バスのプレミアム化がとまらない?

貸切バス事務局にある問い合わせ

「3列独立シートのゆったりした乗り心地のバスが借りたい」
「大切なお客様を送迎するので、新しくて豪華なバス、ないの?」
「特別仕様バスが借りたい!」などなど・・・。

そんなに頻繁ではないですが、時々、こういう質問を受けると、貸切バスへのニーズが多様化しているんだなーと感じます。

特に最近では、高速バスやツアーバスで豪華仕様のバスが続々デビューしています。

つい先日、取材したウィラーエクスプレスの新シート「Luxia(ラクシア)」
ウィラーエクスプレス「Luxia」

背中、腰、座面と固さやクッション性を微妙に変えて、座り心地の良さをきめ細やかに設計していました。
バスの内装や荷物置き場など、細部まで神経の行き届いた「おもてなし」の心をカタチにしているなーとつくづく思います。

また、ツアーバスでおなじみのクラブツーリズムからは、安全性と快適性にこだわり開発した「新型クラブツーリズム号」導入の発表がありました。

クラブツーリズムの新型バス

(写真提供: クラブツーリズム)

トイレはもちろん、洗面台も付いていて、ツアーの行程もゆったりした内容。
いままでの「ツアーバス=安い・あわただしい」というイメージはどこにもありません。

さらに今回導入したシートは全席に「シートベルト装着確認システム」を搭載した3点式シートベルトのマジカル・テクニカ社製。シートベルトを装着すると座席ランプが消灯し、装着の有無が目視できます。

観光バス車両で初めてという前方スライド電動リクライニング機能で、後部座席に気兼ねなく座席を倒せるのは画期的です。

新型クラブツーリズム号のパウダールーム

(写真提供: クラブツーリズム株式会社)

以前、三菱ふそうさんに取材したとき、バスはオーナーさんのこだわりで世界にたった一つのバスをつくりたい!という思いを受け止めて、1台1台注文住宅のようにバスを造っているという話を伺いましたが、どのバスもまさに企業の思いをカタチにした集大成ともいうべきバスということですね!

至上のおもてなしを追求して注目を集める神姫バスの「ゆい PRIMA」

そんな時に三菱ふそうさんから舞い込んできたのがこのお知らせ!

「神姫バスに三菱ふそうの豪華バスが納車されます!」

神姫バスは兵庫県に本社があるバス会社。
昨年の「バスフェスタ2015 in Tokyo」で豪華仕様の高速バス「プリンセスロード」が展示されて、注目を集めていましたね!渋谷~姫路・神戸をつなぐ夜行高速バスです。

神姫バス「プリンセスロード」

(バスフェスタ2015 in Tokyoより)

今回の豪華仕様バスは「ゆい PRIMA」。神姫バスが企画する”いまだかつてないバス旅=真結(ゆい)”で運行されるこだわりに、こだわりぬいた車両です。

納車されたゆいPRIMA2台

(写真提供:三菱ふそうトラック・バス)

すでにいろんなところで紹介されているので、ご存じの方も多いと思いますが、ここであらためて「ゆい PRIMA」の凄いところをご紹介しましょう!

ベースになっている車両はエアロクィーンのスーパーハイデッカータイプ。

エアロクィーン スーパーハイデッカータイプ

(写真提供:三菱ふそうトラック・バス)

今回は2台導入で、内装がそれぞれ違うという凝りよう!

姫路にある1号車はこちらの総革張りタイプ。

1号車は総革張りシート

(写真提供:三菱ふそうトラック・バス)

実は姫路、栃木と並んで皮革づくりで有名。その歴史は古く、播磨(はりま)の国と呼ばれた平安時代から皮革づくりが行われ、戦国時代には武具や馬具として用いられてきました。

今回のシートに革が取り入れられたのも、地元の特産品を活かしたいという思いから。色数豊富で経年劣化の少ない姫路レザーの魅力を存分に発揮した明るく温かみのあるオレンジ色です。

もう一つの神戸にある2号車はこちらのブルーを基調とした「モケットタイプ」のシート。

ブルーを基調としたモケットタイプのシート

(写真提供:三菱ふそうトラック・バス)

しかも、全部同じ柄ではなく「蓮」「獅子」「唐草」をモチーフに藍染した3種類のファブリックがあります。

カーテンまでお揃いのファブリック

(写真提供:三菱ふそうトラック・バス)

