全国どこでも対応!


コロナウイルス感染症対策について
[無料!]貸切バス料金 まとめてお取り寄せ

「貸切バス事業者安全性評価認定制度」認定事業者|群馬赤城高原交通

群馬赤城観光バスが取り組む安全対策をご紹介

群馬赤城高原交通は、群馬県にある貸切バス事業者です。

特に大人数でまとまった移動として人気の高い、60人乗り大型バス 新型モデル(オートマチック車 正49席+補助11席)を導入。 企業研修の送迎、スクールバスの運行などで活用していただいています。

また、ドライバー異常時対応システム車両も新規導入し、バス運転手と乗客双方の安全確保をさらに強化できるよう安全性向上に取り組んでおります

セーフティバス二つ星に認定

群馬赤城高原交通は、安全輸送に対する取り組みが優良であると認められた「貸切バス事業者安全性評価認定」二ッ星事業者です。安全への取り組み状況についてご紹介します。

群馬赤城高原交通「輸送の安全に関する基本方針」

群馬赤城交通研修風景
  1. 1安全確保の最優先がバス事業者の使命であることを深く認識し、
    社員一同安全確保に最善の努力を尽くします。
  2. 輸送の安全に関する法令および関連する規定を遵守し、
    厳正かつ忠実に職務を遂行します。
  3. 安全管理体制を適切に維持するため、不断の確認を励行します。
  4. 輸送の安全に関する情報については、積極的に公表します。

群馬赤城高原交通「輸送の安全目標」

群馬赤城交通救命講習風景
  1. 速度を落とし、人身事故を防ぐ運転をし、死亡事故・重大事故件数ゼロを継続する
  2. 物損事故件数ゼロを継続する
  3. 厳正な点呼の実施による飲酒・酒気帯び運転・無免許運転絶無を継続する
  4. 車両の点検整備不良による路上故障件数ゼロを継続する

■取材協力
群馬赤城高原交通

群馬赤城交通が所有する大型観光バス

▼ 関連コンテンツ
≫安全な貸切バス会社の選び方
≫セーフティバス(貸切バス事業者安全性評価認定制度)とは?
≫セーフティバスだけじゃない!安全なバス会社を見分ける方法
≫セーフティバス取得以上に大変?!維持すること、ランクアップすること

貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」

関連記事

ページ上部へ戻る