全国どこでも対応!

[無料!]貸切バス料金 まとめてお取り寄せ

ローマの路線バスは「犬天国」!?

こんにちは!ローマ在住のHです。

ローマで路線バスに乗ると 犬同伴で乗ってる乗客に遭遇することが結構あります。

日本の路線バスでも、猫や小型犬はキャリーバッグに入れて持ち運べば持ち込みOKな路線バスもあると聞きます(ペットと一緒にバスの乗車はできる?路線・高速・貸切バスの対応比較記事参照)。

ただキャリーバッグに入らない大型犬はいけないようです。

ローマではペットも運賃がかかります!

ローマの路線バスの規則を見てみると、犬については「小型犬か中型犬のみ、犬用マズル(口輪)とリードをして、適切な衛生状態が保たれている犬なら車両につき2匹まで乗せることが可能。 乗り降りするのは車両後方の扉からのみ。 普通乗車料金がかかる。ただし、盲導犬には普通乗車料金はかからない」 とあります。

ちなみに、「猫、小鳥などの小動物は 25 x 45 x 80 cm以内の檻やキャリーケースに入れ、普通乗車料金を払えば持ち込み可能」 とのことです。

一応、決まりはあるのですが、イタリアは規則に対して緩い国なので、 実際はそれを守ってる乗客は稀です。

そして、規則を守らない飼い主にクレームをつける乗客もあまりいません。

大型犬でもお構いなし!人間だって運賃払わない場合もあります

ローマの路線バスで小型犬、中型犬で犬用マズルをしている飼い主は見たことがありません。大型犬も乗せてしまう飼い主もいます。

私が見た大型犬の犬種はかなり大きいシェパード犬やハスキー犬でした。 運転手キャビンの中にシェパード犬を同伴する運転手(市バスでまさかの同伴!?運転)もいましたし・・・。

この前見たワンコは、ゆったりと飼い主の座っている座席の下に寝そべっていました。

ローマ路線バスに乗る犬

リードはしてますが、犬用マズルはしてませんでした。

コチラのワンコもすいている車内にゆったりと 寝そべっていました。もちろん、犬用マズルは無しで・・・。

で、大抵、余分に犬のために乗車券購入してる人は あまりいないみたいようです。そもそも人間でも払ってない人、結構いるようですし(!?)

イタリアの犬は人間の子どもよりよくしつけられてる!?

混んで来たら、大抵の飼い主は座席下に犬を寄せます。

フリーダムにバス車内でくつろぐローマの犬

チワワくらいの小型犬は抱っこしてる人もいます。 今日見たワンコもチワワで、ゴツイ迫力のあるおじさんが チワワを抱っこしてバスに乗っているミスマッチな姿が 笑みを誘いました。

イタリアのワンコは、大抵しっかりしつけてあり、大人しくおりこうさんな犬が多いです。一緒に連れ歩くことが多いので犬も慣れているのでしょう。

ローマの犬連れ観光客

犬連れでローマ観光を楽しむツーリスト

イタリア在住の日本の方々がよく言うことなんですが、 こっちの犬は、のびのび自由でにぎやかなイタリア人の子どもより、よくしつけてあるというのは過言ではありません。

犬同伴で路線バスに乗れるということは、犬を飼っている方には うれしいですが、アレルギー持ちの方への配慮は皆無なので 辛いかもしれませんね・・・。

貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」

関連記事

最近の投稿

  1. バステクin首都圏2019開催決定
    第5回バステクin首都圏が2019年11月18日(月)に、会場を京成ドライビングスクールに移して開催…
  2. 2019年「第14回NASVAマネジメントセミナー」では、交通事故で被害にあわれた方の特別講演を含め…
  3. 関西エリア出発のバス旅行で人気が高いのは、やっぱり淡路島!瀬戸内海に浮かぶ島の中で最も大き…
ページ上部へ戻る