全国どこでも対応!


コロナウイルス感染症対策について
[無料!]貸切バス料金 まとめてお取り寄せ

お花見三昧! 「水都大阪川開き2013」

suito_osaka
© 財団法人大阪観光コンベンション協会

古くから水運に支えられ、経済や文化の中心的都市として発展してきた大阪。“水の都”として活気あるにぎやかな水辺を演出するイベントとして「水と大阪川開き2013」が開催されます。

大川では水都大阪の「川開き」を告げるセレモニー(式典は3/30)をスタートに、大阪きっての桜スポットを水上から楽しむ大川さくらクルーズ、期間中の土日は、雑貨などが並ぶハローマーケット(フリーマーケット)、川と桜を見ながら楽しむリバーサイドヨガ、対岸の桜並木を満喫できるお花見ガーデンなどがオープン。大道芸のパフォーマンスなどのイベントも開催されます。春は大阪に決まり!

osaka_yakei
© 財団法人大阪観光コンベンション協会

【開催期間】
2013年3月30日(土)~4月14日(日) *期間中の主に土日(10:00~18:00)
【開催場所】
八軒家浜(最寄り駅:京阪・地下鉄「天満橋」)
天満橋八軒家駐車場(24時間営業/年中無休)
乗用車98台収容
■15分100円/24時間最大2,000円
■昼間最大料金(8:00-20:00)1,400円
■夜間最大料金(20:00-8:00)600円

<水辺プログラム>
○川開きセレモニー
水都大阪の川開きを告げるセレモニー。大阪学芸高校吹奏楽部による演奏も。
日時:3/30(土)11:00~12:00
場所:八軒家浜船着き場

○大川さくらクルーズ
川面から眺める、満開の桜並木は圧巻。
日時:3/30(土)~造幣局「桜の通り抜け」まで毎日運航
10:00~19:00(3/30は始発14:00)
場所:八軒家浜船着場
コース:八軒家浜~OAP港~中之島剣先~八軒家浜(所要時間25分)
料金:大人1,000円・小人500円(共に税込)

○水上さんぽDE水辺ステキ発見!
最近人気のパドルボードで水上散歩はいかが?
日時:開催期間中の土日 10時~17時
料金:30分コース/1,500円(随時受付)
対象:中学生以上(中学生は要保護者同伴)

○エコボートDE水上お花見!
エコボートでお花見。
日時:開催期間中の土日 10時~16時(13:15~ 14:15~ 15:15~ 計3便)
料金:30分体験コース/1,000円(当日受付のみ)(大人1名に付こども1名無料)
対象:小学生以上(未就学児童不可)

<お花見プログラム>
○ハローマーケット
お花見もいいけど、グルメも買い物も! 「レトロでかわいい珍しいもの」が見つかるかも。
日時:開催期間中の土日、10:00~18:00

○お花見ガーデン
おしゃれなケータリングカーが出没。テイクアウトもできます。
日時:開催期間中の土日、11:00~18:00

○お花見大道芸
スリル満点のパフォーマンスが目白押し。
日時:開催期間中の土日、1日3回ほど(開催されない日もあります)

○リバーサイドヨガ
川と桜を楽しみながらオープンエアーのヨガ体験はいかが?
日時:4/13(土)14:00~、4/14(日)10:00~(各60分)、1回20名まで(受付先着順)
料金:500円(小学生以下無料)

○こだわりベジマルシェ&野菜の学校
おいしい野菜の見分け方などを教えてくれるワークショップも開催。
日時:3/31(日)
こだわりベジマルシェ:11:00~16:00
野菜の学校:①12:00~ ②13:00~(各30分/無料・先着40名)
開催場所:八軒家浜

○はちけんや・お花見能! ワークショップ付き
満開の桜をバックに優雅な舞いを鑑賞!
日時:4/14(日) 17時~18時(観覧無料)