うーん、カーテンまでお揃いとはおしゃれです。

通常、大型の観光バスの乗車可能な人数はといえば、正座席で2シート×2列で後部座席を含め、41席~45席が最も多いパターン。

ツアーバスの場合にしても、貸切バスにしても、できるだけ多い人数を同時に運べた方がバス料金を安く抑えることができます。

このため、大型ロング(大型長尺車)というタイプで、正座席をめいっぱい配置した49席(補助席を含めて60人乗り)というのも存在します。当然、席と席の間が狭く、体の大きな男性には大変窮屈(お相撲さんクラスは無理・・・)です。

「ゆい PRIMA」は全部で18人乗り!1シートと2シートがわずか6列のみ。シートとシートの間は1,050㎜とかなりゆったりとしたレイアウトです。

本来、後部座席があるエリアを洗面やトイレなどのパウダールーム、バーカウンター、冷蔵庫などのスペースに充てています。

バス後方にはバーカウンター

(写真提供:三菱ふそうトラック・バス)

トイレもバス後方に設置

(写真提供:三菱ふそうトラック・バス)

トイレは国内では初めての温水洗浄式!!まさに自宅で寛ぐがごとく移動できますねー。

バッグをちょこっとおける荷物置き場、フットレスト、収納式のテーブルなど、ポイントポイントで木材が使われています。バスの保安基準上、座席まわりに固いものがあるのはNGということで取り入れ方が大変難しかったとか。

いままでにない斬新なバスのデザイナーは、クルーズトレイン「ななつ星 in 九州」などを手掛けた水戸岡鋭治さん。

一般的なバスツアーは1泊~2泊ですが、業界では最も長い7泊8日のコースも用意されているそう。このバスなら長い旅でもまったく疲れず、快適に移動できますね。むしろ、電車や飛行機の乗り換えのわずらわしさを思えば断然メリットがあります。

「ゆい PRIMA」には選抜された専属ドライバーとアテンダントが乗務。お客様へ質の高いおもてなしのために、特別に研修を受け、サービスに当たるそうです。

専属のドライバーとアテンダントが乗務

(写真提供:三菱ふそうトラック・バス)

ゆいPRIMAのアテンダント

(写真提供:三菱ふそうトラック・バス)

三菱ふそうならではの安心・安全機能、「車線逸脱警報装置」「車間距離警報装置」「衝突被害軽減ブレーキ」「車間距離保持機能付きオートクルーズ」に加え、全座席3点式シートベルトを採用。

万が一の場合への備えを強化しています。

神姫バスツアーズが企画するバス旅行で運行されいます。

エアロエース・ハイデッカーがベースの京王電鉄バス「プライムK」

さて、お次はつい先日、京王バス・調布営業所で行われたバスイベント「なるほど京王バス調布」でも展示されていた豪華仕様バス「プライムK」。取材後、気になっていましたー。

プライムKの外観

(写真提供:京王電鉄バス株式会社)

ベースとなった車両は三菱ふそうトラック・バスの「エアロエース」ハイデッカータイプ。外観は路線バスとは異なる、赤とゴールドを基調にした貸切専用のラッピングになっています。

バスの中に足を踏み入れてびっくり!座席やインテリアがちょっと今までにない新鮮な色使い、フレンチシックで上質なイメージ。このカラーリングは他のプレミアム仕様のバスにない感じです。

プライムKのシックな座席デザイン

(なるほど京王バスin調布より)

こちらのシートも天龍工業製。

管理部経営企画の渡辺さんにお話をうかがったところ、「プライムK」で最もこだわったのはこの個性的な座席だそう。

プライムKの内装

(写真提供:京王電鉄バス株式会社)

「落ち着いたシックな色使い、座席に体を沈めたときに感じる心地よい感触。ゆったりくつろいでいただけるように広めの座席幅やシートピッチ(シート間の広さ)・・・。お客様に喜んでいただけるように、熟慮を重ね開発しました」

写真でもわかるように、天井の蛍光灯カバーも特注。通常よりも柔らかな明かりになるよう、間接照明を採用して木漏れ日をイメージしてデザインしたそうです。

通常、大型バスに積み込まれている一般的な冷蔵庫は、ビール(350ml)缶が40本弱入る程度の容量ですが、プライムKにはトランクルームに大容量(60リットル)の冷蔵庫を装備しているそう!車内で飲むドリンク類の他、冷蔵タイプのお土産などを入れておくこともできます。

大人の女性にも魅力的に映るインテリアだと思いましたが、実際に利用されたお客様の反応はどんな感じなのでしょうか?

