全国どこでも対応!


コロナウイルス感染症対策について
[無料!]貸切バス料金 まとめてお取り寄せ

秋もまだまだ暖かい南国、宮崎へ

フローランテ宮崎

画像提供:公益財団法人みやざき観光コンベンション協会

自然、リゾート、神話、食など、
様々な角度で楽しむことができる南国・宮崎県。
北部には高千穂のダイナミックな自然と古代神話が、
中部には西都原古墳群、西部にはえびの高原、
南部には日南海岸とどこへ行っても楽しむことができる、観光王国です。

フローランテ宮崎では「秋のフローラル祭」絶賛開催中!
雲海酒造「綾蔵」では本格芋焼酎「日向木挽」新酒まつりが!
青島では1夜限りのキャンドルイベント開催。幻想的な夜を楽しもう!

●秋のフローラル祭
宮崎空港や宮崎駅からも近く、観光の拠点として便利な場所にある
フローランテ宮崎では10月より「フローラル祭」を開催しています。
フローラル宮崎は一年を通して四季折々の花や緑が美しく彩る
フラワーガーデン施設です。

秋のフローラル祭では、コスモスなどの花々や野菜やハーブを
テーマにした庭など、秋ならではの企画ガーデンが広がっています。
「秋のサルビア&コスモスガーデン」では赤や青のサルビアやコスモス、
ケイトウなど約50種類、2万株の秋の草花が庭を秋色に染めてあなたを
待っています。

「我が家のポタジェガーデン」では野菜やハーブに草花を組み合わせた
ポタジェ(家庭菜園)で、野菜の収穫と鑑賞が楽しめる3つのポタジェガーデンが
初登場しています。(~11/3(月・祝))

「オータムローズガーデン」では、約30種類の四季咲きのバラが楽しめます。
秋バラは色が濃く、香りもいっぱいです。(~11月中旬)

「リビングガーデン」は、秋を感じながら庭でゆっくりとくつろいだ時間を
過ごせる空間。ポットマム(洋風キク)を中心にアスターやリンドウ、
秋の七草のフジバカマやカエデ、クロチクなどの和風の植物も楽しめますよ。
(~11月下旬)

期間中はフリーマーケットや寄せ植え教室、押し花体験など、
様々なイベントが催されますのでチェックして行ってみては?

また近くにある「国際海浜エントランスプラザ」の「英国式庭園」でも、
「秋のフラワーガーデンショー」が開催されていますので、
そちらもオススメです。
期間中は「アフタヌーンティーセット」(1日限定10セット/1500円)の
販売がありますので、休憩の際にはぜひこちらで楽しみたいですね!

「秋のフローラル祭」
場所:フローランテ宮崎(宮崎市山崎町浜山414-16)
開催期間:10月11日(土)~11月24日(月・休)
問合せ:0985-23-1510(フロランテ宮崎)

「秋のフラワーガーデンショー」
場所:国際海浜エントランスプラザ(宮崎市山崎町浜山414-1)
開催期間:10月11日(土)~11月16日(日)
問合せ:0985-32-1369(国際海浜エントランスプラザ管理事務所)

●雲海酒造 綾蔵 本格芋焼酎「日向木挽」新酒まつり
そば焼酎で全国的に有名な雲海酒造で、毎年恒例の新酒まつりが開催されます。
綾蔵のある綾町は、「日本んで最も美しい村連合」の一つに
数えられる自然豊かな郷で、中でも「綾の照葉樹林」は
日本最大級の原生の照葉樹林です。
本庄川にかかる「照葉大吊橋」は長さ250m、高さ142mの歩行用吊橋で、
スリル満天の景色が楽しめますよ!

会場である「酒泉の杜」は雲海酒造の酒蔵「綾蔵」の他に、綾ワイナリー、
展示館などの施設と宿泊、お食事、
入浴などもできる一大観光拠点となっています。
なんと!結婚式場まであります!

新酒まつりでは様々なイベントが催され、新酒の出来を祝います。
特設会場の「日向木挽と楽しむ食のブース」では
地元の美味しいものとともに新酒を楽しむことができます。
酒泉の杜特製の豚汁の振舞いもあるので、
こちらは当日10時より引き換えチケットをゲットしておきましょう!
イベントガーデンでは雲海木挽太鼓のほか、様々なステージが披露されます。
綾自然蔵見学館では定時見学会を開催します。綾町の豊かな自然や、
こだわりの酒造りの魅力を見学してみては?
(各日10時半~、11時半~、12時半~、13時半~、14時半~)

自然豊かな綾町で新酒まつりを楽しみに出かけよう!

会場:酒泉の杜西側駐車場(東諸県群綾町大字南俣1800-19)
開催日:11月22日(土)23(日)24(月・休)
問合せ:0985-77-2222(酒泉の杜)

●Blue愛Land渚のPremiumCandlenight
宮崎の観光名所の一つ青島がキャンドルで彩られる一夜限りのイベントです!
宮崎観光で絶対に外せない場所と言っても過言ではない観光名所「青島」の
景色は、行けば誰もが納得する絶景ポイントです。
海に突き出た小島にある青島神社は縁結びの杜として知られています。
青島をとりまく波状岩は「鬼の洗濯板」と呼ばれ、
ゴツゴツとした波上の岩が規則的に広がる様子はとても珍しい光景です。

イベントは県立青島亜熱帯植物園前から青島神社までの県道が、
キャンドルやライトに照らされキャンドルロードになる
一夜限りの星と光の祭典です。
道路沿いの椰子並木も色とりどりにライトアップされ、とても幻想的な風景です。
青島からは迫力のレーザーショーも!(17:45~、18:45~、19:45~の3回開催)
青島参道南広場では限定50名でBBQも開催されますので、
明るいうちから行って楽しもう!(参加料1000円/1人)。
農産物や工芸品を販売する「青島街市」も同時開催されます!

観光名所の青島をもっと楽しめる1夜限りのスペシャルイベントに行こう!

場所:青島参道南広場
日時:11月22日(土)15時~20時
問合せ:0985-65-1055(青島ビーチセンター)

貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」

関連記事

ページ上部へ戻る