全国どこでも対応!

[無料!]貸切バス料金 まとめてお取り寄せ

大阪の人気スポットと観光バス駐車場情報【大阪市内編】

大阪城とビジネスパーク

外国人が必ず訪れる日本の観光地、大阪。東京同様、観光バス駐車場を確保するのは意外に大変。乗降場所も厳しく決められており注意が必要です。

ここでは大阪城や道頓堀、なんば、梅田など、見所の多い都心部を中心に観光バスが駐車できる場所、乗降可能な場所についてご紹介していきます。

大阪市内で人気の観光スポット

グランフロント大阪

JR大阪駅「グランフロント大阪」

大阪観光の玄関口といえば、新幹線の停まる新大阪駅、関西国際空港、大阪国際空港(伊丹空港)など。ここから大阪城や道頓堀、心斎橋、キタ観光や大川クルーズ、海遊館などに遊びに行きたい場合、観光バスを停め置ける場所が厳しく決まっています。

また、人気のテーマパークユニバーサル・スタジオ・ジャパン(TM)はベイエリアにあり、こちらもバス乗り場やバス駐車場の手配が別途必要になります。

関西国際空港から大阪駅までは貸切バスを利用して約51㎞、所要時間で1時間ぐらい。大阪国際(伊丹)空港からは約15㎞で40分ぐらい。新大阪駅からユニバーサル・スタジオ・ジャパン(TM)は約19㎞、35分ぐらいです。

▼ 関連コンテンツ
≫新大阪駅の貸切バス乗り場
≫大阪駅の貸切バス乗り場
≫関西国際空港の貸切バス乗り場
≫大阪国際空港(伊丹空港)の貸切バス乗り場
≫ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(TM)の貸切バス乗り場
≫ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(TM)へ貸切バスでお得に行く方法

JR大阪駅周辺(キタ・梅田・中之島など)

JR大阪駅・大阪ステーションシティ

大阪で最もにぎわう北区、その中心ともいえるJR大阪駅は、2011年に再開発がされ、「大阪ステーションシティ」として生まれ変わりました。

周辺には梅田や大阪天満宮、天神橋商店街、美術館やバラ園のある中之島があり、大川を周遊する大阪屋形船も人気です。

梅田には夜行高速バスでおなじみのWILLERの発着所もあり、ここを中心に関西や四国、九州への乗り継ぎ拠点としていつも賑わっています。それだけに交通渋滞も多く、バスの乗降所や駐車場の確保は大変です。

梅田スカイビル(新梅田シティ)の空中庭園展望台

梅田スカイビルの展望台

JR大阪駅から歩いて約10分ほどのところにある「梅田スカイビル」。173mに浮かぶ空中庭園展望台は、外国人観光客からも人気のスポットです。夜は大阪の夜景を一望できます。

40階建ての超高層ビルが2つ、上空で連結されている姿がパリの凱旋門に似ていることから「浪速の凱旋門」と呼ばれることも(ちなみに通天閣は浪速のエッフェル塔)。

ビルの外壁が全面鏡張りのため、空や雲などが映り込み、まさにフォトジェニックな写真が撮影できます。イギリスの“THE TIMES”で日本で唯一の「世界を代表する20の建造物」に選ばれたそうですよ。

ビルの地下には、大阪下町・昭和の街並みを再現した「瀧見小路」があり、注目されています。大阪グルメもこちらの大集結。食い倒れの町をたっぷり楽しめます。

大阪天満宮

大阪天満宮

菅原道真公が主祭神の大阪天満宮。奈良時代、孝徳天皇が難波長柄豊崎宮に都の中心を移した際、西北を守る神として大将軍社という神社をお祀りしたのが起原といわれています。

菅原道真公が大宰府へ赴任する際、この大将軍社で旅の無事を祈願したとか。道真公が大宰府で亡くなった後、大将軍社の前に一夜にして7本の松が生え、夜ごとその梢が光ったそうです。

それを聞いた村上天皇がお社を建て、道真公を厚くお祀りしたとのこと(大阪天満宮公式ホームぺージより)。いまでは多くの受験生が合格祈願に訪れるスポットになりました。

大阪天満宮で毎年7月24日・25日に行われる「天神祭」は、日本三大祭り(他は京都の祇園祭・東京の神田祭)として有名。特に25日の本宮の夜は、大川(旧淀川)で船渡御(ふなとぎょ)が行われ、奉納花火があがります。このため、火と水の祭典と呼ばれているそうですよ。