「開発の際に少し年上の方でも落ち着いてゆったり過ごしていただけることを意識しましたが、実際にはさまざまな年代の方にご利用いただき、ご好評を得ております。

中でも女性のお客様からは特に好評で、座席の快適さ、広くてゆったり使えるトイレなどを気に入っていただけたようです。また、プライムKでバス旅行がしたい!という嬉しいお言葉も頂戴しております。

広いパウダールーム

(写真提供:京王電鉄バス株式会社)

プライムKを使用したバスツアーも満席が続いており、企画内容もさることながら、バス車内で快適にくつろげるというところも後押ししてくれていると、手ごたえを感じています」

と渡辺さん。しかも、皆さん!トイレ付きの大型観光バスプレミアム仕様ながら、貸切料金は抑えめと聞きました!ツアーで使用されている日程以外はもちろん貸切運行できます。トイレ付きバスを希望しているなら早いものがちですよ!!ぜひ、問い合わせてみてくださいね(貸切の問い合わせ先:03-5376-2228)。

京王電鉄バスでは、このプライムKの他、52人乗り貸切観光バス「コンフォート」(トイレ付き)もあります。トイレ付きが希望なら、ぜひこちらも検討してみてはいかがでしょうか。

訪日外国人にもアピールする「東急トランセプレミアム」

東急トランセプレミアム外装

(写真提供:株式会社東急トランセ)

そして最後にご紹介するのは、東急トランセの観光貸切バス「東急トランセプレミアム」。

ベースにしている車両はエアロクィーン。眺望のよいスーパーハイデッカータイプです。

バスの外観を見てわかる通り、日本らしさを意識した「桜」、「扇」などをあしらい、カラーリングもシルバーを基調に「紅色」や「菜種色」アクセントに配し、上品で洗練されたイメージに仕上げています。

東急バストランセプレミアムは日本らしい上品なデザイン

(写真提供:株式会社東急トランセ)

最近増え続けている訪日外国人の方にもアピールできますね!しかも外国人観光客向けには無料で利用できるWi-Fiサービスも提供するそう。海外からのお客様を招待して視察や観光に出かける際、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

インテリアは木目調で、総革張りの明るいベージュ色のシートを採用。独立型3列シートで24席をゆったり配置しています。こちらのシートも天龍工業製。安全性に配慮し、全席EC規制対応の3点式シートベルトです。

東急トランセプレミアム内装

(写真提供:株式会社東急トランセ)

ビルトインテーブルやフットレスト、レッグレストが付いて、長い移動も苦になりません。

座席後方には洗面台付のトイレ付き。

パウダールームも広々

(写真提供:株式会社東急トランセ)

LED照明が付いた木目調のインテリアでゆっくり身支度ができます。車内で利用できるスリッパ、ブランケットの貸し出しやミネラルウォーターのサービスも!車内の空気を清浄に保つ、高濃度のプラズマクラスター(R)を3機搭載で快適さがさらにUP!

高画質のテレビモニターに、3,000曲を超えるDVDカラオケ、地デジチューナーを搭載しているので、バスの中でも楽しくわいわい過ごせます。

高級志向のお客様にワンランク上のサービスを提供しているとあって、稼働率はとても高く、少し高くても借りたい!という嬉しい反響が寄せられているそうで、なかなか貸切るのは難しいかも!?でもあきらめずに問い合わせてみてはいかがでしょうか。

どうですか?貸切観光バスタイプにも、プレミアム仕様のものが続々登場し始めています。まだまだ台数は少ないですが、特別なバスで旅がしたい、大切なお客様の接待に利用したい、という場合は、選択肢の一つになりそうですね!

========
各車両の概要
========

<Luxia>
エアロクイーン・ラクシア

●車両
エアロクィーン スーパーハイデッカー(全高3,520㎜)

●シート
・3列独立シート
・シート幅(ひじ掛け含む)570㎜、座面最大515㎜
・シート間隔1,160㎜
・リクライニング最大傾斜146度(136度+ゆりかご10度)
・可動式のヘッドレスト
・背もたれ、座面、腰それぞれ厚みや柔らかさの違うクッション採用

