最新バス技術を体感!「第2回バステクin首都圏」開催

バスの最新技術を体感できるイベントが幕張で開催!

2016バステクフォーラムin大阪

バス専門雑誌「バスラマインターナショナル」でおなじみの、ぽると出版さんが主催するイベント「バステクフォーラム」が千葉県幕張で開催されます。
(5月に大阪で開催されたときのイベントの様子はこちら)

昨年に引き続き、首都圏での開催は2回目。
日本バス協会「中央技術委員会全国大会」との連携企画になります。

今回初めてとなるのが、新型バスを公道で運転体験(現役バスドライバー限定・事前に予約)と、そのバスへの試乗体験(自由参加)。普段は運転したことのない車種やメーカーを試乗するチャンスですよ!
また、10/18(火)に国交省のパブリックコメントにあったように、貸切バスの事故が厳罰化されます。この機会に安全対策の一環として「衝突防止補助装置の実演」を見学するのもおススメです。この他、ドライブレコーダー、デジタコ展示などバス周辺機器や用品の展示もあります。
今年になって多発しているバス火災事故。今回はエンジンルームの火災を瞬時に消火する自動消火装置の実演があります。
また、最新高速バスに乗り込み、最新鋭の超節水型バス用洗車機を見学できるツアーも!

日々進化する「バスのいま」を体感するチャンス!!
バス事業者さん、バス関連業界の方はもちろん、バスファンの方でも楽しめます。
ぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか?

2016バステクフォーラムin首都圏

「第2回バステクin首都圏」開催概要
【開催日時】2016年11月9日(水) 10時~16時(雨天開催)、入場無料
【開催場所】千葉県千葉市美浜区中瀬2-1 幕張メッセ 屋外展示場
【アクセス】
・JR京葉線・海浜幕張駅下車、徒歩10分
・JR総武線・京成線・幕張本郷駅より路線バス「幕01」幕張メッセ中央行きで終点下車
・東京駅、羽田空港、成田空港などから都市間高速バス利用
※会場は「幕張メッセ中央」バス乗り場の西側です。
【協賛】公益社団法人日本バス協会、一般社団法人東京バス協会、関東地区バス保安対策協議会
【主催】株式会社ぽると出版
【問い合わせ先】バステク事務局 Tel:03-5481-4597

http://www.portepub.co.jp/tour.htm

<a href=”http://www.bus-trip.jp/magazine/bus/8167″ target=”_blank”>「第2回バステクin首都圏」当日の様子はこちらへ</a>

 

コメントは利用できません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る