全国どこでも対応!


コロナウイルス感染症対策について
[無料!]貸切バス料金 まとめてお取り寄せ

「貸切バス事業者安全性評価認定制度」認定事業者|関門観光バス(山口)

関門観光バス

関門観光バスは、山口県下関市にある貸切バス事業者です。レンタカーも取り扱っていますので、運転手なしでマイクロバスだけ借りたいという場合でもお任せできます。

関門観光バスは、安全輸送に対する取り組みが優良であると認められた貸切バス事業者安全性評価認定事業者で、セーフティバス二ッ星を取得

関門観光バスセーフティバス取得

創業以来四十数年間、安全を最優先に無事故無違反で営業運行を行っています。関門観光バスの安全への取り組み状況をご紹介しましょう。

関門観光バス 「安全方針」

セーフティバス二ッ星認定

1.輸送の安全の確保が事業経営の根幹をなす最優先事項であることを深く認識し、社内にいて輸送の安全の確保に主導的な役割を果たす。

2.お客様や従業員の安全に関する声に真撃に耳を傾け、現場の状況を十分にふまえつつ、社員と共に、輸送の安全の確保が最も重要であるという認識を徹底する。

3.輸送の安全に関する情報については、積極的に公表する。

4.輸送の安全に関する計画の策定、実行、チェック、改善(PDCA)を継続的に実施し、安全対策を常に見直すことにより、全社員が一体となって業務を遂行することで、絶えず輸送の安全性の向上に努める。

関門観光バス「輸送の安全に関する目標」

救命講習の様子
救命講習の様子

1.安全目標達成について

  • 健康起因による事故件数の『ゼロ』
  • 車両の不具合による事故件数の『ゼロ』
  • 人身事故件数の『ゼロ』

2.輸送の安全に関する目標

  • 目標達成項目の継続、無事故無違反
  • 安全確保のための投資として「デジタル式運行記録計の導入」「乗務員の健康管理および安全運行に関する研修等」の継続的な取り組み

​これからも安全最優先の取り組みを継続し、お客様の信頼に応えるべく努力をして参ります。

バスジャック対応訓練を受けてきました!

バスジャック対応訓練の様子

2011年に千葉や静岡で発生したバスジャック事件。日本バス協会でもバスジャックに対応したマニュアルを作成し、各バス会社で想定訓練を行っています。

バスジャックを想定した実施訓練

関門観光バスでも、バスジャック事件を想定した研修を実施。万が一の有事でも、お客様の安全を守るための行動を実践的に学びました。

今後も救命講習や避難訓練研修など、安心・安全確保のための実践的なトレーニングを重ねていきます。

■取材協力
関門観光バス

関門観光バス輸送の安全について

▼ 関連コンテンツ
≫安全な貸切バス会社の選び方
≫セーフティバス(貸切バス事業者安全性評価認定制度)とは?
≫セーフティバスだけじゃない!安全なバス会社を見分ける方法
≫セーフティバス取得以上に大変?!維持すること、ランクアップすること

貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」

関連記事

最近の投稿

  1. グアテマラ名物の路線バス・カミオネタは通称「チキンバス」。アメリカのスクールバスをド派手に装飾したイ…
  2. 関西エリア貸切バス料金
    関西(近畿)エリア出発で貸切バスを運転手付きでチャーターした場合、料金はいくらになるのか?高速バスや…
  3. 沖縄でおすすめのBBQ場
    沖縄出発でおすすめのBBQ場を大特集!貸切バス駐車場のあるところを厳選しました。ビーチでマリンスポー…
ページ上部へ戻る