全国どこでも対応!


コロナウイルス感染症対策について
[無料!]貸切バス料金 まとめてお取り寄せ

熊本へ観光バス旅行!おすすめの休憩スポット「鹿北」

自然そのままを公園に整備した鹿北町の道の駅

(C)熊本県

童謡界の三大詩人と謳われた野口雨情の有名な唄「小栗峠ととの名も響く。肥後と筑後を振り分ける」でおなじみの小栗峠。「鹿北」は福岡県との県境にある山鹿市にある道の駅です。

熊本市からは車で約1時間20分、九州自動車道・植木ICからは約40分、福岡方面からは広川IC下車で車で40分、国道3号線沿いにあります。

道の駅のある鹿北町は7割が山林という自然豊かな地域。名産の「岳間茶(鹿北茶)」は、薫り高く肥後細川家のお殿様も愛飲していたという逸品です。また、鹿北の筍といえば熊本で一番の生産量を誇ります。ミネラルを多く含む赤土で育つので味の良さでも一級品。食べるだけではなく、竹細工などの加工品もたくさん扱っています。

物産館「小栗館」は杉の香りがただよう落ち着いた空間で、400軒の地元生産者が持ち寄る季節の野菜や果物が早朝から並びます。熊本県の道の駅でも抜群の品揃えと評判。

●じゃがだご

新じゃがが最高に美味しい時期にだけ販売するじゃがいものお団子。
鹿北の大地と農家の方の愛情が育てた地元のじゃがいもを是非一度お試しください。
他の地域とは一味違った美味しさを味わえるはずです。

●ナス

空気のきれいな鹿北はナスの一大産地です。色もつやも最高のナスで、今夜の食卓を彩ってみてはいかがでしょうか。どんな料理にも合うナス。この機会に是非鹿北産のものをお召し上がりください。

●トマト

「トマトが赤くなると医者が青くなる」ということわざがあるほど栄養たっぷりのトマト。
桃太郎という品種が特に人気があります。熟しても形を変えないしっかりとした果肉が特徴です。この道の駅で販売しているトマトは普通の店で売っている青ちぎりではなく、枝についたまま完熟させたものですので栄養価も断然違います。

●岳間茶

「岳間茶」の歴史は、江戸時代初期より始まっています。肥後54万石の城主、細川公が気に入っていたことから星原に御用達の茶園を開いたといわれます。

香りの高さと、緑茶の緑の鮮やかさが特徴です。この二つを出すために揉む作業を重視し、お茶をつくるという手法も生み出しました。通常の何倍も時間をかけて上記で蒸していくので、まろやかでいて甘みもある素晴らしい風味を楽しむことが出来ます。鹿北茶カステラ、鹿北茶ようかん、やまが復刻紅茶などの加工食品もとても人気があります。

●鹿北米

穀倉地帯の広がる山鹿では昔から赤米や黒米の生産が盛んでした。かつて、米の道を通って大阪にとどくほど「肥後米」として米相場をリードした歴史があります。
米造りには最適な熊本の環境がつくり出した米を「渓谷米」「岳間米」という銘柄で販。

「鹿北」のグルメ情報

●お栗茶屋

通称「とれたて筍の一膳めし屋」。小皿に取り分けた料理の中から、好きなものを好きなだけ選べるセルフサービス方式です。春はアスパラやふきのとうの天ぷら、夏はゴーヤの揚げ煮、秋は夏の田楽、冬は南瓜のにものなど、旬の味がずらり。季節ごとの炊き込みご飯も好評です。
[営業時間]8時~19時(4月~9月)・8時~18時(10月~3月)
[問い合わせ先]Tel:0968-32-3343

●お茶のスイーツ

粉末にしたお茶を白あんに混ぜ、抹茶のような濃い緑色をした「鹿北茶しるこ」や、鹿北茶を団子に練りこんだ「鹿北茶団子」、米粉で作ったドーナッツに鹿北茶まるごと粉末をかけた「もちもちお茶ドーナッツ」など御茶所ならではのスイーツがいろいろ。裏メニューのたけのこマフィンや米粉ドーナッツは前日までに予約が必要とか・・・。

