貸切バスの利用注意点

入力に迷ったらお電話で
050-5577-8086
【受付時間】9時~19時(土日祝休)

貸切バスの達人

050-5577-8086
9時~19時
(土日祝休)

貸切バス ホーム > 初めてバスを借りる > バスを借りるに当たり守って頂きたいこと

初めてバスを借りる

「初めてバスを借りる」のイメージ写真

交通手段をバスに決めたけど、どこに連絡したらいいかわからない。いろいろ比較検討してから決めたいけど、料金はどうやって調べたらいいの?どんな借り方がお得か知りたい、など。バスについての基本的な知識から、賢く借りるコツをまとめてみました。

バスを自分たちで手配すれば料金を安く抑えることはできますが、旅行会社に依頼する場合に比べ、幹事さんが自分でやらなければならないこと(負担)は増えます。その点をよく理解した上、依頼するようにしましょう。

06
バスを借りるに当たり守って頂きたいこと
ルールやマナーを守って、より楽しく快適なバス旅行を企画してください!
この他、幹事さんへのアドバイスをまとめたページもぜひ、参照してください。
バス待機場所の確保
長時間、路上で駐停車し続けることはできません。配車地の待機場所の指定をする場合は、他車の運行の妨げにならない場所(観光先では駐車場)を指定し、明細地図を提供するようにしてください。申請等が必要な場合は、手続きは幹事さんが行います。わからない場合は、依頼するバス会社にご相談ください。
遅刻厳禁
長時間、路上で駐停車し続けることはできません。また、バスの運行時間に支障がでます。集合時間は余裕を持って設定しましょう。遅刻の度合いによっては、行程変更をお願いする場合があります。
天候によるキャンセル、行程の当日変更はできません
原則「雨天の場合は中止」という依頼はできません。中止される場合は規定のキャンセル料が発生しますのでご注意ください。
また、行程の新規追加や立ち寄り時間の変更はできません。(体調不良により、急遽トイレ休憩等を入れる場合は除く)
詳しくは、「よくある質問」のページを参照ください。
走行中は立ち歩かない、シートベルト着用
道路交通法が改正され、バス車内ではシートベルト着用が義務付けられています。特に高速道路走行中での席の移動、立ち歩きはしないようにしましょう。料金所でパトカーが待機していることが多いので、高速料金は事前に運転手に渡しておく、もしくは、後で精算するようにお願いしましょう。
ゴミは各自で処理、持ち帰り
車内での飲食はOKですが、ゴミは各自で処理し、持ち帰るようにしましょう。
この他、守っていただきたい車内マナーについてまとめました。ぜひ、ご一読ください。

貸切バス料金を無料で徹底比較!

希望に合った貸切バスを利用するためにも、しっかりバス会社の比較をすることが大切。貸切バスの見積りをまとめて取り寄せよう!

見積り・手配はこちら

※運転手付きでバスを手配する際、旅行計画(走行時間など)に無理があると、お見積できない場合があります。

当サイト掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複製・転載・放送等を禁じます。 Copyright (C) IBI Inc. All Rights Reserved.