全国どこでも対応!


コロナウイルス感染症対策について
[無料!]貸切バス料金 まとめてお取り寄せ

秋田へ観光バス旅行!おすすめの休憩スポット「大館能代空港」

白神山地・十和田湖・八幡平への観光拠点に最適!北秋田市の道の駅


「大館能代空港」は、能登空港(石川県)に次いで2例目にあたる空港にある道の駅。旅客ターミナル、駐車場を含めた空港施設を登録しています。大館能代空港は秋田県の北部中央にあり、世界遺産に登録されている「白神山地」や十和田八幡平国立公園へのアクセスがよく、観光拠点として大変便利な立地になっています。

「白神山地」の秋田側からの主なアクセスポイントは八峰町で、八森・峰浜が合併してできた町です。白神山地そのものはほとんど青森県側に位置していますが、秋田側からの方がアクセスしやすいのでおススメです。大館能代空港(あきた北空港)から車で約80分~120分程度です。この他、藤里町や深浦町、西目屋村からもアクセスできます。

道の駅のある北秋田市には、県立自然公園に指定されている森吉山麓を中心にクマゲラの住むブナの原生林やたくさんの滝があり、美しい自然景観や山岳渓流に恵まれています。

マタギ資料館

マタギ資料館(C)秋田観光連盟

また、東北地方・北海道での古い方法を用いた集団で狩猟をおこなう「マタギ」としても有名なのが秋田・青森県。そのマタギ文化が楽しめる「マタギの里」は北秋田市の阿二町にあります。

空港施設には1階にオープンカフェ「ピッコロ」、2階にはレストラン・ポートワンとANA FESTA(売店)があり、有料の待合室や会議室、コイン式インターネット、携帯電話充電器、マッサージチェアなどがあるリラクゼーションコーナー、アートギャラリーなどもあり、大変便利です。

「大館能代空港」のグルメ情報

●レストラン「ポートワン」

営業時間:8時30分~18時(ランチタイム/11時~14時)
店内西側のカウンター席からは着陸直前や離陸後の航空機を、北側テーブル席からは空港正面に広がる世界自然遺産・白神山地に連なる山々を眺めながら、地元・秋田のグルメを楽しめます。人気の日替わりランチは、土・日・祝日もOK。特におススメは比内地鶏親子丼。さらに人気メニューとしては北秋田地方で古くから伝わる馬肉料理「馬肉ラーメン」もGoodです。
毎月28日(ニワトリの日)は親子丼の日、29日を肉の日として特別価格で提供中です。

●オープンカフェ「ピッコロ」

営業時間:8時~18時
1階到着ロビーにあり、気軽に立ち寄れるカフェです。ソフトドリンクの他、バニーニやパスタ、ピラフなどの軽食やイタリアンジェラート、地ビール・田沢湖ビール「ブナの森」「アルト」なども用意されています。イチバン人気はバニーニで、フォカッチャの間にレタスやトマト、ベーコン、ポテトサラダをサンドしたイタリア風ホットサンド。地ビールにはおつまみもついています。

「大館能代空港」周辺の見どころ

●森吉山

森吉山

森吉山(C)秋田観光連盟

秘境ともいわれる森吉山。すそ野に広がる奥阿仁・奥森吉にはたくさんの名瀑があり、特に村娘の悲恋伝説のある「安の滝」は落差90メートルとダイナミックな景観を楽しめます。

また、女滝といわれる「桃洞の滝」は独特で怪しげな瀑布で有名。本当に何もない山深い秘境にあります。この滝を見るには、森吉山北鹿にある野生鳥獣センターまで車で生き、そこから約1時間30分ほど歩いたところにあります。

「安の滝」入り口からは未舗装道路になっており、大型バスなどは通行できないため、注意が必要です。

●マタギの里

マタギ文化を保存伝承する阿仁町。「安の滝」もここにあります。マタギ資料館では全国唯一の資料館で、狩りの道具や衣装、記念写真などが残されています。

クマ牧場・秋田

クマ牧場

また、阿仁で捕獲されたツキノワグマが集められているクマ牧場は打当温泉の近く。毎年牧場で生まれた赤ちゃんをお披露目する「仔熊の保育園」が人気です(4月入園~7月下旬卒園)。

「大館能代空港」おすすめのお土産情報

●売店「ANA FESTA」

営業時間:9時~18時15分
秋田名物きりたんぽをはじめ、稲庭うどん、比内地鶏加工品、とんぶり、じゅんさい、ハタハタずしなどを取り揃えています。
また、東北各地の銘菓も入手できるので、ついで買いもOK!

●鹿角市・花輪養蜂場天然国産はちみつ

あかしあはちみつ、りんご蜜、百花はちみつを取扱い中。花輪養蜂場は国内最大のアカシア群生を有する秋田県小坂町と鹿角市に蜂場があり、特にアカシア単花蜂蜜としては限りなく純度の高い良質な蜂蜜を採集しています。
蜂蜜特有の天然成分(ビタミン・ミネラル等)を活かすため、蜂がはちみつを巣で熟成させたそのままの蜜を一切手を加えず(濾過しただけ)丹念に1本1本ビンに詰めされている逸品!

●大館能代空港ストラップ

道の駅限定「看板ショボーン」というユニークなキャラを使ったストラップです。旅の記念にいかがですか?

●釈迦内向陽油(しゃかないひまわりあぶら)

大館市立釈迦内小学校の“釈迦内サンフラワープロジェクト”の一環として、子どもたちや地域に人たちが丹精込めて育てたひまわりから絞ったオイル。1階カフェピッコロで発売。

●大館曲げわっぱ

曲げわっぱ

曲げわっぱ(C)秋田観光連盟

わっぱとは円筒形の箱(曲げ物)の意味。秋田の伝統工芸品で樹齢200年前後の天然秋田杉で作られています。薄板を曲げて主におひつや弁当箱、わっぱ飯の入れ物などがあります。

information
施設名:道の駅 大館能代空港
アクセス:
秋田自動車道二ツ井白神ICから車で30分
自動車道十和田ICから車で55分
住所:秋田県北秋田市脇神字カラムシ岱21-144
電話:0186-62-5330
開館時間:8:00~18:30
休館日:年中無休
駐車場:普通車368台 大型バス74台 身障者用6台
トイレ:37器・身障者用4器
※最新情報は公式ホームページを参照してください

貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」

関連記事

ページ上部へ戻る