いろいろ揃った山形の「夏祭り」

yamagata_matsuri_shinjyo

緑あふれる情景が広がる山形の夏は、美しく、短いもの。
そんな美しさが魅力の8月の山形は、荘内地方で「だだ茶豆」の収穫が始まるとともに、「祭りの時期」として町が一気に活気づく時期でもあるんです。

県の8割以上を山地が占める山形は、豊かな自然と美しい最上川に育まれた原風景の中で、歴史とともに独特の文化を築いてきました。全国でもただ一つ、県内全市町村に温泉が湧出し、温泉観光地とてしても人気高く、古くからの名湯・名旅館も数多いのも魅力の一つです。

そんな山形の夏を彩るのは、景色や名産、名湯だけではありません。
そう、夏の山形は“お祭りシーズン”!歴史あるお祭りや、全国的に有名な花火大会、伝統的なお囃子に乗せた踊りを踊るパレードなど、その種類も様々。夏の暑さにも負けないほどの熱気が沸き立つお祭りを目掛け、今年の夏は山形まで足を延ばしてみませんか?

東北4大祭りの1つ
■山形花笠まつり■
山形県の花である紅花をあしらった笠を手に「ヤッショ、マカショ」と掛け声をかけながら踊り歩く、真夏の夜の一大祭りです。最近では趣向をこらした個性的な踊りも多いんだとか。飛び入りもOKなので、観光がてら一緒にパレードに参加してみてはいかがですか?

yamagata_matsuri_hanagasa

・開催場所   山形市十日町~本町・七日町通り~文翔館前
・開催日    2013年8月5日(月)~ 2013年8月7日(水)
・開催時間   18:00~21:30ごろ
・問合せ先   023-642-8753(山形県花笠協議会)
・ホームページ http://www.hanagasa.jp/
・アクセス   山形駅より徒歩10分

天童の夏の一大イベント!
■天童夏まつり■
花笠おどり・花駒おどり・将棋みこしパレード・踊りの祭典(ストリートダンス)…あらゆる踊りで街が一体になる「天童夏まつり」は、まさに天童代表の夏祭り。
このお祭りでしか感じることができない街一体の熱気を余すところなく体感できます!

・開催場所   天童市本町1-1-2
・開催日    2013年8月8日(木)~ 2013年8月10日(土)
・問合せ先   023-653-1680(天童市観光物産協会内天童夏まつり実行委員会)
・ホームページ http://www.bussan-tendo.gr.jp
・アクセス   JR天童駅から徒歩15分

約20,000発以上の大輪の花!
■山形大花火大会■
県外からもたくさんの人が訪れる、山形夏の一大イベント!
2013年のテーマ「凄玉(すごだま)」を基に、あらゆる花火が打ちあがります。

・開催場所   山形市下椹沢
・開催日    2013年8月14日(水)
・問合せ先   023-632-8665(山形大花火大会実行委員会事務局)
・ホームページ http://www.hanabi.gr.jp/
・アクセス   市内4ヶ所から臨時直行バス運行
・駐車場    付近に駐車場はありません。
交通規制もあるため、車での来場は禁止されております。
専用の直行バスをご利用ください。

大名行列を現代に
■荘内大祭■
荘内神社が創建された明治10年から開催されている、大名行列を再現した歴史ある祭典。秀吉より賜った金びょうたん槍を先頭に、奴振りや鎧武者など、約500名からなる行列が練り歩きます。
国指定重要民俗文化財「黒川能」の上映や、夜に行われる灯篭流しなど、見どころ満載のお祭りです。

・開催場所   鶴岡市馬場町4-1
・開催日    2013年8月14日(水)~ 2013年8月15日(木)
・開催時間   15:00~ごろ
・問合せ先   0235-22-8100(荘内大祭奉行所)
・ホームページ http://jinjahan.com/taisai/index.html
・アクセス   山形自動車道 鶴岡ICから車で10分
日本海東北自動車道 鶴岡西ICから車で15分

全国5指に入る雄大な花火大会
■赤川花火大会■
全国花火50選にも選ばれている雄大・優雅な花火大会。
打ち上げ場所は2kmに渡り、国内でも珍しいほどの広さ。この広さを生かした壮大な仕掛け花火はまさに絶景です。
全国デザイン花火協議会から選りすぐりの花火師が参加し、約12,000発の花を咲かせます。