大阪くらしの今昔館

大阪くらしの今昔館

2001年4月に開館した住まいのミュージアム「大阪くらしの今昔館」。江戸時代から近代まで、大阪の「住まいの歴史と文化」をテーマにしています。

住まい情報センタービル9階「なにわ町家の歳時記」は江戸時代、8階「モダン大阪パノラマ遊覧」は、明治・大正・昭和時代を再現。時代をさかのぼりながらタイムスリップ気分を味わえます。

町家衆(ボランティア)がさまざまな催しを企画し、館内を案内。町家ツアーや紙芝居、ものづくり体験(有料)などが楽しめます。団体観覧を希望する場合は、事前に申し込みが必要です。詳しくは「大阪くらしの今昔館」公式ホームぺージを参照してください。

中之島公園・大阪市立中央公会堂など

中之島公園

大阪屈指の癒しスポットとして知られる中之島公園。堂島川と土佐堀川に挟まれた大都会のオアシスとして地元民からも愛されています。

この公園を最も有名にしたのがバラ!約310品種、3,700株のバラが春(5月中旬~下旬)と秋(10月上旬~下旬)に美しい花を咲かせます。

大阪市立中央公会堂

大阪市立中央公会堂

このエリアには歴史的建造物がたくさんあります。ギリシャ神殿のような外観が目を引く「大阪府立中之島図書館」や赤レンガの外観でルネッサンス様式の建造物「大阪中央公会堂」、ネオ・ルネッサンス形式の「日本銀行大阪支店旧館」、地下に展示物がある「国立国際美術館」など、ユニークなスポットが集中。

ぐるりとめぐってみるのもおもしろいですね。

水陸両用バス・大阪ダックツアー

水陸両用バス・大阪ダックツアー

東京・横浜でもおなじみ!水と陸から大阪の町を楽しめる通称「かっぱバス」です。

天満橋・川の駅はちけんやを出発し、御堂筋に向かいます。大阪城・大阪市公館・藤田美術館・太閤園などを遠望しながら大川へ。桜ノ宮公園からスプラッシュイン!中之島公園でUターンして戻るというコースです。

大阪屋形船・クルーザー

同じく大川を遊覧する屋形船は大阪でも大人気!ランチ・ディナーともに運行があります。人数がまとまるなら貸切もおすすめ。大阪湾でのクルージングも可能です。

住吉神社

住吉神社

全国にある住吉神社の総本宮で、摂津国一の宮、創建は神功皇后の時代211年です。神社のシンボルとなっているのが正面神池にかかる「反橋(そりはし)」。通称太鼓橋と呼ばれ、最大傾斜48度もあります。この橋を渡るだけで「おはらい」になるという信仰もあるそうです(住吉大社公式ホームページより)。

願い事がかなうとされている「御所御前(ごしょごぜん)」では、と書かれた石を拾い御守にすると願い事がかなうとか。住吉大神鎮座の際最初にお祀りされた場所と伝えられる神聖な場所です。

神社の人気スポットである「おもかる石」は、願掛けした後に持ち上げて軽く感じればその願いがかなうそうですよ。ぜひ試して帰りましょう。大阪駅からバス移動で約15分ぐらいです。

JR大阪駅周辺の観光バス駐車場

JR大阪駅周辺の駐車場

観光中は駐車場で待機、もしくは、回送となります。駐車場の予約は幹事さんにお願いしていますので、忘れずに連絡しておきましょう。

(1)西梅田バス暫定駐車場 要予約
24時間利用できる駐車場。よしもと西梅田劇場、大阪四季劇場の近くにあります。北側にある「大阪ステーションシティ西梅田駐車場」の1階に乗務員休憩室完備。トイレは同じく北側にある「梅三小路」を利用。

●住所:大阪府大阪市北区梅田3-2-14(大弘ビル跡地)
●営業時間:24時間(21時~翌7時までは出庫のみ可)
●バス駐車可能台数:13台(大型バス12台・小型バス1台)
●観光バス利用料金:1時間まで2,500円、以降1時間ごとに1,000円
※8時間以上は長時間割引あり
●予約方法:西梅田バス暫定駐車場 06-6341-3349(7時~20時受付)

