全国どこでも対応!

[無料!]貸切バス料金 まとめてお取り寄せ

北海道へ観光バス旅行!おすすめの休憩スポット「しらぬか恋問」

白糠の名産品やグルメが楽しめる道の駅

恋問海岸暖流と寒流の合流点である豊かな水産漁場を持つ白糠町。北海道で4番目にできた道の駅「しらぬか恋問(こいとい)」は、釧路と白糠を結ぶ国道38号線沿いにあります。7月には国道沿いにハマナスが咲き乱れ、工藤静香主演の映画「爆走!ムーンエンジェル―北へ」や生田斗真&吉高由里子主演の「僕等がいた」のロケにも使われた恋問海岸のすぐ近くにあります。オリジナルキャラクターの「コイタくんとメイカちゃん」がお出迎え。オリジナルグッズもいろいろ販売されています。館内には、恋の行方を占うおみくじ『恋問みくじ』もあります。

白糠町物産センター「恋問館(こいといかん)」には、海の見えるレストラン「む~んらいと」の秘伝のタレを使い、炭火でじっくり焼き上げ、北海道道の駅弁第1号に認定された「この豚丼」や白糠漁協オリジナル商品、酪恵舎チーズに鹿肉・羊肉、「とら信」の和菓子など地元限定の美味しさがいっぱい! また、店内中央には水揚げしたばかりの旬の新鮮な魚介も生けすで販売している白糠漁業協同組合直売所や、お持ち帰り用の餃子やさん「恋恋ギョウザ」もあります。

休憩スペース「メイクセンター」は、「日本一あずましいトイレ」がキャッチフレーズで、従来のトイレのイメージを一新する先駈けとなりました。

「しらぬか恋問」のグルメ情報

●レストラン「む~んらいと」

昼間は太平洋が一望でき、夜は「む~んらいと(月明り)」が海に輝く素晴しいロケーション。炭火焼の「この豚丼」に使われているタレは、何十年も味を追求した逸品。店内でも販売されているので、自宅でもお店の味を楽しむことができます。「この豚丼」は北海道道の駅弁第1号に認定され、お持ち帰りも出来るので、車中や敷地内のベンチでも食べられます。

●「ソフトハウスチャペル」

夏になると行列が絶えないソフトクリームが大人気。毎年創作アイスが発売されているとか。バニラは300円。

兵庫県「ソフトハウスチャペルのソフトクリーム」

[営業時間]各店舗とも9:00~ストオーダー19:30
(不定休)

「しらぬか恋問」周辺の見どころ

●恋問海岸

恋問館に面する太平洋沿岸に左右に広がるおよそ10kmの砂浜海岸です。映画「僕等がいた」のロケ地として注目を集めています。

兵庫県「恋問海岸」

行楽シーズンは、家族連れや恋人同士、仲間同士で賑わいます。冬は、きれいな夕日が、ちょうど水平線に沈む姿をじっくりと見ることができます。夜は、波の音だけが静かに聞こえ、漁火を見つめながら、「恋」や「思い出を」を語り合うカップルのデートコースになっています。

●岬の森東山公園

白糠市街地の東側に位置する東山の上にある公園。白糠市街、白糠漁港、水平線を一望できる眺めの良さで、ここから見る太平洋と茶路川河口は、ちょうどハート型に見えるという人もいるとか。国道38号を行き交う車や港を出入りする漁船も見ることができます。夕方は美しい夕日、夜は夜景が楽しめるスポット。

「しらぬか恋問」おすすめのお土産情報

●恋問館オリジナルキャラクター「タコ君とイカさんの恋物語」グッズ

平成18年12月に全国からの公募で誕生。白糠生まれの柳ダコ君と、九州生まれの寿留女イカさんが恋問海岸で恋に落ちる物語をイメージしたゆるキャラです。キーホルダー、携帯ストラップ、ぬいぐるみなどいろいろ揃っています。恋物語のイメージソングを、釧路を拠点に活動しているフォークデュオ「ヒートボイス」が作詞作曲したCDも発売中。

●「恋問館」のオリジナルアイスクリーム「恋する愛す~初恋編~」

白糠町民限定でモニター会議を行い、ネーミング、パッケージ、味などの意見を取り入れて誕生した恋問館限定発売のアイスクリーム。白糠町の牛乳を使った濃厚な味わい。今後も○○編という形で違うフレーバーのものが発売される予定です。
「恋する愛す~初恋編~」 1個 262円(税込)

●鍛高ラムネ

白糠町の特産品であるしそ焼酎「鍛高譚」にちなみ発売された、恋問館オリジナル「鍛高ラムネ(赤しそ・青しそ)」。赤は、ほんのり甘めに、青は、紫蘇の香りを強調した爽やかな味。1本200ml・150円

●形状記憶昆布『恋結(えんむずび)』

恋結(えんむすび)は、三石系日高昆布を特殊な型で切り抜き、天日干し乾燥させたもので、水やお湯に入れると文字が浮かびあがる形状記憶昆布になっています。文字は『大吉』『結』『寿』『祝』の全4種類で、1カップ105円(百のご縁)で販売。結婚式やお祝い事、ちょっとしたお土産としても喜ばれますよ。

●「とら信」の和菓子

創業以来60年以上にわたり、こだわりの餡の味を受け継ぎ、手間隙を惜しまず心を込めてつくられている和菓子です。最中の「駒おどり」、白糠かすていら「半左衛門」、しそ焼酎鍛高譚を使った「鍛高羹」や「鍛高一献」も人気です。

information
施設名:道の駅 しらぬか恋問
アクセス:JR釧路駅から車で約30分(国道38号経由)
住所:
電話:01547-5-3317
開館時間:開館時間:9:00~19:00(5~8月)9:00~18:30(9~4月)
休館日:無休(5~9月、12月)第2・第4水曜日(10月、11月、1~4月)
※水曜日が祝日の時は翌日・年末年始(12/31~1/2)

駐車場:普通車:103台 大型バス:4台
トイレ:男:大2器/小7器/女:8器/身障者用:1器(24時間使用可)

貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」

関連記事

最近の投稿

  1. 鹿児島県 宮崎 霧島連山・ 韓国岳と大波池
    広い鹿児島を効率よく観光するなら、やっぱり貸切バスですよね。桜島や指宿温泉、「西郷隆盛」終焉の地など…
  2. バステクin首都圏2019開催決定
    第5回バステクin首都圏が2019年11月18日(月)に、会場を京成ドライビングスクールに移して開催…
  3. 安全な貸切バス運行のために、国土交通省・NASVA主催の運輸安全マネジメントセミナーが2019年度も…
ページ上部へ戻る