全国どこでも対応!


コロナウイルス感染症対策について
[無料!]貸切バス料金 まとめてお取り寄せ

大阪へ観光バス旅行!おすすめの休憩スポット「愛彩ランド」

安心で新鮮な農産物が楽しめる三ヶ山町の道の駅

道の駅「愛彩ランド」

道の駅「愛彩ランド」は、大阪府岸和田市のJAいずみのが運営する農作物直売所。2011年4月に開業しました。大阪外環状線である国道170号線沿いにあり、南海本線「岸和田駅」とは路線バスの南海ウイングバス南部が結んでいます。

岸和田市は大阪府南部にあり、古くから「城とだんじりのまち」として有名。関西国際空港から車で約15分。都心部からもJRや高速道路で結ばれ、便利な位置にあります。和泉山脈北麓と台地では溜池灌漑(ためいけかんがい)によるお米の栽培の他、タマネギ、ミカンや桃、花卉(かき)の栽培が盛んなエリアです。

1334年に楠正成の一族和田氏が、当時「岸」と呼ばれていたこの地に城を築き、根拠地としたことから「岸の和田氏」と呼ばれ、「岸和田」の地名の起こりになったといわれています。岸和田城は2008年4月から観光拠点としてリニューアルし、ウェディングやギャラリーなど各種イベントに利用されています。

岸和田だんじり祭り

岸和田だんじり祭り

勇壮で豪快な祭として有名な岸和田のだんじり祭は約300年の歴史と伝統を誇る行事。1703年当時の岸和田藩主、岡部長泰(おかべながやす)公が、京都伏見稲荷を城内三の丸に勧請し、米や麦、豆、あわやひえなどの5つの穀物がたくさん取れるように(五穀豊穣)祈願し、行った稲荷祭がその始まりといわれています。

愛彩ランドの直売所では岸和田の泉州野菜やフルーツ、花、水産物が勢ぞろい。特に大阪で代表的な味「お好み焼き」に欠かせないキャベツは「松波」という品種の栽培が中心になっています。泉州地域のキャベツは冬キャベツが主体で、生ではもちろん、加熱してもくずれず甘みが増すので、ロールキャベツやサラダにもおススメ。この他、しゅんぎくやみつば、サトイモなども有名です。

泉州地域のたまねぎ栽培の歴史は古く、明治時代から水稲の裏作として作られてきました。水分が多く、甘みがあり、柔らかいのが特徴。また、泉州を代表する特産品としてはやっぱり水なす。水分が多く柔らかく、あくが少なく甘みがあり、生でも食べられるのが特徴です。

直売所には食育ソムリエの資格を持つスタッフが27名(平成24年12月現在)もいるので、おいしい野菜の見分け方や調理方法、保存方法などを的確にアドバイスしてもらえます。

おいしくて安全な泉州やさいを楽しめるレストラン、こだわり手作り工房、体験交流館を併設。電気自動車の充電スタンドもあり、とても便利な休憩地点になっています。

「愛彩ランド」のグルメ情報

●「泉州やさいのビュッフェ&カフェ」

野菜がおいしく、たっぷり食べられると地元の人からも大人気!野菜料理の他、とんかつ、コロッケなどの揚げ物やハンバーグ、カレー、チラシ寿司など豊富なメニューがそろっています。スイーツもケーキやチョコレートファウンテンなどもあり、女性にとってうれしい!
ソフトクリームや手づくり野菜ジュースはテイクアウトもOKです。
[営業時間]11時~15時、水曜休み

「愛彩ランド」周辺の見どころ

●蜻蛉池公園

岸和田市中央の丘陵地帯にあり、地元からも人気の公園。ローズガーデンやアジサイ園、スイセン郷、花木園など、季節の花々を鑑賞できます。45種類もあるフィールドアスレチック、遊具、広場、展望台、テニス村、球技場、ゲートボール場などもあり、1日ゆっくり遊べます。

●牛滝温泉「いよやかの郷」

肌触りややわらかく、抜群の保湿効果があるとろみの湯。ナトリウムイオンと炭酸イオン、塩分が豊富で、美肌の湯として知られています。大浴場や露天風呂、ジャグジー、サウナ、貸切風呂あり。日帰りはもちろん、宿泊施設、宴会場も完備。キャンプ場やBBQガーデンもあるので、手軽にアウトドアも楽しめます。

●神於山(こうのやま)

標高296.4mの独立峰。大阪50山にも選出されており、古くから「神の於わす山」として崇拝の対象となってきました。手軽なハイキングコースで、展望台からは岸和田市をはじめ、大阪南部を一望できます。夜景を楽しむこともできます。

「愛彩ランド」おすすめのお土産情報

●こだわり手作り工房の米粉パン、水なす浅漬けなど

地域食材を利用した農産加工食品の製造を行っている「こだわり手作り工房。。ここでのおススメはこんにゃく、麦味噌、餅、米粉パン、水なす浅漬けなど。米粉はもちろん泉州でとれたものを使用。玄米やプレーン、フランスパン、調理パンなどその数なんと45種類!地元野菜をのせたピザや味噌カツサンド、泉州たまねぎを使ったものなど目移りします。泉州水なすの浅漬けは大人気商品なので、みつけたらお早目に。

●穂川町の「田舎育ち本舗」

岸和田山手のソウルフードともいわれる地元のおかき。昔ながらの素焼きでつくられています。国内産100%のお米、のり、えび、ごま入りなどを使用した手作りのかきもちもおいしい。

●みかん山本舗のみかん飴

みかん農家の主婦タレント『辻イト子』プロデュース。岸和田で育った温州みかんでつくった「みかんペースト」を手練の飴に閉じ込めたもの。ジューシーでおいしい。

●岸和田のソウルフード「じゃこごうこ」

泉州特産の水ナス。この古漬けと新鮮な海老じゃこを炊き合わせたものが「じゃこごうこ」です。味付けはお醤油とお砂糖。駅内のビュッフェでも食べられます。

information
施設名:道の駅 愛彩ランド
アクセス:阪和自動車道「岸和田和泉IC」から車で約7分・阪和自動車道「貝塚IC」から車で約11分
住所:大阪府岸和田市三ヶ山町280-55
電話:072-444-8002
開館時間:10時~18時
休館日:毎週水曜
駐車場:普通車270台 大型バス8台 身障者用7台
トイレ:男性用3器 女性用2器 身障者用1器

貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」

関連記事

ページ上部へ戻る