全国どこでも対応!


コロナウイルス感染症対策について
[無料!]貸切バス料金 まとめてお取り寄せ

鹿児島へ観光バス旅行!おすすめの休憩スポット「いぶすき」

主婦の知恵が光るオクラアレンジ特産物が充実した小牧の道の駅

年間300万人もの観光客が訪れる南薩地域の入り口に位置する道の駅。全国有数のオクラの産地で指宿市、道の駅でお取り扱う特産物もオクラ関係が盛りだくさんです。

オクラの花

オクラの花

また、PFI事業(公共事業を実施するための手法のひとつで、民間の資金と経営能力・技術力を活用し、公共施設等の設計・建設・改修・更新や維持管理・運営を行う公共事業の手法)で実施する「道の駅」は、奈良県都祁村の「針テラス」に続いて全国で2例目となっています。

オクラは栄養価の高い食物として人気を集め、この道の駅「いぶすき」でも農家の主婦の知恵によって誕生した「オクラの漬物」や「オクラのパウンドケーキ」、「オクラーヌ」と呼ばれるマドレーヌまであります。

施設内には民芸品、工芸品のお取り扱いや、焼き立てパンや、そば、ソフトクリームなどもあります。

周辺には、車で15分の場所に池田湖、20分の場所に知林ヶ島、30分の場所には天然砂蒸し温泉があります。知林ヶ島では3月から10月にかけての干潮時に、長さ約800mの砂州と呼ばれる砂の道が現れます。この道を歩いて知林ヶ島へと渡ることも可能です。

年間通してイベントも多く開催されており、どの時期に来ても楽しめます。1月にはいぶすき菜の花マラソン大会、いぶすき菜の花マーチ。4月には九州オールドカーフェスタ イン かいもん、アロハ宣言セレモニー、5月には指宿トライアスロン大会やいぶすきフラフェスティバルがあり、10月には温泉祭、12月には産業まつりや、山川ふるさと歳の市などがあります。

「いぶすき」のグルメ情報

●レストラン「小牧そば茶屋」

さばぶしのだしを使った、地元指宿小牧地区の風味豊かな小牧そばがイチオシです。小牧そばは毎日が100%手作りのため数に限りがあるので、品切れの場合もあり。

やわらかチキンに秘伝のみそダレで仕上げた定番のメニュー「篤姫定食」、さっぱり冷やしざるラーメン(涼麺)、海の幸たっぷりの海鮮丼もおススメ。
[営業時間]11:30~15:00

●ファーストフード

イチオシは新鮮な地元産びわを贅沢に使用した特製びわソフトクリーム。いぶすきオリジナル商品です。

炭火でじっくり焼き上げた若鶏のもも肉まるまる一枚を使用し、特製赤みそダレを使ったボリューム満点篤姫バーガーは定番。ここでしか味わえない、指宿の味覚が楽しめます。
[営業時間]冬季 8:30~18:00/夏季 8:30~18:30

「いぶすき」周辺の見どころ

●知林ヶ島

知林ヶ島

鹿児島湾(錦江湾)に浮かぶ、周囲約3km、面積約60ヘクタール、最高点90mの美しい無人島です。干潮時には歩いて渡れる砂の架け橋ができます。潮のかおりを満喫しながら渡るこの砂の道は環境省の「かおり風景100選」にも認定されています。

●長崎鼻先端の灯台と開聞岳

長崎鼻と開聞岳

© K.P.V.B

長崎鼻は薩摩半島最南端の岬です。富士山に似た開聞岳の姿が一番美しいと言われており、まるで絵葉書のような眺望が楽しめます。

また、浦島太郎伝説の発祥の地としても有名で、岬の先端部には乙姫様を祀った竜宮神社があります。付近の海岸には海ガメが産卵に訪れる砂浜もあります。

●指宿温泉

指宿温泉

湯の豊富な温泉地として知られる指宿温泉。一年の平均気温が18度Cという温暖な気候に恵まれ、最近ではデラックスなホテルが建ち並ぶゴージャスなリゾート地なっています。

指宿には6ヶ所の泉源(摺ヶ浜、柴立、潟口、二月田、湯ノ里、弥次ヶ浜)があり、中でも中心的なのが摺ヶ浜(すりがはま)で海岸には指宿名物である市営の砂むし温泉があります。

天然砂むし温泉は、海岸の砂浜で砂をかぶるユニークな入浴法で、泉質はナトリウム塩化物泉で、神経痛、筋肉痛に効き、エステ効果もあると女性に人気があります。

「いぶすき」おすすめのお土産情報

●「いもサク君」「うみサク君」

「いもサク君」は種子島産安納芋を練りこんだお菓子。「うみサク君」は海ぶどうを練りこんだお菓子。どちらもサクサクっとしたスティック状の商品です。

●安納芋ヨウカン

種子島産安納芋を練りこんだヨウカン。芋の甘みが際立ち、モチモチした食感の人気商品です。

●指宿市や揖宿郡の特選焼酎

もちろん指宿ゆかりの人物、「篤姫」という焼酎もあります。おつまみにはオクラの漬物がおススメ。独特の風味と歯切れの良い食感でごはんのおともにもぴったりです。

information
施設名:道の駅 いぶすき
アクセス:JR薩摩今和泉駅から車で5分
住所:鹿児島県指宿市小牧52-4
電話:0993-27-9002
開館時間:
8:30~18:30(10月~3月 8:30~18:00)
レストラン 11:00~18:00
喫茶・軽食 8:30~18:30(10月~3月 8:30~18:00)
休館日:年中無休
駐車場:普通車:59台 大型バス:4台
トイレ:男性:7器 女性:5器
その他:「特産物販売コーナー」8:30~18:30(10月~3月 8:30~18:00)

貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」

関連記事

ページ上部へ戻る