全国どこでも対応!

[無料!]貸切バス料金 まとめてお取り寄せ

秋の味覚を探しに山口へ

みかんの木

多くの政治家や経済人を排出する人材の宝庫、山口県。
歴史や文化はもちろん、秋の味覚を探しに山口へ行ってみよう!

瀬戸内海に浮かぶ周防大島ではみかん狩りが解禁!体験交流企画もやってます。
津和野の朝霧はこの季節だけの特別な現象です。幻想的な朝を体験しよう!
歴史ある岩国をガイド付きでウォーキング!予約不要です!

●周防大島のみかん狩り
山口県南部の瀬戸内海に浮かぶ周防大島では、
10月からみかん狩りがいよいよ開園します。
瀬戸内海に浮かぶ島では淡路島、小豆島に次ぐ3番目に大きな島で、
温暖な気候でみかんや豊富な魚介類の産地として、釣り人や観光客を惹き付けています。
周防大島は、山口県のみかんの生産量の8割を担い、
「みかんの島」として親しまれています。10月から始まるみかん狩りは家族連れや
団体客で賑わい、みかんの産地ならではの名物料理「みかん鍋」を
楽しむこともできます。

~みかん狩りができる農園~
▶児玉園:周防大島町久賀4043 TEL 090-9066-0792:収穫しやすいよう背の低い樹。
畑は平地で車いすにも対応。

▶岸田みかん園:周防大島町久賀2360 TEL 090-5709-8743:おしどり夫婦が二人三脚。
前島が浮かぶ瀬戸内海の絶景。

▶秋田農園:周防大島町椋野 TEL090-4805-4235:豊富な品種でおもてなし。
山に囲まれた清々しい農園。

▶松田園:周防大島町小松1142 TEL090-7128-6367:大島大橋から車で1分。
ベテラン農家の美味しいみかん。

▶若林みかん園:周防大島町小松748-5 TEL090-9734-6844:
減農薬有機肥料若手農家のこだわりみかん。

▶川元みかん園:周防大島町小松1387-3 TEL0820-74-4177:大島大橋から車で1分。
女性に優しいみかん園。

また、秋の収穫に合わせて体験交流企画も開催されます。
「島のくらしをおすそわけ~秋コース~」と題し、
農漁業者の皆さんと触れ合いながら楽しく美味しいお料理を作りましょう!

▶10/16(木)健康茶&いも餅・みかん餅づくり
内容:身近な材料を使って作る健康茶と、さつま芋やみかんで作るお餅づくり。
場所:大島地区 しまとぴあスカイセンター
時間:10時~13時 ※昼食あり
持物:エプロン、マスク、三角巾
体験料:1500円/1人
受入人数:5~10人
募集締切:10月6日(月)

▶10/30(木)芋掘り体験とスイートポテトづくり
場所:大島地区 実施者宅(東三蒲)
時間:13時~16時
持物:作業しやすい服、軍手、長靴、エプロン、マスク、三角巾
体験料:1000円/1人
受入人数:5人
募集締切:10月20日(月)

▶11/6(木)ピーナツの収穫体験とじーまーみー豆腐づくり
場所:大島地区 工房ふきのとう
時間:13時~16時
持物:作業しやすい服、軍手、長靴、エプロン、三角巾、マスク
体験料:1000円/1人
受入人数:5人
募集締切:10月27日(月)

▶11/20(木)みかんシフォンケーキとみかん寿司づくり
場所:大島地区 しまとぴあスカイセンター
時間:10時~13時 ※昼食あり
持物:エプロン、三角巾、マスク
体験料:1500円/1人
受入人数:5~10人
募集締切:11月10日(月)

●秋の朝霧体験ツアー
山に囲まれた盆地に位置する津和野町は、秋から冬にかけて町をすっぽりと覆う幻想的な朝霧を体験できます。朝霧は毎日出るわけではないので、気象状態よく確認して全日の17時までに予約が必要です。(6名以上~)
美味しいコーヒーを飲みながら幻想的な朝霧を鑑賞しに行きませんか?!