●装備他
・レッグレスト、フットレスト、マイカーテン
・テーブル、ドリンクホルダー
・網ポケット、物かけフック

●サービス等
・ブランケット無料貸し出し
・コンセント

●運行路線
東京・川崎・千葉⇔大阪・京都・神戸・滋賀・和歌山
8,600円~12,400円

●問い合わせ先
ウィラートラベル
http://travel.willer.co.jp/

************************

<新型クラブツーリズム号>
クラツーの新型車両

●車両
エアロエース ハイデッカータイプ(全高3,470㎜)

●シート
・2席×横2列×縦9列(正席36席、補助席なし)
・シート間隔900㎜
・前方にスライドする電動リクライニング機能付き
・滑りにくい合皮と布地を組み合わせた座席
・シートベルト装着確認システム搭載

●装備他
・空気清浄機3台設置
・カップホルダー付きのアームレスト
・網ポケット、物かけフック

●サービス等
・洗面台付きトイレ
・コンセント、USBポート

●問い合わせ先
クラブツーリズム
http://www.club-t.com/

************************

<ゆい PRIMA>
ゆいPRIMA 神姫バス

●車両
エアロクィーン スーパーハイデッカータイプ(全高3,520㎜)

●シート
・1席、2席の3列シート、6列(正席18席、補助席なし)
・シート間隔1,050㎜
・レーザー、モケット2タイプ
・リクライニング付き
・無段階スライド式のヘッドレスト
・3点式シートベルト装備

●装備他
・クローゼット、冷蔵庫
・足元に収納ボックス、フットレスト、収納式のテーブル
・小物が収納できるポケット(革製)
姫路レザータイプのポケット
モケットタイプの小物入れも革

●サービス等
・専属のアテンダントが乗務
・飲み物、軽食などを提供するサービスコーナー
・洗面台、温水洗浄付きトイレ

●問い合わせ先
神姫バスツアーズ
http://www.shinkibus.com/yui/index.html

************************

<プライムK>
プライムK

●車両
エアロエース ハイデッカータイプ(全高3,470㎜)

●シート
・1席、2席の3列シート、9列(正席27席、補助席なし)
・シート幅(ひじ掛け含む)550㎜、座席奥行き450㎜
・シート間隔900㎜
・自然な中にいるような緑色、若草色を交互に配したシート
・リクライニング付き
・無段階スライド式のヘッドレスト

●装備他
・クラズマクラスター(R)3台搭載
・フットレスト
・テーブル、ドリンクホルダー
・網ポケット、物かけフック

●サービス等
・大容量の冷蔵庫
・洗面台、着替え台、トイレ
・コンセント、無料Wi-Fiサービス

※この他、42人乗りトイレ付きのタイプもあります。

●問い合わせ先
京王電鉄バス
http://www.keio-bus.com/
貸切バスの問い合わせ先:03-5376-2228(9時~18時、土日祝、年末年始休み)

************************

<東急バストランセプレミアム>

東急バストランセプレミアム

(写真提供:株式会社東急トランセ)

●車両
エアロクィーン スーパーハイデッカー(全高3,520㎜)

●シート
・1席、2席の3列シート、8列(正席24席、補助席なし)
・シート幅(ひじ掛け含む)505㎜、座席奥行き460㎜
・シート間隔1,000㎜
・ベージュを基調とした総革張りシート
・リクライニング付き
・3点式シートベルト装備

●装備他
・クラズマクラスター(R)3台搭載
・フットレスト、レッグレスト
・テーブル、ドリンクホルダー
・網ポケット、物かけフック
・AED

●サービス等
・アメニティグッズ、ミネラルウォーター
・大型サイズの冷蔵庫(ボトルクーラー)2か所設置
・洗面台、トイレ
・コンセント、USBジャック

東急トランセ
http://www.tokyubus.co.jp/buscovery/index.html
貸切バスの問い合わせ先:03-6412-0173(9時~18時、日祝、年末年始休み)

名鉄観光バスに納車された三菱ふそうの豪華仕様貸切バスについてはこちらをご覧ください。

貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. ローマのラッピングバス例(フルラッピング)
    路線バスなどに広告が描かれているのを「ラッピングバス」といいます。街中を走っていると目立ちますよね。…
  2. 各社自慢のバスがずらり幕張に大集結
    バス専門誌「バスラマインターナショナル」でおなじみのぽると出版主催のバスイベント「第3回バステクin…
  3. 乗車券をチェックする職員
    経営危機といいながらなぜか倒産しないローマのバス会社。その経営難に一役かっているのが無賃乗車です。た…
ページ上部へ戻る