(2)梅田スカイビルバス駐車場 要予約

梅田スカイビルバス駐車場
梅田スカイビルを利用する場合のみ、利用可能。観光バス5台まで駐車できます。

●住所:大阪府大阪市北区大淀中1丁目1−87
●バス駐車可能台数:5台
●観光バス利用料金:1時間まで2,000円、以降1時間ごとに2,000円
●予約方法:空中庭園展望台 06-6440-3855(9時30分~21時まで営業)

(3)扇町公園駐車場 要予約
「キッズプラザ大阪」利用者のみ利用できる駐車場。

●住所:大阪府大阪市北区扇町2丁目
●バス駐車可能台数:10台
●観光バス利用料金:1時間700円
●予約方法:キッズプラザ大阪 06-6311-6601(9時~17時受付・月曜休み)

(4)大阪市立科学館バス専用駐車場 予約不可
中之島エリアで最も近いのがこちら。科学館を利用しない場合でも駐車可能です(来館する場合は事前に予約可能)。

●住所:大阪府大阪市北区中之島4丁目2-1
●バス駐車可能台数:22台
●観光バス利用料金:
1.一般 8時~18時は1時間2,000円、18時~翌8時は1時間500円、夜間(20時~翌8時)最大料金 4,000円
2.来館者1時間1,000円
●来館の場合の予約方法:06-7657-5719(団体予約専用)
●一般駐車希望の場合の問い合わせ先:Dパーキング コールセンター0120-030-899(24時間対応)

大阪ミナミ(なんば)周辺

道頓堀川・えびす橋からの眺め

道頓堀川・えびす橋からの眺め

道頓堀から心斎橋にかけて広がる難波エリア。よしもと漫才劇場やなんばグランド花月、大阪松竹座などもここにあります。梅田の「キタ」に対してこちらは「ミナミ」と呼ばれ、大阪観光といえばここを思い浮かべる人も多いのでは?

海外からの観光客も多く、道路はいつも渋滞しがち。それだけに、観光バスの乗降も短時間でスムーズにしなければなりません。

道頓堀

道頓堀の賑わい

水都・大阪で最も有名なのがやっぱり道頓堀川。川沿いにド派手な看板が掲げられ、記念撮影スポットにもなっています。あの有名なグリコの看板はえびす橋です。1985年の阪神優勝の際、カーネル・サンダース人形が投げ込まれたことでも有名ですね。

難波駅から心斎橋駅をつなぐ長い商店街「心斎橋筋商店街」と垂直に交わう「道頓堀通り(カニ道楽で有名)」、「戎(えびす)筋商店街」、「千日前商店街」、「相合橋商店街」と“食い倒れの町・大阪”にふさわしい飲食店やお土産ショップがずらりと集まります。

道頓堀川には「とんぼりリバーウォーク」という遊歩道が整備され、「とんぼりリバークルーズ」が運行されています。ドン・キホーテ道頓堀店の前「太左右衛門(だざえもん)橋船着き場」から乗船可能。約20分間の道頓堀ミニクルーズもおすすめです。

なんばグランド花月

なんばグランド花月

大阪のお笑いを楽しむならやっぱりココ。吉本新喜劇は平日2回、休日は3~4回公演があります。その向かい側にあるのが「よしもと漫才劇場」。若手芸人を発掘するならこちらがおすすめです。5名から団体予約受付可能

大阪エンタテイメントを存分に楽しんでいきましょう。

黒門(くろもん)市場

浪速の台所・黒門市場

浪速の台所といえば「黒門市場」。大阪ミナミの中心地にあります。飲食店はもちろん、プロの料理人が道具や仕入れをする場所としても有名。

黒門市場で食べ歩きが楽しめる

観光客の食べ歩きストリートとしても人気を呼んでいます。新鮮な魚介類をその場で食べられるイートインスペース、鰻の串焼きなど、いい匂いに誘われて素通りできません。

法善寺横丁

法善寺横丁ミナミの繁華街のど真ん中にある石畳の路地。老舗の割烹やバーなどちょっと大人な雰囲気を漂わせています。80mの長さの路地の中頃には法善寺「水かけ不動さん」が鎮座

願掛けの人たちがお水をかけるので、お不動様は全身緑の苔にびっしりと覆われています。風情ある路地の雰囲気を楽しんでみては?

