全国どこでも対応!


コロナウイルス感染症対策について
[無料!]貸切バス料金 まとめてお取り寄せ

宮崎へ観光バス旅行!おすすめの休憩スポット「ゆ~ぱるのじり」

バラ湯やハーブ湯で極上のリラックスしよう!野尻町の道の駅

道の駅ゆーぱるのじり

(C)宮崎県観光協会

道の駅「ゆ~ぱるのじり」は県立小林高等学校野尻分校跡地につくられ、2001年10月にオープンしました。宮崎市から小林市を結ぶ国道268号線沿いにあり、高千穂の峰が見える景観のよい道筋に当たります。

小林市は、平成22年に野尻町と合併。県西部の中心都市として誕生しました。山に囲まれた地形であるため、昼夜間の気温差、夏と冬の寒暖差が大きく、温暖な宮崎県ながら降雪があります。

国道268号線沿いは花街道とよばれ、2千本の八重桜や3万本のツツジが同時に咲き誇る「萩の茶屋」が有名。初夏にはあじさい、合歓の花、安芸には100万本の彼岸花を見ることができます。

また、観光バラ園「ブルーミングローズ」、野尻湖畔にあるレジャーランド「のじりこぴあ」など、立ち寄り先もたくさんあります。

道の駅に隣接する「大塚原公園」までの遊歩道には約20万本の彼岸花、約1万本の水仙が植えられており、こちらでも季節の花々を楽しむことができます。

公園の頂上付近にある展望台からは野尻町内が一望でき、夕方には霧島連山に沈む夕日が見事です。

駅内にはバラ湯やハーブ湯、アロマサウナ等で旅の疲れを癒す温浴施設や休憩施設、メロンやふるさと・薬膳料理が味わえるレストラン、宿泊施設を完備。他の道の駅にはない独特の施設になっています。

特に町内のバラ園「ブルーミングローズ」で育てられたバラの花びらを浮かべた『バラ湯』は、大好評。ハーブを使ったサウナなど、心身ともにリラックスできる内容になっています。

宿泊施設には119畳の大空間が広がる体験研修室もあり、ステージや音響設備等も完備。学校や企業研修などにも対応できるようになっています。

敷地内には宮崎県総合産業試験場「薬草・地域作物センター」があり、4棟の展示ハウス内には寒冷地から亜熱帯までの薬用植物が植えられていて、見学もできます。

管理研修棟では、漢方薬やハーブなどの文献をそろえており、食と健康に関する情報発信を積極的に行っています。

「ゆ~ぱるのじり」のグルメ情報

●レストラン「味彩」

ふるさと料理をテーマに癒しの食を提供。地元産ハーブを使ったハーブ会席など薬膳メニューを展開しています。法事や会席料理、バイキング料理など、最大120名までの宴会やお弁当なども提供可能です。夏はビアガーデンを開催。

ごぼう入りソフトクリーム

(C)宮崎県観光協会

ゆ~ぱるのじりオリジナルのごぼうソフトは、町内産のごぼうを使用。ミルクの甘さとごぼうの香りがマッチしてさわやかな味わいと大好評です。
[営業時間]9時~21時30分

「ゆ~ぱるのじり」周辺の見どころ

●のじりこぴあ

のじりこぴあ

(C)宮崎県観光協会

野尻湖畔にある子どもから大人まで楽しめる総合レジャーランド。観光バラ園「ブルーミングローズ」や野尻町歴史民俗資料館、湧水プール、特産品売り場メロンドーム、田舎料理バイキングレストラン「いなかの台所ふるさと」があります。

遊技施設には、コンビネーション遊具、むかしの遊び、こども列車、スカイサイクル、パターゴルフなどが常設。夏はウォータースライダープールも登場します。

歴史民俗資料館には野尻町全体模型や民具、昔の民家を復元。町内から出土した遺跡や民族芸能の装束なども展示されています。

ブルーミングローズは30種類、約3万本のバラが年間を通して咲き乱れ、バラ狩りも楽しむことができます。バラの下部はロックウォール(岩質繊維)にしあして水分や肥料を自動供給する最新の栽培方法。新鮮なバラを贈り物や自宅用に送付することもできます。

自然はばいきんぐは、地元野菜を中心におかあさんたちが手作りする家庭料理を約25種類提供。ごはん類やつけもの、和え物、煮物、揚げ物、サラダなど、体に優しい料理が楽しめます。

●すきむらんど

宮城県「すきむらんど」

霧島ジオサイトの一つ、小野湖とままこ滝周辺に広がるレジャー施設です。古民家の宿泊施設は昔懐かしい民家のたたずまいをそのまま生かし、4棟の独立した施設に。

天然総檜を使用した温泉があり、北欧フィンランドで親しまれている湿式サウナを採用。食事はすきむらんどの田んぼで丹精こめて作った自家製米や須木の食材をふんだんに使った山里料理を提供しています。

スポーツ合宿や学校研修には、10名から30名まで宿泊可能な研修施設もあります。

●北きりしまコスモドーム

小林市は環境庁が主催するスターウォッチングコンテストで「星のふるさと日本一」に何度も選ばれています。

コスモドームは市内が一望できる生駒高原につくられた天文台で、天体ドーム、展示室、研修室、プラネタリウムが備わっています。

天体ドーム階段には車イス用リフトも設置。また、星ソムリエの資格を持つ職員から、宇宙の神秘について楽しくガイドを受けることもできます。

「ゆ~ぱるのじり」おすすめのお土産情報

●めろめろメロン

宮崎県「めろめろメロン」

みやざきブランド認証を受けているJAこばやしのアールスメロン。1株に1玉のみを残し、丹念に栽培しています。

光センサーで選別しているので味も保証付き。毎年5月下旬には道の駅でメロンフェアが開催されています。摘果メロンは1袋210円という安さ!漬物にぴったりなので見つけたらぜひ購入を。

●太陽のタマゴ

宮崎県「太陽のタマゴ」

野尻のー完熟マンゴー。温室で大切に育てられた美しい色つやと甘い香りが楽しめます。

●アイスクリーム

生産者の個性でつくられるパン。それぞれ材料、作り方にこだわりがあり、オリジナルのものを提供しています。ラスクやクッキー、がレットなどのお菓子類も大人気。

●高岡の工芸品

地元加工センターでつくる野尻町産のメロンや完熟マンゴーを使った濃厚なアイス。

information
施設名:道の駅 ゆ~ぱるのじり
アクセス:宮崎空港よりお車にて約70分/宮崎自動車道 高原ICより13分
住所:宮崎県小林市野尻町三ケ野山4347-1
電話:0984-44-2210
開館時間:
店舗・売店 8:00~21:00(12/31 ~21:00)
レストラン、喫茶・軽食 9:00~21:30
温泉 9:00~22:00
休館日:第1水曜日(祝祭日の場合翌日)
駐車場:普通車:70台 大型バス:5台
トイレ:男性:17器 女性:10器
※最新情報は公式ホームページを参照してください

貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」

関連記事

ページ上部へ戻る