各問合せ)
春の舟運まつり事務局 TEL:06-6136-8484(平日10時~18時)
*2013/3/1~3/29 10:00~18:00(土日祝除く)、3/30~4/15(毎日)

▼▼▼編集部がチェックした【おススメイベント】▼▼▼

○大阪海遊館に新・体感エリアがオープン

osaka_kaiyukan
© 財団法人大阪観光コンベンション協会

「生物多様性~生命と環境~」をコンセプトに新たなエリアをオープンさせる海遊館。従来のガラス越しに見るだけだった展示方法から、極限まで減らしたアクリルパネルにより、「見て、聞いて、触って、においも寒さも体感できる」展示スタイルを実現。これまでにない感動とワクワク感を楽しめるようになります。

新・体感エリアでは「北極圏」、「フォークランド諸島」、「モルディブ諸島」の3エリアを再現。美しく厳しい自然環境で暮らす生き物たちの世界をより間近で観察することができます。何度も訪れている人も、初めての人もぜひ、足を運んでみてください。

kaiyukan_jinbeizame
© 財団法人大阪観光コンベンション協会

【開催期間】
2013年3月13日(水)~スタート
3月の営業時間は10時~20時(最終入館は閉館の1時間前まで)
※年内は休まず営業
【開催場所】
大阪海遊館
※新・体感エリアオープンに伴い入館料が改定になるので注意!
大人(16歳以上、高校生以上)2,300円、シニア2,000円(年齢確認できる公的証明書必要)、子ども(小・中学生)1,200円、幼児(4歳以上)600円、3歳以下無料。
※20名以上から団体料金適用。
駐車場:1,300台(臨時駐車場含む)
普通車 30分毎に180円、バス・マイクロバス 5時間ごとに2,400円
【問合せ先】
海遊館インフォメーション TEL:06-6576-5501

○大阪ものづくりを見に行こう!

最近ますます注目を集める工場見学。大阪ならではのものづくりを見学してみませんか? お菓子からお酒、造幣局など、団体で楽しめる見学ツアーを紹介します。

①インスタントラーメン発明記念館

インスタントラーメン発明記念館のある池田は世界で初めてのインスタントラーメン(チキンラーメン)が誕生した発祥の地。好きなスープと具材を自由に組み合わせて、オリジナルのカップヌードルを作れる「マイカップヌードルファクトリー(有料)」や、小麦粉からチキンラーメン作りができる「チキンラーメンファクトリー(要予約・有料)が大人気を呼んでいます。インスタントラーメンを発明した安藤百福の開発当時の研究小屋も再現されいます。

【場所】
〒563-0041 大阪府池田市満寿美町8-25
インスタントラーメン発明記念館
【利用時間】
9:30~16:00(入館は15:30まで)
※火曜定休(祝日の場合は翌日が休館)、年末年始休業
※入館無料
●マイカップヌードルファクトリーは1食300円
●チキンラーメンファクトリー【要予約】は、小学生300円・大人(中学生以上)500円
(希望日の3ヶ月前の同日より、インターネットまたは電話予約可。予約状況はHPで確認)
http://www.instantramen-museum.jp/
※団体(21名以上)見学の場合は事前予約が必要、電話のみ受付。
※駐車場は普通車のみ22台
【問合せ先】
TEL:072-752-3484(案内ダイヤル)
TEL:072-751-0825(チキンラーメンファクトリー及び21名以上団体見学予約専用ダイヤル)

②森野サンプル (食品模型の製作体験)

最近みかけるサンプルは、本物と間違うほどリアルな出来栄え! 森野サンプルでは、食品サンプルがどのようにつくられているかを実際に体験しながら学べます。パフェまたは、ケーキのサンプル作りにチャレンジできます。

【場所】
〒547-0001 大阪市平野区加美北6-1-19
森野サンプル
【利用時間】
土日に製作体験会開催。(平日は要問合せ)
※要問合せ&予約
平日の8:45~17:15に電話受付
※参加人数は最大50名迄
※所要観覧時間は90分~2時間(人数により異なる場合あり)
※参加費3,000円(税込)
【問合せ先】
TEL:06-6792-7543 FAX:06-6791-9313