大阪ミナミ(なんば)周辺の観光バス乗降所

最も多くの観光バスが訪れる難波エリアでは、観光バス乗車場と降車場が決められています。短時間の乗り降りでも勝手にバスを停めたり、待機することはできませんのでご注意ください。

なお、17時~18時台は観光バスの乗降ピークとなっています。なるべくその時間をさけるか、集合時間よりも早めに乗降所まで戻り、余裕をもって、速やかに乗降できるようご協力お願いします。

(1)OCATツアーバス乗降場・バス駐車場 要予約

住所:大阪府大阪市浪速区湊町1丁目OCATビル1階 交通広場
・乗降台数5台
・駐車台数1台
営業時間:6時30分~22時、無休
利用料金:乗車(出発)1回に付き4,000円、降車(到着)1回に付き1,000円、いずれも15分以内の利用厳守
※駐車の場合は、昼間(10時~20時)1時間まで4,000円、以降30分ごとに500円、宿泊(21時~翌6時)1泊10,000円
※利用時間外の駐車は応相談、OKなら30分ごとに500円
●予約方法:OCATツアーバス管理事務所 06-6635-3159(10時~20時受付)

(2)日本橋観光バス乗降スペース
住所:中央区日本橋北詰交差点~日本橋1交差点間
・乗降台数5台
※一時待機などの駐車は、近くのバス駐車場を利用のこと。

大阪ミナミ(なんば)周辺の観光バス駐車場

長堀駐車場

観光中は駐車場で待機、もしくは、回送となります。駐車場の予約は幹事さんにお願いしていますので、忘れずに連絡しておきましょう。

(1)長堀バス駐車場・東長堀バス駐車場 要予約
早朝や深夜の到着でも利用できる便利なツアーバス駐車場です。管理棟内に乗務員・添乗員休憩所(無料・24時間対応・男女別)もあります。

心斎橋まで徒歩約8分、道頓堀周辺までは徒歩約15~20分となっています。

●住所:
・長堀バス駐車場 大阪市西区新町1丁目5番5号 長堀通
・東長堀バス駐車場 大阪市中央区南船場1丁目18番12号 長堀通
●バス駐車可能台数:長堀バス駐車場22台、東長堀バス駐車場12台
●観光バス利用料金:30分ごとに1,000円、2時間30分~6時間まで6,000円、10時間まで8,000円、14時間まで10,000円、18時間まで12,000円、24時間まで15,000円、24時間以上、8時間ごとに5,000円加算
●予約方法:長堀バス駐車場管理事務所 06-6537-6100

(2)リパーク桜川駅前バス専用駐車場 予約不可
阪神高速1号環状線・湊町出入口にほど近い駐車場。

●住所:大阪府大阪市浪速区幸町2丁目9-12
●バス駐車可能台数:10台
●観光バス利用料金:8時~22時まで1時間1,400円、22時~翌8時まで1時間500円
●予約方法:三井不動産リアルティ株式会社(リパークコールセンター) 0120-325-130(24時間受付)

(3)なんばパークス駐車場 予約不可

なんばパーク内にある「ワンダーループ」バス停

なんばパーク内にある「ワンダーループ」バス停

「なんばパークス」は、南海電気鉄道「難波駅」の南側にある大阪でも有数の大型複合商業施設です。観光路線バス(大阪ワンダーループ)などもこちらから発着しています。

ファッションや雑貨、レストラン、映画館などが集まり、パークスガーデンにはたくさんの植物が生い茂る都心のオアシスとなっています。

●住所:大阪府大阪市浪速区難波中2丁目10-70
●営業時間:10時30分~23時(宿泊は18時~翌6時まで)
●バス駐車可能台数:6台
●観光バス利用料金:
大型・中型バス 30分1,000円(当日最大6,000円)
マイクロバス 30分700円(当日最大4,200円)
※宿泊利用の場合は、大型・中型バス10,000円、マイクロバス7,000円(23時以降入庫不可)
●予約方法:なんばパークス駐車場管理センター 06-6636-8215(7時30分~22時30分まで受付)
※日曜・祝日は1台に限り予約可能

(4)大阪国際交流センター駐車場 要予約
道頓堀からバスで約10分(約2.2㎞)のところにある駐車場。夜間留め置きもできます。

●住所:大阪市天王寺区上本町8-2-6
●営業時間:24時間(年末年始は要相談)
●バス駐車可能台数:6台
●観光バス利用料金:3時間まで3,000円、以降1時間毎に1,000円追加(24時間最大料金15,000円)
※夜間留置き5,000円(21時~翌9時)
●予約方法:大阪城パークセンター 06-6755-4146

