貸切バス予約手続きの注意点

入力に迷ったらお電話で
050-5577-8086
【受付時間】平日9時~19時(土曜17時まで)

貸切バスの達人

050-5577-8086
平日9時~19時
(土曜17時まで)

貸切バスの予約について

バス会社を決定した後
「貸切バスの達人」でバス料金の見積りを取り寄せた後、依頼先のバス会社を決定。貸切バスを予約するまでの手続きについてご紹介します。

ここで大事なのは、見積りを取り寄せただけだと「予約ではない」ということ。

見積りをとった時は空きがあっても、早い者勝ちでどんどん予約が入っていきます。繁忙期(特に8月や10月・11月の連休など)は要注意!見積りは出してもらえたけれど、予約しようと連絡したらすでに満車になっていたということがよくあるのでご注意ください。 

見積りを取り寄せたい方はこちら≫

貸切バスの予約方法について

STEP1

事務局に申込みの連絡事務局に申込みの連絡

貸切バスの予約は「貸切バスの達人」事務局へ連絡してください。 見積りメールにそのまま返信すると大変スムーズです。行き違いが起きないよう、メールやファックスなど記録が残る文章でやりとりしましょう。 【バス代以外に必要な料金】
  • 有料の駐車場代
  • 高速道路、有料道路代
  • バスガイド代(依頼した場合)などの実費

手配はお済みですか?手配はお済みですか?

  • 観光施設の入場券手配、予約など
  • 立ち寄り先の駐車場予約など
  • バス運転手の宿泊手配(宿泊を伴わない場合は不要)
もし、上記手配を事務局に依頼したい場合(手配手数料が別途2,000円(税別)必要)は、その旨ご連絡ください。
STEP2

希望するバスの仮押さえ完了の連絡をもって予約(契約)成立!希望するバスの仮押さえ完了の連絡をもって予約(契約)成立!

事務局がバス会社に連絡。希望するバスタイプを仮押さえし、お客様にお知らせします。この「仮押さえ」の連絡をもって予約(契約)完了です。

この後、支払い先のお知らせメール(もしくはFAX)をお送りします。ご希望の支払い方法を事務局へお知らせください。
  • 銀行振り込み
  • コンビニ決済
  • クレジットカード支払い(VISA、MASTERのみ取扱い)
お知らせには、 が記載されていますので、確認の上、手続きを進めてください
STEP3

入金確認後、確定したバス会社名を連絡入金確認後、確定したバス会社名を連絡

事務局で入金を確認した後、確定書面をメール(もしくはFAX)でお送りします。
確定書面には、
  • 運行バス会社名
  • ご利用日・バスタイプ・台数
  • ご利用スケジュール
  • お支払いただいた料金
  • 変更・キャンセルについて
が記載されています。旅行条件書も合わせて確認してください。

運行前確認運行前確認

事務局からお客様へ、バスを利用する前日に「運行確認」の連絡を入れます。
当日、バスを運転するドライバーの名前、携帯番号をお知らせしますので、必ずそのバスに同乗される幹事さんのお名前、連絡先をお知らせください。

  • 駐車場、ドライバー宿泊先の手配等は運行前までにお願いします。
  • ※不備がございますと、お客様都合によるキャンセルとなる場合もございますので、ご注意ください。
準備はお済みですか?準備はお済みですか?
  • 荷物の量に変更はありませんか?
  • お昼ご飯や夕食の手配はできていますか?
  • 立ち寄り先に変更はありませんか?
  • 出発時刻等に変更はありませんか?
楽しい貸切バスの旅にお出かけください!

貸切バスの予約(契約)に関する注意点

貸切バスの申し込みについて
貸切バスの予約は、事務局から幹事さんへ「バスの仮押さえ連絡」をもって「契約」完了となります。

契約の内容とお支払いのお願いについて記載されたメール(もしくは、FAX)を受け取ったら内容を必ず確認し、間違いや変更がある場合は事務局まですぐにご連絡ください。この場合、行き違いが起きないよう変更点を書面(メールもしくはファックスなど)で残すようにします。

バス料金を期日までにお支払いいただいた後、確定したバス会社名をメール(もしくは、FAX)でお伝えします。
申し込み後の変更について
貸切バスの予約後、行き先や立ち寄り先などに変更がでた場合はすぐに事務局まで連絡してください。 

行程は1週間前までに確定していただく必要がございます。大幅な行程変更はお引き受けできない可能性がございますので、ご了承ください。

貸切バスの運行は国家資格を持つ「運行管理者」が厳密にコントロールしています。「運行管理者」は、交通事故を防ぎ、安全にお客様を目的地まで運ぶ責任があります。当日、やむおえず予定変更する場合も「運行管理者」へ必ず連絡し、判断を仰ぐのが原則。立ち寄り先を変更したい場合は、前もってお知らせください。

また2014年4月より、バス料金の算出方法が「時間と距離」で算出されるようになっています。行き先や立ち寄り先に変更が出た場合は、料金が変更になる可能性がありますのでご了承ください。

乗車人数に変更がでたり、バス利用日が変更になった場合は特に注意です。バスの種類が変更になったことで、申込先のバス会社が対応できなくなる(該当するバスを所有していない、利用日に空きがないなど)こともあります。バス会社が変更になったり、運行をお断りする場合もあるのでご了承ください。
申し込み後のキャンセルについて
貸切バスの予約後、バスの利用がなくなった場合は、すみやかに事務局まで連絡してください。
キャンセル料がかかる日にちや料金は、お支払いのお願いメールにも記載がございます。

貸切バス料金を無料で徹底比較!

希望に合った貸切バスを利用するためにも、しっかりバス会社の比較をすることが大切。貸切バスの見積りをまとめて取り寄せよう!

見積り・手配はこちら

※運転手付きでバスを手配する際、旅行計画(走行時間など)に無理があると、お見積できない場合があります。

当サイト掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複製・転載・放送等を禁じます。 Copyright (C) IBI Inc. All Rights Reserved.