③江崎記念館

赤い箱とゴールインマークでおなじみの「江崎グリコ」の記念館。大阪市西淀川区にある本社敷地内にあります。歴代の商品パッケージや広告、キャンペーン、おまけのおもちゃなどを展示。また、今年は開館40周年を記念して大人の『思い出』をミニチュア化した「タイムスリップグリコ<なつかしの20世紀>」展を開催中<2013年2月25日(月)~3月29日(金)まで>です。特別展示コーナーにて、「お宝」収蔵品を期間限定で展示。見学および入館については事前予約を!
なお、お菓子の公園「グリコピア神戸」もおススメ! こちらでもグリコの歴史を紹介している他、ポッキーやプリッツができるまでを見学したり、お菓子に関する知識やエピソードなどが学べます。

【場所】
〒555-8502  大阪市西淀川区歌島4-6-5
江崎記念館
【利用時間】
月曜~金曜日 13:30/14:30/15:30
※要事前予約
※土日祝・お盆・年末年始休み
【問合せ先】
TEL:06-6477-8352・FAX:06-6477-8250

★グリコピア神戸★
〒651-2271 兵庫県神戸市西区高塚台7丁目1番
お菓子の工園 グリコピア神戸
●案内時間:10時・11時・12時・13時・14時・15時の6回 (所要時間約1時間10分)
●休館日:毎週金曜日/お盆休み/年末年始
●入館無料
※駐車場:大型バス5台、乗用車20台駐車可(無料)
<来館・見学は完全予約制>
TEL:078-991-3693
定員になり次第 締め切り

④アサヒビール吹田工場

アサヒビールの吹田工場は明治24年(1891)創業開始以来、そのままの建物が残されており、当時の面影そのままを見学することができます。予約制による無料の見学コース(所要時間90分)では、竣工当時のレンガの建物、できたての生ビールを試飲できる試飲会場、ビールの原料の仕込み、発酵・熟成、缶詰め製造ライン、廃棄物再資源化の展示コーナー、約3,500種、6000本の世界各国のビール缶の展示室などを、順次見学することができます。また、ギフトショップでは、ノベルティグッズやビール酵母を使用した食品など、アサヒビール工場ならではの商品をおみやげとして購入できます。
3月2日(土)~4月29日(月・祝)の土日祝限定で「ビューガルデンホワイト」の特別試飲ができるイベントを開催。ホワイトビール発祥の地、ベルギー・ヒューガルデン村で作られるフルーティでさわやかな香りを楽しんでみませんか? イベントの参加費は無料で1人3杯までです。予約制になっているので、事前に電話もしくはインターネットで予約を!

【場所】
〒564-0071 大阪府吹田市西の庄町1-45
アサヒビール吹田工場
【利用時間】 9:30~15:00
※年末年始・指定休日
所要観覧時間 約90分(ビール試飲を含む)
※入場料金は無料(試飲は20分で1人3杯まで)
駐車場:7台(バス10台)有り(事前に連絡要)
【問合せ先】
TEL:06-6388-1943(吹田工場ご案内係) FAX:06-6388-1497

④造幣博物館・貨幣工場

osaka_zouheikyoku
© 財団法人大阪観光コンベンション協会

造幣博物館は、明治44年(1911年)に火力発電所として建てられた建物で、造幣局構内に残る唯一の明治時代のレンガ造りの西洋風建物です。創業当時の造幣局の模型をはじめ、貨幣と勲章の製造工程および貨幣の精度体験コーナーや、大判・小判・皇朝十二銭および貨幣セット、外国の貨幣及びメダル、工芸品などを展示・紹介しています。構内にある工場見学と合わせて訪ねてみましょう。

