全国どこでも対応!

[無料!]貸切バス料金 まとめてお取り寄せ

バス酔いを起こしてしまったらどうする?~オトナ編~

バスに乗る前、酔い止めは飲んどこう!

こんにちは!編集部Iです。

前回、バス酔いをしやすいオトナのための予防策をご紹介しました。
子どものバス酔い対策はこちらをどうぞ)

ともかく絶対に酔う!ということであれば、酔い止めを飲んでおきましょう。

大人用のトラベルミン

amazon.co.jp

また、空腹でも満腹でもよくないので、朝食をしっかりとってからバスに乗ります。
朝寝坊して食べてる暇がないというときは、手軽にとれる機能性食品が役に立ちます。

ぐーぴたっくんは便利

私は個人的に「ぐーぴたっ」くんが好きです!

酔い止めは、水なしで飲めるタイプもでているので、必ず酔うわけじゃないけど、ちょっと心配な人はこちらがいいですね。

チュアブルタイプの酔い止め

子どもと併用できるものと、できないものがあるのでご注意を!

薬を使わずに自然療法で対処する!

酔い止めも副作用がないわけではありません。
できれば、自然なもので予防できないの?
という方におススメなのが「フラワーエッセンス」

急激なショックやストレスを和らげるバッチの「レスキューレメディ」が便利です。

バッチのレスキューレメディ

amazon.co.jp

携帯に便利、お子さんでも摂りやすい、ドロップタイプもあります。

ドロップタイプのレメディ

amazon.co.jp

フラワーエッセンスは、植物や鉱物、生物のエネルギー情報を水に転写した“波動水”です。
ヨーロッパではポピュラーな自然療法のひとつ。

ただの水なので、副作用はまったくなく、依存性などもありません。
ジュースにたらしてとってもいいですし、外出先なら、舌の下に数滴たらして摂取可能。

バッチ・レスキューレメディ

スプレータイプとクリームタイプは便利!

気持ち悪くて飲めない・・・という場合なら、手首の内側にたらすのも有効です。
便利なクリームタイプも発売されていますよ!

レスキューレメディはバッチ以外にも「ファイブフラワーエッセンス」というのも同じ効果があります。

バス酔いだけではなく、何かショックなことがあったり、事故にあったりなど、パニックや強い不安、緊張によいので、ご自宅の薬箱に常備しておくといいです。

人間だけではなく、ペットにも大変有効。
野良猫をレスキューしている方に紹介したところ、問題行動が少なくなり、里親にもらわれていくコが増えたそうです。
信じてなくても効きます(害もないし)ので、ダメもとで試してみてくださいね。

ツボ押しや足の反射区を押してみる!

前回、バス酔いの原因は、三半規管の混乱という話をしました。
三半規管の反射区は、足の甲、第5指と第4指の間にあります。

三半規管・足の反射区

(取材・撮影協力: ボディケア・ティップネス町田店)

ここをイタ気持ちいいぐらいの力加減でもみほぐしてあげるといいでしょう。
足の甲側は、背中の反射区なので、足指の間をほぐすことで、背中の緊張がゆるみます。

手も足も反射区は同じなので、バスに座りながらということであれば、手の小指と薬指の間を、ほぐしてあげてもいいですよ!

手にも足同様に反射区がある

(取材・撮影協力: ボディケア・ティップネス町田店)

また、自律神経を整える効果があるのは、指の爪をはさむように刺激すること。

中衝(ちゅうしょう)のツボ

イライラをおさえてくれます

また、よく、胃の調子を整える「内関」のツボを押すといいといいますが・・・。

内関のツボ

手首のやや下、内側にある「内関」のツボ

吐き気・胃痛・乗り物酔いなど、消化器系の不調に効果があるとされています。
ストレス・イライラなどもやわらげてくれるということで、このツボをおしてくれるバンドなんかも販売されています。

酔い止めリストバンド

amazon.co.jp

つい先日、バス酔いで検索しいたら、面白いアドバイスを発見・・・!

「4円持っていくといい」

1円、2円、3円、4円(よえん)といいながら渡すといいそうです。
(こういうの好き!)

そこで、私が考えたのは、4円を「内関」のツボに充てて、テープとかで張り付けていったらいいのでは?!

内関のツボに4円(よえん)

内関のツボに4円(よえん)

これなら、絶対に酔えんですよね!!!

この他、いろいろ試してみよう!

最近よく言われる「3D酔い」は、スマホやゲーム機などをバスの中で眺めることで起きる車酔いです。
細かい文字を読んだり、小さな画面を見続けるのはよくないので避けましょう。

服装は、体を締め付けないものを選ぶ。
最近はやりの匂いが続く仕上げ剤や香りの強いヘアスプレーもやめておきましょう。

バスの前の方の席は、運転席越しに前が見えるので酔いにくい(視界が開ける)といいます。
前方に座れなかった場合は、なるげく遠くの景色を眺めるようにするといいでしょう。

頭がグラグラ揺れると、平衡感覚が狂いやすいので、首枕などを利用するのもおススメです。

肩や首回りの筋肉をほぐして、頭(三半規管)への血流をアップするのも有効です。

ヘッドマッサージ

ヘッドマッサージもおススメ (取材・撮影協力: ボディケア・ティップネス町田店)

親指を頭の付け根(風池や天柱など)に当てて、ゆっくり頭を後ろに傾けるようにしてツボを刺激しましょう。

アロマオイルも有効なんですが、周りに香りが拡散するので、臭いが苦手な人には敬遠されてしまいます。
ティッシュに1滴たらして、マスクの下に入れる、バッグの中に入れて、こっそりかぐという感じで取り入れるといいですね。

香りは、レモン、ペパーミントがおススメ。
健胃作用があり、リフレッシュ効果もあります。
また、消化器の働きがよくなる、グレープフルーツやオレンジ、ベルガモットもいいですよ。

フルーツの香りやペパーミントは、食品などにもよく使われるので、苦手な方が少ないのでいいと思います。

ただし、ペパーミントは、皮膚や粘膜刺激があるので、マスクの下に入れるのは避け、バッグの中に入れて、かぐのがいいでしょう。

ちなみに以前、船酔いしたときの対処法を、船長に聞いたところ、床にぺたりと伏せて、船の揺れと体を同調させると早くよくなるといわれました。

確かに!やってみたら効果がありました。
しかしながら、バスの床に寝るのは無理(危ないし・・・)なので、客船やフェリーの時、試してみてくださいね。

■取材・撮影協力
ボディケア・ティップネス町田店

https://www.facebook.com/bodycaremachida/

貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」

関連記事

最近の投稿

  1. バステクin首都圏2019開催決定
    第5回バステクin首都圏が2019年11月18日(月)に、会場を京成ドライビングスクールに移して開催…
  2. 2019年「第14回NASVAマネジメントセミナー」では、交通事故で被害にあわれた方の特別講演を含め…
  3. 関西エリア出発のバス旅行で人気が高いのは、やっぱり淡路島!瀬戸内海に浮かぶ島の中で最も大き…
ページ上部へ戻る