●鹿北バーガー

道の駅オリジナルのご当地バーガー。林道ポークと鹿北産なすを甘辛く味噌炒めし、キャベツやレンコンなどをはさんだ野菜たっぷりバーガーです。お栗茶屋で土日限定発売中。

「鹿北」周辺の見どころ

●カントリーパーク

道の駅鹿北の裏に広がるのは熊本の自然をそのまま体験することの出来る公園「カントリーパーク」。6月上旬~中旬頃には山間の棚田に約20種類の菖蒲が咲き誇ります。
平成23年12月にはいちご園もオープン。高設栽培なので、収穫もラクラク。品種は紅ほっぺ。5月下旬まで収穫OKです。営業時間は10時~16時、毎週月曜、第2木曜が休園。

362本の杉柱で造られた木製トンネル、水遊びが楽しめる小川、夏休みだけオープンする親水プール(地下水を利用)もあり、家族連れでゆっくり遊べます。

●木遊館

すべて鹿北産のあや杉でつくられた施設は、まるで森の中のようにぬくもりでいっぱい。入口ではチェーンソーアートがお出迎え。まきストーブ展示や住宅相談会、家具のオーダーなども行っています。

2012年からは本格石釜を使ったピザづくり体験もスタート。鹿北町で採れた新鮮野菜をたっぷり使って焼き上げます。この他、チェーンソーカービングスクールも開催。大小のチェーンソーを使い、1本の丸太から動物を作り上げていきます。やさしい音色の円形木琴制作体験やキット購入も可。

●岳間渓谷キャンプ場・ロッジ

金原の滝から50m進んだところ、杉木立に囲まれた小高い丘にあります。ロッジは全棟温水シャワー、トイレ、キッチン、冷暖房完備。自然とのふれあいを楽しみたい場合は常設テントもあります。
キャンプ場の手前には湯の水水源があり、県内外から水を汲みにくる人が大勢いる人気スポット。

●一つ目水源

ホタルが生息する一つ目水源は、天然石を配した水路になっており「熊本名水百選」「熊本ホタルの里百選」にも選ばれています。4月下旬~5月中旬までゲンジボタルの乱舞が楽しめます。

「鹿北」おすすめのお土産情報

●茶あがり屋

里芋だんご、栗だんご、ふな焼だんごなどの懐かしい味から、パリパリのいも天、たこ焼、熊本名産である馬肉の串焼きや馬肉入りうどん、椎茸のバター焼、地鶏焼などなど、どれもこれも目移りしそうな品揃え。

●岳間茶

普通の何倍もの時間をかけて蒸気で蒸すので、深く鮮やかな緑色と特徴的な甘みのあるまろやかな風味が楽しめます。お茶はもちろん、鹿北茶カステラ、鹿北茶ようかん、やまが復刻紅茶など、さまざまな加工品をお土産にいかがでしょう?

●やまが紅茶

山鹿は紅茶発祥の地。政府が日本で初めて紅茶伝習所を1875年に設置した場所です。ここで生産された紅茶は「肥後紅茶」としてイギリスやロシアへも輸出されたことも!いったんとだえてしまった生産ですが、平成20年から50年の歳月をかけて復刻させました。渋味がすくなくまろやかな伝統の味を楽しめます。

information
施設名:道の駅 鹿北
アクセス:
熊本市から 国道3号を北へ車で約1時間20分 道路沿い左側 (熊本市~植木町~鹿央町~山鹿市を通過)
植木ICから 国道3号を北へ約40分 道路沿い左側 (植木町~鹿央町~山鹿市を通過)
福岡方面から 九州自動車道広川ICした車 国道③号を南へ車で約40分 道路沿い右側(広川町~八女市~立花町を通過)
住所:熊本県山鹿市鹿北町岩野4186-130
電話:0968-32-4111
開館時間:
物産館「小栗館」・レストラン「お栗茶屋」8時~19時(4月~9月)・8時~18時(10月~3月)/木工体験施設「木遊館」9時~17時
休館日:第2木曜日(祝祭日の場合翌日)、12/31~1/4
駐車場:普通車:170台 大型バス:19台 身障者:4台
トイレ:男性:14器 女性:9器 身障者用:2器
※最新情報は公式ホームページを参照してください

貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」

関連記事

最近の投稿

  1. 越前市への観光バスツアーがお得
    越前市ではコロナ禍で観光客やバスの利用が少なくなっていることを受け、独自の助成金制度を設けています。…
  2. 日本最大のバス関連イベント「2021バステクフォーラム」が大阪・舞洲で2020年7月9日(金)開催決…
  3. 秋田の交通手段が半額
    秋田県ではコロナ禍で需要が激減している交通事業者に対し、助成金制度を4月からスタート。貸切バス料金が…
ページ上部へ戻る