【場所】
〒530-0043 大阪市北区天満1-1-79
【利用時間】
月~金(祝日・年末年始除く)
9:00~16:45(入館は16:00まで)
※土・日・祝日、年末年始休業(臨時休館の場合あり)
※所要観覧時間 1時間半程度
※入場無料。
※博物館は予約不要、工場見学は事前の電話予約が必要。
工場見学は2ヵ月前の月初めより10日前まで申込みを受付け。
※担当者が参加者を案内(団体行動)小学生は120人まで、大人は100人まで受入可能。
※駐車場:団体のバスに限り利用可。要予約
【問合せ先】
TEL:06-6351-8509・FAX:06-6351-5414

⑥サントリー山崎蒸留所

日本のウィスキーを代表するサントリーの「山崎」。工場見学の際は、山崎12年のご試飲もできます。また「山崎ウィスキー」館では、ティスティングカウンター(有料)で樽から取り出した原酒を実際に味わったり、ウィスキーに関する情報を映像などで紹介。多彩なウィスキーの魅力が体験できるようになっています。
3月の土日祝日では「シングルモルト&ショコラ」セミナーを開催。製造工場見学や比較試飲の後、「山崎」「白州」とショコラのマリアージュを体験することができます。

【場所】
〒618-0001 大阪府三島郡島本町山崎5-2-1
山崎蒸留所
【利用時間】
案内時間10:00~15:00(1時間毎/15:00出発最終)
開館時間10:00~16:45(最終入館16:00)
所要観覧時間:1時間(ガイドツアー)
※定休日は年末年始、工場休業日
※入場料金・ガイドツアー参加無料
※要予約
※駐車場:乗用車8台、大型バス5台
【問合せ先】
TEL:075-962-1423

★山崎蒸溜所でマリアージュ体験!「シングルモルト&ショコラ」セミナー★
【開催期間】
平成25年3月の土日祝日
【開催時間】
午前/11:00~12:25(10:30受付開始)・午後/14:30~15:55(14:00受付開始)
※所要時間は約85分(ウイスキー製造工程見学+試飲)
定員:11:00~ 各回40名/14:30~ 各回60名
※先着順・予約制
※10名様以上での参加を希望の場合は、電話で相談。
対象)
・20歳以上の方
・当日お車・バイク(同乗者含む)・自転車を運転される方の参加は不可
内容)
1.ガイドツアー(ウイスキー製造工程見学)
2.ウイスキーセミナー
3.シングルモルトウイスキーとショコラのマリアージュ体験
※参加費 1人 1,500円(税込)
【申込み】
インターネットもしくは電話
http://www.suntory.co.jp/factory/yamazaki/guide/
TEL::075-962-1423(受付時間:休業日をのぞく9:30~17:00)
※セミナーは事前予約制です。

⑦サクラアートミュージアム

サクラクレパス本社ビル1階にある「サクラアートミュージアム」。テーマに沿った画材の特性や歴史を紹介・展示しています。テーマは年度ごとに変わり、展示内容も月によって変わるので、一度訪れたことのある人でもまた楽しめます。3月からは大人の塗り絵コンテスト受賞作品展-各賞受賞作品・全入選作品の展示-<会期:3月11日(月)~3月24日(日)・開催期間中無休>を行っております。サクラクレパス所蔵の、日本の代表的画家の作品も公開。近代日本の絵画コレクション約700点のうち、特にクレパス画のコレクション約300点は大正以降から現在にいたる日本の美術画壇の主要画家を網羅しています。

【場所】
〒540-8508 大阪市中央区森ノ宮中央1-6-20
サクラクレパス本社ビル1階
【利用時間】
10:00~17:00 (12:00~13:00休憩)
日・月・祝日休み(特別展の場合、日曜開館)
※入場無料
【問合せ先】
TEL:06-6910-8826・FAX:06-6910-8831

[写真・情報提供:財団法人大阪観光コンベンション協会 http://www.osaka-info.jp/jp/]

貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」

関連記事

ページ上部へ戻る