(5)京セラドーム大阪駐車場 要予約

京セラドーム
道頓堀までバスで約15分(約2.8㎞)のところにある駐車場。アリーナでイベントがある時は注意が必要です。

●住所:大阪府大阪市西区千代崎3-2-1
●営業時間:11時~19時
●バス駐車可能台数:10台ぐらい
●観光バス利用料金:アリーナイベントのない日1日5,000円
※アリーナイベント開催日は来場者のみ1日8,000円
●予約方法:(株)大阪シティドーム 06-6586-0106

▼関連記事
大阪主要観光スポットを網羅!ワンダーループバス(前編)
大阪ワンダーループバスを貸切り(!?)編集部Iを襲った悲劇とは?(後編)

天王寺・阿倍野・浪速区周辺

聖徳太子が建立したと伝わる四天王寺や歴史の古い天王寺動物園、日本一高いビル「あべのハルカス」、そして浪速のエッフェル塔といわれる通天閣など、外国人にも人気の観光エリア。レトロな雰囲気と近代的なビル街が広がるユニークなスポットです。

四天王寺

大阪・四天王寺

創建は推古天皇の時代、593年。崇仏派の蘇我氏が排仏派の物部守屋氏と戦った際、蘇我氏形勢不利の状態を救ったのが聖徳太子でした。その際、聖徳太子は「自ら四天王像を掘り、それを安置する寺を建立し、人々の救済に尽力する」と誓願。戦いに勝利した後、その誓いを果たすために建立したお寺だそうです(四天王寺公式ホームページより)。

「四天王寺伽藍配置」は、南から北に向かい、中門・五重塔・金堂・講堂が一直線に並び、それを囲むように回廊が造られている形式で、日本最古の様式の一つ。何度か消失しましたが、創建当時の様式を忠実に再現され、見ごたえがあります。

天王寺公園・動物園

天王寺動物園

天王寺公園は大阪のど真ん中にありながら、緑が豊かに残されたエリア。園内には天王寺動物園、慶沢園(林泉回遊式庭園)、大阪市立美術館、茶臼山(大阪冬の陣で徳川家康の本陣を置いたところ)があります。

天王寺動物園は1915年(大正4年)開園。動物が自然に暮らす様子を観察できる「生態的展示」が人気です。アフリカサバンナエリア、アジアの熱帯雨林、猿・コアラ、鳥の楽園、ホッキョクグマ、そして動物たちとのふれあいが楽しむエリアもあります。

あべのハルカス

あべのハルカス

2014年に全面開業した日本一高いビル(2019年現在)で、300mあります。58階~60階と三層構造の展望フロア「ハルカス300」には天空庭園やカフェレストラン、天上回廊などがあり、まさに日本一の絶景を楽しむことができます。

こちらの注目ポイントは「EDGE THE HARUKAS(エッジザハルカス)」と呼ばれるアトラクション。ビル最上部外周ガラスの上部につくられた幅60㎝、長さ20mのデッキの上を命綱1本で歩くという体験ができます。勇気のある方はぜひ!

通天閣・新世界

新世界・通天閣

新世界・通天閣

大阪市の南側に広がる繁華街。明治36年に開催された「第五回内国勧業博覧会」の跡地です。半分の東側が天王寺公園、西側が新世界で、中央にはシンボルとして通天閣がそびえたっています

南北130mに渡り、串カツ屋やどて焼屋、たこ焼き屋などがずらりと軒を連ねる「ジャンジャン横丁」。ビリケンさんやフグ提灯の看板など、撮影スポットがいっぱいあります。

こちらの人気スポットは「スパワールド世界の大温泉」で、24時間くつろげるのがポイント。世界11か国16種類のお風呂や岩盤浴、巨大スライダー付プール、ホテルなども併設しており、宴会も楽しめます。

天王寺・阿倍野・浪速区周辺の観光バス駐車場

天王寺駅

天王寺駅

観光中は駐車場で待機、もしくは、回送となります。駐車場の予約は幹事さんにお願いしていますので、忘れずに連絡しておきましょう。

(1)天王寺公園バス専用駐車場 予約可
24時間利用できる駐車場。宿泊予約は不可ですが、当日空きがある場合に限り、宿泊利用も可能です。

●住所:大阪市天王寺区茶臼山5-51
●バス駐車可能台数:16台(天王寺公園南P 10台/天王寺公園新世界P 6台)
●観光バス利用料金:2時間まで3,000円、以降1時間ごとに1,000円
※1泊5,000円(19時~翌8時)
●予約方法:天王寺公園南Pのみサイトから受付
●問い合わせ先:三井不動産リアルティ株式会社 0120-325-130(電話での予約はできません)

