全国どこでも対応!

[無料!]貸切バス料金 まとめてお取り寄せ

兵庫へ観光バス旅行!おすすめの休憩スポット「いながわ」

レジャー体験・そば打ち体験が出来る猪名川町の道の駅

道の駅「いながわ」は、兵庫県川辺郡猪名川町の県道12号(川西篠山線)沿いにあります。緑深い山並みに囲まれ、夏には川遊びのスポットとして人気の猪名川に面した、オアシスのように居心地のよい駅です。

駅舎は「地域農業情報センター」「レストランそばの館」「農産物物品センター」の3棟からなります。「そばの館」には手打体験道場があり、家族や友達同士でそばを打ち、自分たちで打ったそばをその場で楽しむこともできます。

猪名川町のそば畑

猪名川町のそば畑

「農産物物産センター」には、毎朝町内の農家から採れたての野菜が届きます。商品にはすべて生産者の名前と電話番号が記載され、価格も出荷者自ら設定するシステムを取っています。「地域農業情報センター」の「特産・お土産販売コーナー」には、地酒や乾燥椎茸、和菓子、陶磁器などの特産品などが並びます。「そばの館」のそばはすべて館内で石臼挽きしたそば粉による十割そばです。挽きたて、打ちたて、湯がきたての風味豊かな十割そばを楽しむことができます。

「いながわ」グルメ情報

●食事処「そばの館」

猪名川産のそば粉を館内で石臼挽きした、挽きたて、うちたて、湯がきたての風味豊かな十割そばを楽しむことができます。「ざるそば(730円)」「天ざるそば提唱(1,300円)」「おろしそば(800円)」などが人気です。家庭で楽しめる「持ち帰りそば(1人前400円 そばつゆ50円)」、ビールのおつまみにピッタリ「あげそば(210円)」、甘さ控えめのおやつ「そばのかりんとう(210円)」などのお土産品も人気です。「手打ち体験道場(1鉢2,100円 そば4~5人前分)」もあります。
[営業時間]9:00~17:00

「いながわ」周辺の見どころ

●屏風岩(駅から徒歩で約5分)

猪名川渓谷自然公園の清流に、高さ30m、幅100mにおよぶ岸壁が屏風のようにそそり立ち見事な景観をつくり出しています。春の桜に彩られる景観は絶景。夏は蛍の飛び交う姿を見ることもできます。

兵庫「猪名川の屏風岩」

●多田銀銅山 悠久の館(駅から車で約30分)

最盛期には2,000前後もの坑道が存在したと言われる「多田銀銅山」の歴史を、絵図や古文書の展示とともに紹介しています。「東大寺建立の際に銅が使われた」「豊臣秀吉の埋蔵金が眠る」「平賀源内が立ち寄った」などのさまざまな言い伝えがあります。
[開館時間]9:00~17:00(月曜休館、祝日の場合は翌日)、無料

●ふるさと館(駅から車で約5分)

猪名川町の歴史民族資料館。昭和の中ごろまで実際に使用していた生活用具や町の文化財、芸能関連の資料などが展示されています。
[開館時間]9:00~17:00(月曜休館、祝日の場合は翌日)

「いながわ」おすすめのお土産情報

●「猪名川名物はるさめ」シリーズ(1個350円、3個セット1,000円)

ヘルシーな猪肉を使いぼたん鍋味に調えた「しし肉」、低コレステロールの合鴨肉を白みそ仕立てで仕上げた「あい鴨」、淡白なしか肉を風味豊かなあわせ味噌で仕立てた「しか肉」の3種類があります。

●しいたけ

猪名川町はしいたけの産地としても知られています。生しいたけ、乾燥しいたけ、共に人気です。

兵庫県「しいたけ」

●猪名川名物!猪肉弁当(冬季日曜限定 525円)

猪名川産しいたけご飯に、猪肉の生姜焼きを混ぜ込んだ冬季限定の名物料理です。

information
施設名:道の駅 いながわ
アクセス:能勢電車日生中央駅からバスで15分
住所:兵庫県川辺郡猪名川町万善字竹添70-1
電話:072-767-8600
開館時間:
休憩室(レストラン)9:00~18:00
農産物販売センター10:00~18:00他
但し、冬期は終了時間が1時間早くなります。
休館日:毎週水曜日
駐車場:普通車84台 大型バス6台 身障者用2台
トイレ:男性用大2器、小4器 女性用5器 身障者用2器

貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」

関連記事

最近の投稿

  1. バステクin首都圏2019開催決定
    第5回バステクin首都圏が2019年11月18日(月)に、会場を京成ドライビングスクールに移して開催…
  2. 2019年「第14回NASVAマネジメントセミナー」では、交通事故で被害にあわれた方の特別講演を含め…
  3. 関西エリア出発のバス旅行で人気が高いのは、やっぱり淡路島!瀬戸内海に浮かぶ島の中で最も大き…
ページ上部へ戻る