全国どこでも対応!

[無料!]貸切バス料金 まとめてお取り寄せ

【子供とBBQ】見て可愛い、食べて美味しい“キノコ”まみれのバスツアー

きのこの種類

(写真提供:千葉県立中央博物館)

「き・き・きのこ~♪」という歌詞が軽快な「きのこ」(歌:山野さと子/作詞:まど・みちお/作曲:くらかけ昭二)の歌をご存知ですか?
保育園や幼稚園でよく歌われる、定番の歌です。

愛らしい形に加え、栄養もあり、食べても美味しい「きのこ」。今や子供たちだけでなく「きのこ女子」が現れるほどの人気ぶりです。

今回ご紹介するバスプランは、そんな「きのこ」の魅力を1日存分に味わってもらうというもの。
きのこ狩りからBBQ、きのこの知識も学べます。

お子さんの自由研究にもぴったりな「きのこ」づくしの1日に、さあ出掛けましょう!

きのこの魅力再発見!?子連れ旅行にオススメスポット

子供って、なぜか「きのこ」が好きですよね。あの可愛らしい形に惹かれるのでしょうか?

ただ料理の食材としては、「きのこ」は子供たちに不人気だったりもします。
マッシュルームが入ったミートソースなら何とか食べてくれるけど・・とお困りのご両親もいらっしゃることでしょう。

これからご紹介する「きのこまみれのバスツアー」は、お子さんに「きのこ」の味も大好きになってもらうため、「佐倉きのこ園」で「しいたけ狩り」からスタートします。

何たって「きのこ」は栄養満点!
食物繊維やビタミンB1、B2等を含んでいて、お子さんの成長には欠かせません。(きのこは薬として使われることもある位なんですよ)

自分で収穫した「きのこ」なら、きっと愛着もわいてくるはず。
そして、採れたてをBBQで堪能!自分の手で焼いて食べるのですから、「まずい」なんて言葉が出るはずがありません!

きのこ狩りイメージ

「きのこ」の味を堪能したら、今度はその生態について探ってみます。
「佐倉きのこ園」からバスで30分ほどの所にある「千葉県立中央博物館」では、現在企画展「きのこワンダーランド」が開催中です。

「きのこ」は、かわいい、美味しいだけではないんですよ。
森は「きのこ」の存在なしでは生きていけないと言えるほど・・。自然環境の中で「きのこ」は重要な役割を担ってるんです。(詳しくは、「きのこワンダーランド」で!)

狩って、食べて、学んで・・「きのこ」の魅力にどっぷりはまってください。

そして、この「きのこまみれのバスツアー」の出来事をまとめれば、素敵な自由研究にもなりますよ。

子供とお出かけ「きのこ」ツアー!貸切バスモデルプラン

9:00 乗車(東京駅)

貸切バスでは、お客様の希望の場所から乗車可能。
駅集合でも、自宅の前からの出発でも自由自在ですよ♪小さな子供がいても安心!

10:15 佐倉きのこ園到着

佐倉きのこ園

佐倉きのこ園に到着!(写真提供:佐倉きのこ園)

きのこの成分の約8割は水分だということをご存知ですか?
おいしい水で育ったきのこは、それだけ味も美味しくなります。

ここ「佐倉きのこ園」では、地下50mの井戸から汲み上げる、最良の天然水を使っています。
そしてこの水をきのこの状態に合わせてこまめに散水。

栽培には、合成添加物などは使わず、害虫駆除も手作業で行っているそうです。
生産者の「きのこ」愛は、肉厚でジューシーな、おいしい「きのこ」へと繋がっています。

10:30 しいたけ狩り(佐倉きのこ園)

しいたけ狩り

しいたけ狩りを体験できます(写真提供:佐倉きのこ園)

「佐倉きのこ園」では、1年中しいたけ狩りを楽しむことが出来ます。(雨でも大丈夫ですよ)
売店でハサミとカゴを受け取ったら、早速収穫開始。

ビニールハウス内に並ぶ栽培ブロック、そこから生えるしいたけを根元から軸を残さないように収穫してください。

この後のBBQの食材になるので、肉厚で大きなしいたけを沢山収穫してくださいね。

12:00 BBQ(佐倉きのこ園)

きのこ園で子供とBBQ

きのこ園の中でBBQができます(写真提供:佐倉きのこ園)

先ほど収穫したしいたけに加え、直売所で販売している野菜やお肉を買ってBBQを行います。つまり、手ぶらでOK!

買った野菜は、自分たちで好きな大きさにカットするので(包丁等の貸し出しあり)、子供たちに、BBQの調理も体験させられます。
(団体パックなら、切った野菜を準備してもらうことも可能です)
さて、採れたてのしいたけは、一体どんな味がするでしょうか?

14:30 佐倉きのこ園出発

変わりダネきのこ食品がいっぱい!