(2)天王寺バス駐車場 要予約
天王寺駅前広場にある駐車場です。あべのハルカスにも近い場所。

●住所:大阪府大阪市天王寺区悲田院町10-48
●営業時間:10時~21時
●バス駐車可能台数:1台
●観光バス利用料金:2時間まで3,000円、以降1時間ごとに1,000円
●問い合わせ先:天王寺SC開発株式会社 06-6779-1550(9時~18時受付)

(3)スパワールド駐車場 要予約

スパワールド世界の大温泉
24時間利用できるスパワールドの駐車場です。10名以上でスパワールドを利用する場合は駐車料金が半額になります。

●住所:大阪府大阪市浪速区恵美須東3-4-24
●営業時間:24時
●バス駐車可能台数:8台
●観光バス利用料金:3時間まで5,000円、以降1時間ごとに1,000円
●予約先:スパワールド 世界の大温泉 06-6645-4126(10時~20時受付)

大阪ベイエリア

ベイエリアといえばやっぱり「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(TM)」でしょうか?社員旅行や修学旅行の行き先としても大人気ですよね。ハリウッド映画の世界はもちろん、2019年には『名探偵コナン』や『セーラームーン』が登場する新イベントで注目を浴びています。

映画『シング』をモチーフにした新アトラクション、ミニオンとスヌーピーの新フォトスポットなどなど。一気に来場者が増えそうですね。

天保山ハーバービレッジ

天保山ハーバービレッジ

世界最大級がいっぱいの「天保山ハーバービレッジ」。海遊館や大観覧車、大型商業施設「天保山マーケットプレース」などが集まる人気の複合型アミューズメント施設です。

■海遊館

海遊館・ジンベイザメ

巨大なジンベイザメがゆったり泳ぐ世界最大級の水族館。飼育展示されている生き物の数は620種類、3万点とスケール感が違います。

トンネル型水槽「魚の通り抜け・アクアゲート」は、色鮮やかな熱帯魚たちが泳ぎまわり、まるで海の中を歩いているよう。日本の森の生き物を展示しているブースでは、人気のカワウソも!お食事タイムで餌やりを見学することができます。

この他、アリューシャン列島やモンタレー湾、パナマ湾などさまざまな海域の生き物やその生態を感じられる展示になっています。中でも「新体感エリア」では、生き物との距離が近く、気温や音、においなどリアルに体感できるスペース。

太平洋の豊かな海を旅するように楽しんでみては?

■天保山大観覧車

天保山大観覧車

海遊館のすぐお隣にあるのが「大観覧車」。高さ112.5m、直径100mというこちらも世界最大級です。こちらの名物は「シースルーゴンドラ」。足元まで透明なので高所恐怖症の人にはつらい15分間になってしまうかも(?)

2015年4月より、観覧車では世界初のライトアップをスタート。LED照明の間接光と直接光の組み合わせた、美しくもダイナミックな光のアートを楽しむことができます。

■帆船型遊覧船サンタマリア

遊覧船サンタマリア号

新大陸を目指したコロンブスの旗艦「サンタマリア号」をイメージした遊覧船。大阪湾クルーズを楽しめます。デイクルーズ、トワイライトクルーズに加え、貸切ナイトクルーズも可能。

■なにわ食いしんぼ横丁

天保山マーケットプレースの2階に関西グルメが大集結。昭和40年前後の元気な大阪をテーマに、街並みを再現しています。

■レゴランド(R)・ディスカバリー・センター大阪

こちらも天保山マーケットプレース3階にある屋内体験型のテーマパーク。3歳~10歳の子どもを中心に楽しめるアトラクションが常設されています。子ども会のバスレクや学校の遠足にぴったりですね。

舞洲スポーツアイランド

舞洲スポーツアイランド

スポーツ施設や宿泊施設、BBQガーデン、イベントスペースなどが集まる大阪屈指のベイエリアリゾート。研修や学校の合宿にも人気があります。バス最大級のイベント「バステクフォーラム」もこちらで毎年開催されていますね。