・開催場所   天童市本町1-1-2
・開催日    2013年8月17日(土)
・開催時間   19:00頃~
・問合せ先   0235-28-1873(赤川花火大会実行委員会)
・ホームページ http://www.akagawahanabi.com/
・アクセス   JR鶴岡駅から臨時バス運行(予定)
山形自動車道 鶴岡ICから車で15分
日本海東北自動車道 鶴岡西ICから車で20分

お囃子と掛け声で、思わず心も踊りだす…!
■むらやま徳内まつり■
郷土の先人最上徳内が、探検の成就や地の安寧を願い神明宮(現厚岸神社)を創ったのが約200年前。徳内まつり では、この厚岸神社のお祭りの中で披露され、古くから今まで受け継がれてきた伝統的な「徳内ばやし」が披露されます。
豪華絢爛な山車に囃子手が乗り、鳴子を持った踊り手がアップテンポなお囃子に乗って早大に勇敢に舞い踊る姿は圧巻!観ている者の心もいつの間にか踊らせてくれます。

yamagata_matsuri_murayama

・開催場所   村山市楯岡五日町14-20
・開催日    2013年8月23日(金)~ 2013年8月25日(日)
・問合せ先   0237-55-4311(むらやま徳内祭り実行委員会)
・ホームページ http://www.murayamatokunai.jp/
・アクセス   JR村山駅から徒歩0分
(会場周辺には、駐車場はありません。無料シャトルバスをご利用ください。)

日本一の山車行列が織りなす歴史絵巻…
■新庄まつり■
平成21年3月に国重要無形民俗文化財に指定された歴史あるお祭りです。
約250年前、凶作に苦しんだ領民を藩主戸澤正諶(まさのぶ)が希望を持たせようと祭を行ったのが起源とされています。きらびやかな装飾を施し絢爛豪華を競う「日本一の山車行列」、古式ゆかしい「神輿渡御行列(みこしとぎょぎょうれつ)」、「鹿子踊(ししおどり)」などが披露される、華麗な3日間です。

yamagata_matsuri_shinjyo

・開催時期   8月24日~8月26日
・開催場所   新庄市内中心部
・開催日    2013年8月24日(土)~ 2013年8月26日(月)
・問合せ先   0233-22-6855(新庄まつり委員会)
・ホームページ http://www.sjcci.or.jp/iinkai/maturi_top.htm
・アクセス   JR新庄駅から徒歩0分
・駐車場    新庄駅東口無料駐車場:約1000台

花笠踊り発祥のお祭り
■おばなざわ花笠まつり■
山形県の夏祭りの最後を飾る一大イベント。江戸時代には「東北三大祭」のひとつとされていた歴史あるお祭りです。
3,000人を超える踊り手が、花笠をくるくると回す伝統踊りを披露。街中が花笠一色に染まります。初日は神輿や囃子屋台などの伝統行列が、最終日は花笠踊り大パレードが繰り広げられ、街一体が盛大に盛り上がる2日間です。

・開催場所   尾花沢市 市内中心商店街周辺
・開催日    2013年8月27日(火)~ 2013年8月28日(水)
・問合せ先   0237-23-4567(尾花沢市観光物産協会)
・ホームページ http://www.obanazawa-kankou.jp/
・アクセス   JR大石田駅から車で10分

[写真・情報提供:やまがたへの旅 http://yamagatakanko.com/]

貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 扉付きキャビン状の運転席
    ローマの市バスで拾ったネタ。運転席の扉の向こうには、日本ではありえない日常が繰り広げられているようで…
  2. また来年も参加したいバスツアー
    桜の開花に合わせて毎年繰り広げられるお花見。場所の選定からおつまみ、お酒の準備。当日の場所とりから片…
  3. 新しいトロリーバスが導入!イタリアのブレダメナリーニバス社(BredaMenarinibus)のアヴァンシティHTB(Avancity HTB)
    こんにちは。ローマ在住のHです。 ここ最近、地球温暖化が深刻な問題となっており、二酸化炭素の排…
ページ上部へ戻る