全国どこでも対応!


コロナウイルス感染症対策について
[無料!]貸切バス料金 まとめてお取り寄せ

山梨へ観光バス旅行!おすすめの休憩スポット「たばやま」

多摩川源流の名湯「のめこいの湯」で癒される丹波山村の道の駅

山梨県「道の駅 たばやま入口」

道の駅「たばやま」は、山梨県北都留郡丹波山村の国道411号沿いにあります。都心から車でわずか3時間。のんびりゆったりとした時間が流れる山里の道の駅です。駅の駐車場から吊り橋を渡ると、そこは多摩川源流の名湯「のめこいの湯」。丹波山を流れる風に吹かれながら露天風呂で癒しの時間を過ごすことができます。

「直売所」には、丹波山ならではの特産品がずらり。旬の野菜・山菜・キノコやわさび漬などを販売しています。「R411」は、丼ものや麺類が中心の軽食堂。川のせせらぎや水鳥の鳴き声をバックに、お食事とお茶を楽しめます。

「たばやま」のグルメ情報

●軽食堂「R411」

川のせせらぎをBGMに、お食事とお茶を楽しむことができます。ティータイムはテラスに出て、川のせせらぎや水鳥の鳴き声をバックに、ゆったりとした時間をお過ごしください。人気メニューは「えび入かけうどん」「から揚げ&ポテト」「巨峰ソフトクリーム」です。
[営業時間]10:00~17:00(繁忙期10:00~18:00)

「たばやま」周辺の見どころ

●丹波山村営つり場(駅から車で約10分)

丹波川の自然と一体になった釣り場。河川の一部を40あまりの淵に区切っています。各淵は貸切となりニジマスが放流され、初心者でも気軽につりを楽しむことができます。河原ではバーベキューや水遊びなども思いのまま。浅瀬で水しぶきをあげながら魚のつかみ捕りも、子どもたちに大人気です。
[営業時間]8:00~17:00
[定休日]毎週火曜日(祝日の場合は、翌日)

●ローラーすべり台(駅から車で約5分)

山梨県「ローラー滑り台」

山稜を一気に下る巨大なローラーすべり台。長さ247メートルという国内有数の長さを誇っています。丹波集落を見ながらの2分30秒は、まさにスリル満点です。

●郷土民族資料館(駅から車で約5分)

丹波山の歴史・民族・考古・自然などを紹介する展示館です。
[開館時間]土日祝9:00~16:00
[料金]一般200円、小中学生100円

「たばやま」おすすめのお土産情報

●山の幸

季節の野菜・山菜・キノコ・わさび漬けなど

●タバスキーグッズ

人気急上昇。丹波山村のゆるキャラ「タバスキー君」。駅ではストラップや食器、文具、Tシャツなど、タバスキー君のオリジナルグッズを多数取り揃えています。

information
施設名:道の駅 たばやま
アクセス:
八王子ICから90分
上野原ICから70分
大月ICから60分
勝沼ICから60分
住所:山梨県北都留郡丹波山村778-2
電話:0428-88-0411
開館時間:
軽食堂R411 AM10:00~PM6:00
農林産物直売所 AM10:00~PM5:00
休館日:毎週木曜日
駐車場:普通車110台 大型バス3台 身障者用6台
トイレ:男性用7器 女性用6器 身障者用1器
その他:
丹波山温泉「のめこいの湯」10:00~19:00(木曜定休、祝日の場合は翌日)
入湯料金(3時間)大人600円、子ども300円
※最新情報は公式ホームページを参照してください

貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」

関連記事

最近の投稿

  1. 神奈川県内の送迎バス利用方法と料金目安について
    結婚式送迎に貸切バスはとっても便利。今回は神奈川県内出発で県内の結婚式場・ホテルなどまで送迎した場合…
  2. 部活の遠征送迎バス料金の目安
    学校の部活で練習試合や遠征で送迎バスを借りたい場合、およその料金目安をお伝えします。今回は大阪府内で…
  3. 夏休みや秋の連休を活用して少年野球・サッカーチームなどで合宿をする場合、送迎バスはいくらぐらいかかる…
ページ上部へ戻る