大阪舞洲ゆり園が新たに「大阪まいしまシーサイドパーク」としてリニューアル。春は100万株のネモフィラが咲き乱れる名所になりました。体験陶芸を楽しんだり、レンタルカード専用サーキットでモータースポーツを満喫!たっぷり遊んだら源泉かけ流しの天然温泉ですっきり汗を流して帰りましょう。

大阪ベイエリア周辺の観光バス駐車場

USJ駅から見た舞洲の風景

USJ駅付近の風景

観光中は駐車場で待機、もしくは、回送となります。駐車場の予約は幹事さんにお願いしていますので、忘れずに連絡しておきましょう。

(1)天保山駐車場 予約不可
天保山ハーバービレッジはこちらの駐車場が便利です。

●住所:大阪市港区海岸通1
●営業時間:9時~18時
●バス駐車可能台数:16台(臨時駐車場80台)
●観光バス利用料金:5時間まで2,500円、以降5時間ごとに2,500円
●問い合わせ先:株式会社海遊館 06-6576-5577

(2)天保山大型駐車場 要予約
難波・梅田から約15~20分、京セラドーム大阪からも約15分でアクセスできます。他の駐車場がいっぱいだった時に検討してもいいかもしれません。

●住所:大阪府大阪市港区築港1-1-19
●営業時間:6時~18時(入出庫は24時間対応)
●バス駐車可能台数:34台
●観光バス利用料金:
・1時間まで大型バス・中型バス700円、マイクロバス500円
・1時間以上6時間まで 1時間ごとに大型バス・中型バス700円、マイクロバス500円
・6時間以上12時間まで 大型バス・中型バス4,200円、マイクロバス3,000円
・12時間以上 1時間に付き大型バス・中型バス700円、マイクロバス500円
●予約方法:天保山大型駐車場ホームぺージの予約フォームから受付 ●問い合わせ先:大阪港振興株式会社 06-6599-2302(6時~18時受付)

(3)つた家旅館大型バス駐車場 要予約
バスドライバーの仮眠・宿泊に便利な「つた家(ビジネス旅館)」の駐車場。バスの駐車場利用のみもOKです。

仮眠は朝7時~夕方19時までOK。1泊素泊まりで4,500円、1泊2日2食付きで6,000円です。

●住所:大阪府大阪市港区弁天6-7
●営業時間:6時~23時
●バス駐車可能台数:17台(第2駐車場は2~3台駐車可能)
●観光バス利用料金:3,000円~9,000円/24時間
※駐車場のみ利用の場合は10時~19時の利用になります。
●予約先:つた家旅館 06-6573-3251(6時~23時受付)

▼ バス旅行幹事さんお役立ちコンテンツ
≫初めてのバス旅行幹事、やらなきゃいけないコトはこれ!
≫貸切バスは『いつまで』なら予約がとれる?前日や当日はアリ?
≫バスの駐車場、運転手のホテル予約は必要?
≫貸切バスでバスガイドは頼める?料金やお仕事内容解説
≫貸切バス予約後のやることリスト!人数や行き先変更は可能?
≫貸切バスで旅行する時は、保険に入るべき?
≫バスの運転手さんへ心づけ(寸志)は必要?

▼貸切できる観光バスの種類一覧
貸切送迎バスの種類大型バス中型バス小型バスマイクロバスサロンバス

貸切バスなら全国1,100以上のバス会社に見積り可能な貸切バスの達人で


貸切バス料金を安く抑えるならバス会社の「比較」がポイント

より安く、お得な料金で貸切バスを手配したいなら、見積りを取り寄せ、バス会社をしっかり「比較」するのがコツです。 見積り依頼はWebから24時間受付。バス会社から回答があったら、料金だけではなく、担当者の対応やサービスなどもしっかり比較しましょう!

  • STEP1
    希望条件を入力
  • STEP2
    料金見積りが到着
  • STEP3
    バスを予約

貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」

関連記事

最近の投稿

  1. やまなみハイウェイ(C)大分県
    「おんせん県」として別府温泉が注目を集める大分。大分ならではのグルメや絶景スポットがいっぱいあります…
  2. 熊本城
    2016年に発生した熊本自身により崩れてしまった「武者返し」の石垣。大天守で791個の石が崩れてしま…
  3. 貸切バスの借り方について
    初めて貸切バスや送迎バスをレンタルする場合、どこで借りたらいいか悩みますよね。今回は、バスをレンタル…
ページ上部へ戻る