全国どこでも対応!

[無料!]貸切バス料金 まとめてお取り寄せ

びわ湖だけじゃない、滋賀県の楽しみ方

琵琶湖

その巨大さで県名よりも先に来る!
びわ湖がどっしりと構える滋賀県。
まずはびわ湖をじっくり「ぐるっとびわ湖島めぐり」でクルージング。
湖北の高島市では関西最大級の「ゆり園」が
夏の間だけオープンしています。
甲賀では「忍術村」で忍者体験も!
観光農園でトマト狩りも楽しめますよ。
夏はびわ湖のさわやかな風を感じに滋賀県に行ってみよう!

●ぐるっとびわ湖島めぐり
滋賀県と言えばびわ湖ですが、
日本列島を切り裂くような巨大な湖のため、
その全貌を確かめるのは至難の業。
初めての人も、何度も来た人も、
改めてびわ湖を知るいい機会になります。
「ぐるっとびわ湖島めぐり」はびわ湖の見どころを丸1日かけて
ゆっくりと堪能できるクルージングです。
びわ湖に浮かぶ主な島「沖島」「沖の白石」「竹生島」「多景島」を
めぐり、途中でお弁当(セット)を食べたりしながら進みます。
終盤では琵琶湖大橋の麓にある「道の駅 米プラザ」にも立ち寄り、
お土産休憩も入ります。
朝9時半出発で終わるのは17時40分!と、
一日かけての大クルーズですが、
ゆったりとした船の旅を楽しむならすてきな時間になりますね。

料金:往復>大人8950円、学生 7780円、小人6020円
往路のみ>大人7820円、学生6870円、小人5500円
復路のみ>大人3500円、学生2780円、小人1750円
問合せ:077-524-5000
フリーダイヤル0120-050-800

他にも豪華客船が自慢の「ミシガンクルーズ」や、パワースポットとして名高い「竹生島クルーズ」など短時間のクルージングもありますので、時間がない時はそちらで楽しんでもいいですね。

●びわこ箱館山ゆり園
びわこ箱館山ゆり園がある高島市は琵琶湖の北西に位置します。
2005年の市町村合併で5町1村が合併し、県下第二の面積となりました。
湖を含めた面積では滋賀県で一番大きな市となります。
マキノサニービーチから今津浜の約8kmに渡る琵琶湖岸に、
2千本を超える黒松並木は「日本の白砂松百選」にも選定されていて、
ドライブや散歩、サイクリングに最適の景勝地となっています。

「箱館山ゆり園」は箱館山スキー場のびわ湖側の丘に面して
広がっています。今年で開園6周年を迎え、
冬のスキー場と共に徐々に人気を高めている夏の注目スポットです。
スキー場の設備が整っているので、山の上まではゴンドラで一気に登る
ことができます。登った先には敷地面積50400㎡!約50種35万球、
250万輪のゆりが一面に広がり、
高原の爽やかさと共に身も心もスッキリとリフレッシュできること
間違いなしです!
ゆり園の規模としては関西最大で、
これだけのゆりを一度に見られるのはここの他になかなか無いでしょう。

園内は花畑が花の色別に植えられていて、その美しさはまるで天国です。ゆり畑の中を汽車の形をした「天空ゆりトレイン」がゆったりと走り、
車窓からはゆりと、眼下に広がるびわ湖の景色が楽しめます。
(乗車料金 大人510円、子供310円)

他にもオフロードバギーで遊べる「デューンバギーパーク」や
「ストライダー広場」「メリーゴーランド」など、
子供が思いっきり遊べる施設も充実。
さらにキッズワールドには恐竜がいるエアドーム
「ジェラシックアドベンチャー」や「トランポリン」「水遊びビーチ」
「ハコちゃんスライダー」「ソリ遊びヒルズ」もあり、
まさに家族連れ大歓迎!
レストランもあるので、お食事の心配もいりません。
大人数でわいわい、びわこ箱館山ゆり園で爽やかな
夏のひとときを満喫しましょう!

場所 高島市今津町日置前4201-4
営業期間 2014年7月4日(金)~8月31日(日)
開園時間 朝9時~夕方5時
ゴンドラ&ゆり園入園料 大人1850円、こども930円
問合せ 0740-22-2486
テレホンサービス 0740-22-2477

●みなくちテクノスファーム トマト狩り&メロン直売
滋賀県南部の甲賀市は全国的に「忍者」と「信楽焼」で知られています。他に、籐や葛のつるで作った「水口細工」が有名で、
伊勢神宮の遷宮行事にも使用されたこともあり、
精巧な作りが人気の逸品です。

「みなくちテクノスファーム」は、
こだわりの農法で大切に育てられたイチゴやトマト、
メロンが人気の観光農園です。いちごの季節は終わってしまいましたが、
これからはトマトとメロンのシーズンがやってきます。
園内では「鹿深ジェラート」の販売もしていて、
野菜やフルーツを使った新鮮なジェラートを食べることができます。
直売所では地元野菜も販売しています。

▶「鹿深トマト狩り」年中開催
入園料 小学生以上 300円(試食付き 大玉1個とミニトマト5個)
お持ち帰り単価 大玉1kg/500円 ミニトマト100g/100円
トマト狩り受付 10時~15時半(予約優先)

▶「鹿深メロン」直売 6月~7月
7月より店頭にて直売開始。1玉【秀】3000円(税込)
【優】2500円(税込)
予約FAX 0748-63-5812

●甲賀の里 忍術村
甲賀と言えば忍者!甲賀の里忍術村は、
鈴鹿山麓の原生林に囲まれた昔ながらの隠れ里です。
せっかく来たのならばぜひ足を伸ばして忍者の世界に
浸ってみてはいかがでしょうか?

村内には忍者の資料を集めた「甲賀忍術博物館」、
「からくり忍者屋敷」、「手裏剣道場」など忍者に関することが
学べる施設が充実。
さらに、「霧隠荘」では名物の「忍術バーベキュー」を楽しみましょう!

信楽焼を楽しめる「手作り道場」や、実際に忍者修行を行える
「忍者道場」などもあり、どっぷり忍者気分が味わえます。

場所:甲賀市甲賀町隠岐394
開村時間:夏期は10時~17時
入村料:大人1030円、中高生820円、小人730円、幼児520円
問合せ:0748-88-5000

■「忍術合宿」開催
忍者修行者募集!忍術発祥の地「甲賀」で本格的に忍術の修行を
してみよう!鈴鹿山系の大自然の中で甲賀流忍術を通して
自然と共存する精神を学ぶことができます。
体験内容>忍術博物館やからくり屋敷を見学~忍者衣装に着替えて
修行~竹筒でご飯を炊いたり野営の術をマスター~カブトムシや
クワガタ、ザリガニなどの昆虫採集~天体観測~テント泊

開催期間:夏休み期間中(お盆を除く)
参加費:大人 9700円 小人 7700円
参加方法:開催日10日以上前にインターネット申込フォームより予約
または電話 0748-88-5000にて問合せ。

貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」

関連記事

最近の投稿

  1. バステクin首都圏2019開催決定
    第5回バステクin首都圏が2019年11月18日(月)に、会場を京成ドライビングスクールに移して開催…
  2. 2019年「第14回NASVAマネジメントセミナー」では、交通事故で被害にあわれた方の特別講演を含め…
  3. 関西エリア出発のバス旅行で人気が高いのは、やっぱり淡路島!瀬戸内海に浮かぶ島の中で最も大き…
ページ上部へ戻る