津和野町は、蒸気機関車「SLやまぐち」の終着駅でもあり、
美しい町並みが自慢の山陰の小京都として観光客に人気の場所です。
長崎からキリスト教信者がこの地へ配流され、
改宗の強要が実施された歴史があます。
美しい町並みの中に西洋建築の古い教会が点在し、
キリシタン迫害の歴史を今に語りかけます。
朝霧鑑賞の後は、キリスト教文化を背景とした西洋の様式美と、
城下町として栄えた和の様式美が混在する津和野の町を散策してみてはいかが?

開催時期:2014年9月上旬~2015年2月下旬
開催地:まったけや集合(島根県鹿足群津和野町中座イ1944-5)
日時:9月~2月の朝霧が出そうな日、早朝の1時間
料金:500円
問合せ:0856-72-1771(津和野観光協会)

●岩国の歴史・文化お見事体感コース
山口県の東部にある岩国市は万葉集にも登場する歴史ある町で、
古くから交通の要衝として栄えてきた土地です。
錦帯橋は日本三名橋として知られる名勝で、
山口に行くなら絶対に訪れておきたい場所の一つです。
5連のアーチからなる橋は全長193.3m、幅5mあり、
木組みの技術によって造られています。

観光ウォーキングコースはこの「錦帯橋」から始まります。
情緒豊かな城下町や藩政時代の歴史・文化を残す町並みを巡ります。
観光ボランティアの方によるガイドと古地図が付きますので、
歩きながら岩国の歴史を学びましょう!

[コース]
錦帯橋~香川家長屋門~旧目加田家住宅~シロヘビ観覧所
~山麓駅~ロープウェー~山頂駅~岩国城~山頂駅~山麓駅~錦帯橋~橋の駅
※錦帯橋、岩国城、ロープウェー、シロヘビ観覧所では入場料が別途必要です。
ハイキング終了後、希望があれば宇野千代生家、吉川資料館、
岩国美術館へも案内してくれます。
※別途入場料有

開催日:~平静27年3月までの土・日曜日 9時半発、10時発、13時発、13時半発
集合場所:錦帯橋料金所(バスセンター側)
集合時間:9時半、10時、13時、13時半
料金:930円(錦帯橋、ロープウェー、岩国城入場料)
距離:5km
所要時間:3時間
解散場所:橋の駅
問合せ:0827-29-5116(岩国観光振興課)予約不要

/////東京でも山口を楽しめます!/////

●秋の味覚 仙崎・長門フェア
山口県北部、日本海に面した長門は深川湾・仙崎湾など入組んだ海岸線に
多数の湾があり、天然の良港がひしめいています。
対馬の温暖な海流でイカ、アジなどがよく獲れます。
また油谷地区では鯛やハマチの養殖も行われています。

仙崎・長門フェアでは旬の味を余す所無く楽しめるイベントとなっています。
仙崎イカが旬を迎えている季節なので、新鮮なイカはもちろん、
イカの加工品がいっぱい!
他にも、新鮮な卵をふんだんに使った「鶏卵せんべい」や、
長門ゆずきちを使用した爽やかで香り豊かな「ゆずきちマドレーヌ」、
山口県のひとめぼれ米の米粉を原料にした「ひとめぼれロール」、
仙崎で採れる天然のもづくをスープにした「仙崎もづくスープ」、
天日干しにした乾燥ふぐの身もついた「ふぐ雑炊の素」、
防腐剤、脱色などを使用しない天然の「生ふりかけ」、
全国観光土産品推奨品「鯛めしの素」「ふぐめしの素」「のどぐろめしの素」などなど、
地元の特産品を使用した商品が勢揃いします。
開催中は来場者プレゼントや、長門の特産品が当たるスピードくじなどもあります!

日時:10月1日(水)~5日(日)10時半~19時
場所:おいでませ山口館(東京都中央区日本橋2-3-4 日本橋プラザビル1階)

貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」

関連記事

最近の投稿

  1. バステクin首都圏2019開催決定
    第5回バステクin首都圏が2019年11月18日(月)に、会場を京成ドライビングスクールに移して開催…
  2. 2019年「第14回NASVAマネジメントセミナー」では、交通事故で被害にあわれた方の特別講演を含め…
  3. 関西エリア出発のバス旅行で人気が高いのは、やっぱり淡路島!瀬戸内海に浮かぶ島の中で最も大き…
ページ上部へ戻る