全国どこでも対応!


コロナウイルス感染症対策について
[無料!]貸切バス料金 まとめてお取り寄せ

佐賀へ観光バス旅行!おすすめの休憩スポット「鹿島」

日本最大の干潟でどろんこ体験が出来る鹿島の道の駅

道の駅「鹿島」のある鹿島市は佐賀県の西南部、長崎県との県境に位置し、東は有明海、西は多良岳山系に囲まれた自然豊かなところです。福岡と長崎を結ぶJR長崎本線と並行するように走る国道207号線沿いに道の駅「鹿島」はあります。
日本一の干潟「鹿島」

鹿島と言えば日本一の干潟。有明海に面しているこの駅では、干潟遊びを体験することができます。温水シャワーが整備されているので、どろんこになっても大丈夫。また、無料で楽しめる「ミニ水族館」もあり、有明海に生息している珍しい生き物を間近で見ることができます。

干潟の上で”泥まみれ体験”を気軽に楽しめる「道の駅 鹿島」

ガタリンピックは年に1回の行事ですが、「道の駅 鹿島」では、年間通して様々な泥んこ体験ができます。

引用元:「団体旅行ナビ」より

特に有明海のシンボルといえばムツゴロウ。日本では有明海の他、八代海のみに生息しています。ムツゴロウが干潟で活躍するのは主に4月~11月で、5月~7月が産卵期。この時期はオスがメスを誘うためのジャンプを繰り返す様子を観察できますよ。

ムツゴロウ

駅から車で10分ほど走ると、日本三大稲荷のひとつ「祐徳神社」があります。九州の神社では太宰府天満宮に次ぐ参拝数をほこり、商売繁盛・家運繁栄などにご利益があると言われています。

駅には、温水シャワー施設のほか体育館やプールも併設されており、さまざまなスポーツで楽しめるほか、地元産の野菜や有明の魚介類を楽しめる直売所「千菜市(せんじゃ~いち)」があります。

また、駅では伝統的な漁法「棚じぶ」を体験することができます。潮の満ち引きによって流れてくる魚介類を獲る、江戸時代からの両方で、有明海ならではの干潮差や干潟を利用したものです。現在、2基の棚じぶが駅にあり、2名~10名まで受け入れ可能です。獲れた魚介はお持ち帰りOK。詳しくは問合せを(Tel:0954-63-1768 七浦地区振興会 干潟体験事業部)

「鹿島」グルメ情報

●むつごろう工房

佐賀県「むつごろう工房のシフォンケーキ」

なんといってもシフォンケーキ!地元産の材料を使って手作りされたシフォンケーキは、しっとりふわふわ。「いくらでも食べられる」と大人気の商品です。1パック(5切入り)300円。

「鹿島」周辺の見どころ

●有明海の干潟

佐賀県「有明海の干潟」

駅の前に広がる日本最大の干潟では、4月下旬~10月中旬の土日祝日と夏休み期間中、予約なしでガタスキー、ガタフラック、ガタスモウなど干潟遊びを体験をすることができます。(10人以上は要予約) 修学旅行や社内旅行など大人数での参加なら、ミニガタリンピックがおすすめ。成績上位者には鹿島市からメダルが授与されます。
[料金]
干潟体験コース 小学生以上700円(幼児400円)
ミニガタリンピック 1人1,500円

●祐徳稲荷神社

佐賀県「祐徳稲荷神社」

伏見稲荷、笠間稲荷と並ぶ日本三大稲荷のひとつ。耕作の神・漁業神・商工業者の守護神として信仰され、年間約300万人と九州では太宰府天満宮に次ぐ参拝数となっています。
12月8日に行われる「おひたき神事」は、秋の収穫の感謝と鎮魂の祭で、御神火がともされるとその荘厳さに圧倒されます。
[駐車場]3,000台(無料)

●肥前浜宿

佐賀県「肥前浜宿」

貴重な歴史遺産といわれている肥前浜宿。中世(鎌倉・室町時代)までさかのぼる古い歴史を誇ります。現在でも浜川を挟んで北側の大村方・八宿・中町の白壁土蔵造りの町家や蔵が立ち並ぶ通りは通称「酒蔵通り」。南側の庄金や舟津には茅葺町家が残り、地区によって景観が違うのが特徴です。
平成18年4月21日、肥前浜宿内の2地区が国の重要伝統的建造物群保存地区として同時選定を受け、全国に誇れる鹿島市の貴重な歴史遺産として認定されています。

「鹿島」おすすめのお土産情報

●有明海の海苔

佐賀県「有明海苔」

最大6mにも及ぶ干満の差を利用して作られる有明の海苔は贈答品としても人気の逸品です。最近のイチオシはこの有明海産新海苔を贅沢に100%使用した「のりドレッシング」!

●有明みかん

有明海の潮風と温暖な気候のもと育つ温州みかんは、甘くてジューシー。旬は10月から2月です。

●稲荷ようかん

羊羹の消費量日本一の佐賀県において、小城羊羹と並ぶ人気があるのが祐徳神社の「稲荷ようかん」。紙筒に入っている羊羹を食べたい分だけ押し出し、筒についている糸で切っていただきます。別名「糸切りようかん」。

●鹿島錦

鹿島鍋島家第9代藩主夫人篤子様が病床に伏していた時、天井の網代模様に心ひかれ「この模様を利用して何か日常品を作れないものか」と側近に相談し、編み出されたのが始まりと言わています。現在では帯留め、小銭入れ、名刺入れ、印鑑入れからストラップまで、ラインナップ豊富にそろっています。

●はちみつレモンシフォンケーキ

地元産のレモンとはちみつを使った爽やかなスイーツ。期間限定発売なので、見つけたらぜひ!

information
施設名:道の駅 鹿島
アクセス:長崎自動車道嬉野IC(長崎方面最寄IC)、嬉野陶彩館30分・JR長崎本線「肥前七浦駅」より徒歩5分
住所:佐賀県鹿島市音成甲4427−6
電話:0954-63-1768
開館時間:9:00~17:30
休館日:12月31日午後~1月1日
駐車場:普通車:200台 大型バス:10台 身障者用:2台
トイレ:男性:大6器、小10器 女性:11器 身障者用:1器

貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」

関連記事

ページ上部へ戻る