全国どこでも対応!


コロナウイルス感染症対策について
[無料!]貸切バス料金 まとめてお取り寄せ

鹿児島へ観光バス旅行!おすすめの休憩スポット「霧島 神話の里公園」

絶景ポイントでゆっくりと楽しめる霧島の道の駅

道の駅「霧島神話の里」

© K.P.V.B

霧島温泉郷と霧島神宮を結ぶ国道223号線沿いに道の駅「霧島 神話の里公園」はあります。展望台「風の見える丘」からの景色はまさに絶景。霧島の雄大な山々と錦江湾、桜島までが一望できます。

自然の地形を生かした「神話の里公園」には、全長390mのスーパースライダー、40mの斜面をそりで滑るファンシースライダー、パターゴルフ、トランポリンなどの遊具施設があるちびっこ広場などのレジャー施設や、ヤギやウサギのいる「動物村」(無料)などがあり、大人から子どもまで一日たっぷり遊ぶことができます。

また7月初旬から8月中旬には、公園内の自然農園でブルーベリー狩り体験もできます。

「霧島 神話の里公園」のグルメ情報

●展望レストラン「ほっと霧島館」

テーブル席70席、座敷60席、合計130名収容の天空レストラン。雄大な霧島の景色を眺めながら、黒豚メニューなどの郷土料理がいただけます。鹿児島地鶏を使い、坂本龍馬の大好物「ししゃも鍋」をアレンジした「龍馬鍋」は、一日10食限定の特別料理です。
[営業時間]10:00~17:00

「霧島 神話の里公園」周辺の見どころ

●霧島神宮

車で約20分。6世紀創建、迩迩芸命(ニニギノミコト)を祀っている歴史ある神社です。創建時は高千穂山頂にありましたが、噴火による火災を何度か繰り返し、1484年にいまの場所に移りました。現在はパワースポットとしても人気です。
[営業時間]参拝自由。祈願などの受付は8:00~18:00 [休業日]年中無休 [入場料]無料

●霧島温泉郷

霧島温泉郷

© K.P.V.B

車で約30分。標高600mから850mの間に位置する大小8つの温泉からなります。それぞれ泉質が異なり、効能もさまざまなので、お好みの温泉を見つけるのも楽しみの一つ。旅館やホテルも多く、霧島を観光する方々の拠点としても利用されています。

「霧島 神話の里公園」おすすめのお土産情報

●ブルーベリー

「ブルーベリーに含まれるアントシアニンが目にいい」と、近年健康食品として人気の高いブルーベリー。「神話の里公園ブルーベリー園」では完全無農薬で栽培しています。7月初旬から8月中旬には園内でブルーベリー狩りも楽しめますが、時期を外しても、手作りジャムやワイン、クッキーなど、ブルーベリーを使った商品を購入することができます。

●黒豚みそ

鹿児島県の伝統食「豚みそ」。かつて冷蔵庫のない時代、豚肉をみそに漬け保存していたことがその始まりといわれています。ご飯にのせたり、おにぎりの具にしたり、お野菜と一緒にいただいたり、その使い方はアイデア次第。ぜひ鹿児島の郷土の味をご賞味ください。。

information
施設名:道の駅 霧島 神話の里公園
アクセス:
JR日豊本線「霧島神宮駅」から車で20分
九州自動車道「溝辺鹿児島IC」から車で約40分
住所:鹿児島県霧島市霧島田口2583-22
電話:0995-57-1711
開館時間:9:00~17:15
休館日:年中無休(12/30~12/31レストランのみ休館)
駐車場:普通車250台 大型バス10台 身障者用2台
トイレ:男性用10器 女性用8器 身障者用2器
その他:
スポーツ施設(スーパースライダー、パターゴルフなど)
ブルーベリー狩り(7月初旬~8月中旬)
展望台「風の見える丘」
動物村
※最新情報は公式ホームページを参照してください

貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」

関連記事

ページ上部へ戻る