変わりダネきのこ食品がいっぱい!(写真提供:佐倉きのこ園)

直売所には、「椎茸ようかん」「しいたけ飴」「しいたけソーセージ」など、近所のお店では手に入らないようなしいたけ商品が並んでいます。
インパクト大な商品は、お土産にもってこいですね。

15:15 千葉県立中央博物館

「千葉県立中央博物舘」は、房総の自然と歴史を詳しく学べる博物館です。
日本で唯一、野外に隣接する「生態園」を持っていて、そこでは房総の自然が再現され、動物や植物を間近に観察することが出来ます。

博物館には、ナウマンゾウの骨格標本や大きなクジラの骨の展示があったり、アンモナイトの化石やイルカの骨に触れるコーナーがあったり・・、子供たちが喜ぶものが沢山待っていますよ。

15:30 見学(千葉県立中央博物館)

千葉県立中央博物館

(写真提供:千葉県立中央博物館)

7月22日〜12月27日まで(9月11日〜15日は展示替えのため臨時休館)行われている企画展は、このツアーのキーワードでもある、「きのこ」の世界について。

「きのこワンダーランド」という展覧会名の通り、地球環境における「きのこ」の働きから、食品としてのきのこ、世界のきのこ文化まで「きのこ」のスゴイが丸分かり出来る内容です。

暗闇で光るきのこ、ヘンテコな形のきのこ・・世界中から集められためずらしい「きのこ」にビックリ!

16:45 千葉県立中央博物館出発

「千葉県立中央博物館」のミュージアムショップは、鉱物や恐竜グッズが充実する不思議な場所。
今年は、きのこグッズや関連する書籍なども豊富に取りそろえています。
今日の記念に、1ついかがでしょうか?

18:00 降車(東京駅)

楽しかったバスツアーもおしまいです。
降車場所も自由に決められるので、参加者の自宅をまわりながら順番に降りる、なんて使い方も可能ですよ♪

子供とお出かけなら、団体で行くのがとってもお得!

「佐倉きのこ園」のBBQも、「千葉県立中央博物館」も、共に団体割引を使うとお得なんです!!
だからこそ、近所の友達や親戚みんなで出掛けてみてはどうですか。

大勢の人を呼んで自宅でBBQをすることなんて、近頃なかなか出来なくなりました。
展覧会だって、家族揃って行くのがせいぜいで、みんなで訪れてどんな感想を持ったか雑談したり、「面白かったね」と言い合える機会はわずかですよね。

「きのこ」ツアーをもっと唯一無二のものにするためにも、ここはみんなを誘って思いっきり楽しむことをオススメします。

貸切バス旅行

そして、団体ツアーを計画するのなら、貸切バスを是非どうぞ

電車利用なら気になる、大きな荷物や子供たちの喋り声も、貸切バスならノープロブレムです。
冷蔵庫完備のバスを選べば、車内で冷たいものを飲めますし、DVD鑑賞やビンゴ大会なんかを楽しむお客様もいるんですよ。
もちろんぐっすりお休みタイムを過ごしても・・、大人も子供も楽チンで、楽しい旅を送れるはずです。

ちなみに、上記プランを貸切バスで行った場合の料金目安はこのとおり。

料金目安:80,000円
20人利用で1人あたり4,000円

27名まで乗車可能なマイクロバス利用の場合

チャーターバスの見積もりや予算の比較は、「貸切バスの達人」でどうぞ!!
見積もり依頼が無料で出来ます。

▼ 関連コンテンツ
≫貸切バスの料金目安
≫貸切バスは乗車人数で選ぼう!バスの種類のご案内
≫とっておきのBBQ~子供編~食べるものから自分で作ろう!
≫子供会バス旅行は貸切バスが便利!モデルコース・料金目安

 

【施設概要】
佐倉きのこ園

  • 住所:千葉県佐倉市太田2395
  • 電話:043-486-3987
  • Emai:info@kinokoen.jp
  • 営業時間:8:00〜16:00
  • 定休日:月曜日
  • 料金:(入場料)無料/(しいたけ狩り)100gあたり238円
  • BBQ料金:(ガーデン使用料一人当たり)大人648円・子供324円※3時間利用可
  • BBQ用品レンタル料金:(コンロ1台)1,296円/(座席6名掛1卓)540円
  • 予約:BBQは事前予約が必要、しいたけ狩りは、団体で訪れる際は予約が必要
  • 駐車場:あり(無料)

※BBQには別途、食材購入の費用がかかります
※食材付きの団体パックあり(10名以上から予約可)

千葉県立中央博物館

  • 住所:千葉県千葉市中央区青葉町955-2
  • 電話:043-265-3111
  • 営業時間:9:00~16:30(入館は16:00まで)
  • 休館日:月曜日
  • 料金(一般):(常設展)300円/(企画展)500円/(特別展)800円
  • 料金(高・大学生):(常設展)150円/(企画展)250円/(特別展)400円
  • 駐車場:あり(3時間まで300円/8時間600円/以降1時間ごと100円)

※中学生以下、65歳以上は無料
※「きのこワンダーランド」展は一般500円、高・大生250円
※団体割引(20名以上)あり

■ 企画展「きのこワンダーランド」
1期:平成29年7月22日(土)~9月10日(日)
2期:平成29年9月16日(土)~12月27日(水)
(平成29年9月11日(月)~9月15日(金)は展示替えのため休館)

※期間中は「オリジナルきのこバッジ」の作成や「なめじろうとクイズ対決」など、様々なイベントが開催されます。
詳しくはHPをご確認ください。

貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」

関連記事

最近の投稿

  1. 道の駅 浅虫温泉
    盛岡から新青森へと新幹線が乗り入れ、大変便利になった青森への移動。現地でバスをレンタルして自由に旅行…
  2. 道の駅「安達」
    スパリゾートハワイアンズなどのテーマパークや温泉、おいしい郷土料理など、海から山までさまざまな観光ス…
  3. 愛知からの高速バス&貸切バス比較
    千葉県・浦安にある人気のテーマパーク「東京ディズニーリゾート(R) 」。2018年は35周年記念とい…
ページ上部へ戻る