全国どこでも対応!


コロナウイルス感染症対策について
[無料!]貸切バス料金 まとめてお取り寄せ

【2022年】北海道釧路市でスポーツ合宿を行う団体に、貸切バス料金をサポート!

釧路駅
釧路駅

釧路市では市内でスポーツ合宿を行う団体が、指定の貸切バス会社(阿寒バス、くしろバス)を利用した場合にバス料金を補助する「令和4年度釧路市スポーツ合宿促進補助金」制度が利用できます。2023年2月28日までに実施される場合はチャンスですよ!

また、釧根地区レンタカー協会に加盟しているレンタカー会社を利用する場合も対象です。

釧路では2022年6月30日(木)宿泊分まで、「ステイクシロキャンペーン」を実施中。対象の宿泊施設を利用すると3,000円相当のサービスが受けられるので、両方合わせて利用するとさらにお得です。

釧路市の夏は特に涼しく、合宿には最適。合宿誘致に積極的なので、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

釧路市のスポーツ合宿について詳しくはこちら≫

釧路市が実施しているスポーツ合宿促進補助金とは?

助成金制度の説明
(2020年バステクin首都圏より)

釧路市スポーツ合宿補助金を利用できる条件は以下の通り。

  • 阿寒バス、もしくはくしろバスで貸切バスを利用すること
  • 釧路市内に市内に宿泊し、スポーツ合宿(大会は除く)を行う場合に適用
  • 貸切バス1台あたり最大で50,000円(下回る時は実費)
  • 1校あたり200,000円が上限
  • レンタカー料金(実費)補助もあり(上限4万円まで)

補助対象期間は2023年2月28日までに実施。予算額に達した時点で受付終了です。貸切バス事業者にいったん全額支払い、申請後に補助分を振り込みしてくれます。

▼詳しくはこちら
釧路市生涯学習部 スポーツ課 スポーツ担当

▼貸切バスの種類・定員数はこちらを参考に
・貸切バス乗車人数の目安について
・貸切バスの種類(大きさ)について

貸切バスは換気能力に優れた、コロナ禍でも安心・安全な移動手段!

貸切バスは換気能力に優れた乗り物

貸切バスの新型コロナウイルス感染症対策が気になる!という方からよく問合せをいただきます。実は貸切バス、窓を開けなくても「外気導入固定運転」をすることで、約5分程度(マイクロバスで約6~7分)で車内の空気が換気できるんです。

窓が開かない新幹線と同等の換気能力を持つ移動手段

各バス会社とも、新型コロナウイルス感染症対策に一生懸命取り組んでいますので、どうぞ安心してご利用ください。

※新型コロナウイルス感染者拡大を受け、広島県・岡山県・北海道は緊急事態宣言、群馬県・石川県・熊本県は2021年5月16日(土)~6月13日(日)まん延防止等重点措置」適用が決定しています。

貸切バスなら全国1,100以上のバス会社に見積り可能な貸切バスの達人で

貸切バス料金を安く抑えるならバス会社の「比較」がポイント

より安く、お得な料金で貸切バスを手配したいなら、見積りを取り寄せ、バス会社をしっかり「比較」するのがコツです。 見積り依頼はWebから24時間受付。バス会社から回答があったら、料金だけではなく、担当者の対応やサービスなどもしっかり比較しましょう!

  • STEP1
    希望条件を入力
  • STEP2
    料金見積りが到着
  • STEP3
    バスを予約

貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」

関連記事

ページ上部へ戻る