫に関する書籍や文献、研究書などが収蔵されていてオススメです。
5月の3日と4日は「たけはら竹まつり」も開催されます。かぐや姫パレードや笹酒の振る舞い、竹細工体験教室、たけのこ料理、たけのこ狩りなどが楽しめますので、こちらもオススメです!

町のシンボルとも言える「西方寺・普明閣」は赤い柱が印象的なお寺です。西方寺の本堂の横の高台に位置し、この場所からは竹原の町並みが一望できるということで、観光名所となっています。
京都の清水寺を模して建てられたというだけあり、二重屋根の舞台作りが印象的な建物です。

有料の観光ガイドもありますので、事前に予約して効率よく観光を楽しんでみては?
有料ガイド:2日前までに要予約・問合せ 0846-22-7730 道の駅たけはら観光情報コーナー

なにかと話題の竹原へ、古い町並みを楽しみに出かけてみませんか?

場所:竹原市本町3丁目
駐車場:バス4台(道の駅たけはら・無料)普通車46台(新町市営駐車場・有料)20台(榎町市営駐車場・有料)
問合せ:0846-22-7745

●うみかぜ草園 無農薬の柑橘狩り
2014年から始まった広島県・愛媛県の島しょ部・臨海部を舞台に開催されている「しまのわ」は各地で様々なイベントが開催され大盛況を博しています。
瀬戸内ならではの食や文化を発進し、より多くの人に瀬戸内を身近に感じてもらえるよう、具体的な観光プランなどを提案しています。

瀬戸内の温暖な気候ですくすくと育ったうみかぜ草園のみかんは、大自然の恵みそのもです。無農薬・無肥料で育てられたかんきつ狩りが楽しめるということで、皮まで余すことなく楽しめますよ。
緩やかな傾斜で栽培されているので、子どもやお年寄りの方でも安心です。

また「マクロビオティック」にも力を注いでいて、マクロビの勉強会や料理教室なども随時開催されていますので、この機会に受講してみてはいかが?

他にも「ロケットストーブ作り」のワークショップや「GWこどもキャンプ」「自然農学習会」など、町ではなかなか体験できないイベントが開催されています。
イベントに参加の祭は事前予約が必要です。

瀬戸内の自然でのびのび育った美味しい柑橘をもぎに出かけてみませんか?

場所:尾道市因島、尾道市生口島
料金:柑橘狩り 食べ放題・1kgのお土産付き 600円/1名、
持ち帰り350円~/1kg
予約:0845-27-2603/050-1523-6453(うみかぜ草園)

貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. ローマのラッピングバス例(フルラッピング)
    路線バスなどに広告が描かれているのを「ラッピングバス」といいます。街中を走っていると目立ちますよね。…
  2. 各社自慢のバスがずらり幕張に大集結
    バス専門誌「バスラマインターナショナル」でおなじみのぽると出版主催のバスイベント「第3回バステクin…
  3. 乗車券をチェックする職員
    経営危機といいながらなぜか倒産しないローマのバス会社。その経営難に一役かっているのが無賃乗車です。た…
ページ上部へ戻る