全国どこでも対応!

[無料!]貸切バス料金 まとめてお取り寄せ

兵庫へ観光バス旅行!おすすめの休憩スポット「あゆの里矢田川」

昔懐かしさを感じながら地元産の鮎を楽しめる香美町の道の駅

道の駅「あゆの里矢田川」は兵庫県の北西部、鳥取県にもほど近く、日本海まで約30分の位置にあります。町を貫く国道9号から、カニで有名な香住町を結ぶ矢田川沿いの道、県道4号線沿いです。

昔懐かしい田舎風の建物が目印。川から引いた水で回る大きな水車がなごみます。日本海にそそぐ清流、矢田川を眺めながらあゆや川ガニなどの川魚料理が名物になっています。

矢田川の源流・久須部渓谷

矢田川の源流・久須部渓谷

あゆは「清流の女王」と呼ばれ、春になると川を遡上しながら成長し、お盆を過ぎると海での産卵に向けて川を下る習性があります。駅には6月1日の鮎漁解禁を待ちわびて大勢の人が訪れます。駅の裏手には澄んだ水をたたえた矢田川が流れ、「大屋次郎」と呼ばれる鮎が釣り人の間で人気の大屋川もすぐ近くです。

矢田川は名水百選にも選ばれ、駅の裏手には小さな公園もあり、散策や川遊びも楽しめます。毎年7月には「矢田川祭り」を開催し、アマゴのつかみ取り、川では鮎釣り大会も行われています。11月にはもみじ祭りで川ガニのおにぎりや餅つきなどのイベントもあり。

駅の中には囲炉裏もあり、情緒たっぷり。木造建築で高い天井なのでゆっくりくつろげます。

※日本テレビ系「月曜から夜ふかし」で「日本一ダメな道の駅」として紹介されました(2018/3/26放送)

「あゆの里矢田川」グルメ情報

●食堂

春は山菜、6月からは鮎、8月後半から川ガニ、11月からはアマゴが旬です。釜飯や塩焼き、天ぷら、定食など、旬の川ものを楽しんでみてください。冬は鴨鍋やカニ料理でほっこりできます。
矢田川定食は鮎の塩焼き、山菜天ぷら、煮物、ゴマ豆腐などがセットに。あゆの釜飯も注文が入ってから炊き始めるので、約20分かかります。
[営業時間]10時~17時、火曜定休

「あゆの里矢田川」周辺の見どころ

●大屋あゆ公園

駅から歩いてすぐのところにある大屋川。そのほとりに広がる公園では、マス釣りが楽しめる釣り場、あゆやアマゴのつかみ取り、川遊びなど水辺に親しむ施設がそろっています。釣った魚はBBQハウスで焼いて食べることもできます。
但馬の民家風コテージで田舎体験を楽しみながら宿泊できる施設やペンションもあり。レストラン「ブレコグロス」では焼き立てのロースステーキや高原有機野菜、天ぷらなどをアツアツの状態で提供するバイキングも。

●但馬高原植物園

樹木、草花など自生植物約2,000種類と、その他湿地植物や水生植物など約300種類が観察できます。トンボなどの昆虫や野鳥も多く、自然とのふれあいが楽しめます。

兵庫「但馬高原植物園」
園内にある和池の大カツラは、渓流にまたがって成長した巨木で、兵庫県の天然記念物に指定されています。この木の上手からは1日に約5,000トンの水がこんこんと湧き出ており、極めて純度の高い軟水。「かつらの千年水」として平成20年に環境省が選ぶ「平成の名水百選」に認定されました。
毎週日曜、月曜にはレストランで園のシンボルであるカツラの千年水をテーマにした食べ放題バイキングを開催。千年水を使用した料理を提供。夏は流しそうめんも。
[営業時間]9時~17時、12月初旬~3月下旬休館

●柤岡(けびおか)・柤大池公園

森と湖に囲まれた高原リゾート。バンガローやキャンプでの宿泊ができます。湖では釣りが楽しめ、テニスコートがグラウンドもあります。展望台からは日本海も見渡せ景色も抜群。近くにはハチ北温泉や矢田川温泉、湯村温泉もあります。

●但馬牧場公園

湯村温泉愛宕山にあるスキー場、牧場、博物館、宿泊施設を備えた公立公園です。毎年9月に開催される「但馬牛まつり」の会場でもあります。

兵庫「但馬牧場」
展望台、ラベンダー畑、グラススキー場、芝生広場、テニスコート、BBQハウスなどもあり、合宿や学校研修などにもぴったり。

「あゆの里矢田川」おすすめのお土産情報

●矢田川みそ

兵庫県「矢田川みそ」

村岡町射添地区の女性(非農家)が地域で収穫されるものを利用し、手作りで体に良い食品を作ろうと呼びかけを行い、これに賛同した人たちで結成された「野いちごグループ」のみそ。、この他、ジャムや焼肉のたれ作りなどもおこなっています。

●鮎の甘露煮、鮎のうるか(塩から)

酒の魚にお土産にぴったり。シーズン中は一夜干しもあります。また、なれ寿司も人気です。

●とち餅

兵庫県「とち餅」

但馬名物とち餅本舗のとち餅。山里の味です。

information
施設名:道の駅 あゆの里矢田川
アクセス:JR山陰本線八鹿駅から車で約45分
住所:兵庫県美方郡香美町村岡区長瀬933-1
電話:0796-95-1369
開館時間:農林水産物直売・食材供給施設 9:00~18:00
休館日:毎週火曜日、年末年始
駐車場:普通車:12台 大型バス:4台 身障者用:1台
トイレ:男性:5器 女性:6器 身障者用:2器

貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」

関連記事

最近の投稿

  1. バステクin首都圏2019開催決定
    第5回バステクin首都圏が2019年11月18日(月)に、会場を京成ドライビングスクールに移して開催…
  2. 2019年「第14回NASVAマネジメントセミナー」では、交通事故で被害にあわれた方の特別講演を含め…
  3. 関西エリア出発のバス旅行で人気が高いのは、やっぱり淡路島!瀬戸内海に浮かぶ島の中で最も大き…
ページ上部へ戻る