全国どこでも対応!


コロナウイルス感染症対策について
[無料!]貸切バス料金 まとめてお取り寄せ

首都圏なのに自然がいっぱい!千葉へGO

umihotaru

ディズニーリゾートに成田空港、
幕張メッセや巨大ショッピングモールなど日本を象徴する施設が
たくさんある千葉県。
暖かく穏やかな気候の房総半島は一年中フルーツ狩りが楽しめます。
臨海地区では潮干狩りや工場見学など、遊んだり学んだりもできちゃう!

南房総では節目の50回を迎える「白浜海女まつり」が
盛大に開催されますよ!

●潮干狩り2014
shiohigari

千葉と言えば潮干狩り!自分で掘って持ち帰って、
家族や友達とわいわい掘りに行こう!千葉県の主な潮干狩り情報です。

○ふなばし三番瀬海浜公園
【開催期間】4/13(日)~6/29(日)
【料金】大人:430円/小人(4歳以上)210円/アサリ持ち帰り:60円/100g
【問合せ】047-435-0828(ふなばし三番瀬海浜公園)
【駐車場】普通車:500円/大型車(マイクロバス含む):2000円(要予約)

○木更津海岸・江川海岸・牛込海岸・久津間海岸・金田みたて海岸
【開催期間】木更津海岸:3/16(日)~8/13(水)
江川海岸:3/21(祝)~8/11(月)
牛込海岸:3/21(祝)~7/29(火)
久津間海岸:4/5(土)~7/13(日)
金田みたて海岸:4/5(土)~7/13(日)
【料金】大人:(中学生以上2kgまで)1400円/小人:(4歳以上1kgまで)700円/超過800円/kg
【問合せ】0438-23-4545(木更津漁業協同組合)

○富津海岸
【開催期間】3/15(土)~9/11(木)
※潮干狩りの営業については、
漁業関係者が日々監視体制を実施しておりますので、
富津漁業協同組合のホームページでご確認ください。
【料金】大人(中学生以上2kgまで)1600円/小人(小学生約1kg)800円/4歳~小学生未満(約1kg)700円/超過800円/kg
【問合せ】0439-87-2121/5561(富津漁業協同組合・平日8時半~17時)

●びわ狩り
biwa

南房総では今びわが旬を迎えています。
ひと粒づつ大切に袋をかけられた大粒のびわを
その手でもぎ取ってその場でパクリ!
新鮮なフルーツは自然がくれた甘いプレゼントです。
びわ狩りは「枇杷倶楽部」で受付し、町内のびわ農園へ移動します。
【場所】枇杷倶楽部(南房総市富浦町青木123-1 道の駅とみうら枇杷倶楽部)
【開催日と料金】6/1(日)~15(日)>2400円(税込)/6/16(月)~25(水)>2000円(税込)
【問合せ・予約】0470-33-4611(道の駅 とみうら枇杷倶楽部)

●第50回 南房総白浜海女まつり
今年でなんと50回目!を迎える地元恒例の海女まつり。
今年は特に千葉県最大級のグルメイベント「まるグル14」とのコラボで
さらに盛り上がります。
白装束に身を包んだ海女たちが夜の海に松明を持って行われる夜泳は、
その昔1隻の船が遭難し、多くの乗組員が海に投げ出されたのを、
地元の海女たちが夜を徹して捜索したという悲しい出来事に因み
始まったとされています。
夜の海に海女さんの松明の明かりが灯ると幻想的な世界に包まれます。
最後は打ち上げ花火とともに夏の始まりを盛り上げます。

▶まるグル
「日本まるごとゴミ拾い」を開催するためのイベントで、
東日本大震災の復興支援イベントとして
3年前から幕張で開催されたものです。
白浜海女まつりでも開催され、ゴミ拾いはもちろん、
たくさんの屋台やイベントも予定しています。
【開催日】7/19(土)、20(日)、21(月・祝)12時~21時 ※白浜海女まつりは7/20(日)
【会場】南房総白浜野崎灯台前広場

●すいかまつり
suika

富里市は「すいか」の名産地♪すいかの共進会(品評会)や販売、
早食い競争などのイベントの他、もちろん試食会も!
夏を先取りしてスイカを食べて遊んで楽しもう!
【場所】富里市中央公民館駐車場(富里市七栄652-1)
【開催日】6月15日(日)
【問合せ】0476-93-4943(富里市産業まつり実行委員会)
【駐車場】300台(普通車)

●人気の工場見学はやっぱり京葉工業地帯
今や大人が工場見学に行くのは普通のこと。
遠くから見る工業地帯もいいですが、中に入って見学はもっと楽しい!
様々なお土産や体験も期待できるかも。

▶JFEスチール株式会社東日本製鉄所
京葉工業地帯に戦後、日本で初めて建設された鉄鋼一貫の臨海製鉄所です。広さは約765万㎡というビッグスケールです。
常に最先端の技術と設備を駆使しながら、
最高級の鉄鋼製品を生産しています。
【場所】千葉市中央区川崎1 JFEスチール株式会社東日本製鉄所
【連絡先】043-262-2205(見学センター)

▶サッポロビール千葉工場マリンハウス
お待たせしました、ビール工場!千葉工場では、
香り・コク・苦みのバランスのとれたおいしさと、
切れ味のいい喉ごしを特徴に持つサッポロビールが、
海と緑に囲まれた環境の中で造られています。
マリンハウスではサッポロビールツアー(有料・試飲有)と
黒ラベルギャラリー(無料・試飲無)をお楽しみいただけます。
【場所】船橋市高瀬町2 サッポロビール千葉工場マリンハウス
【連絡先】047-437-3591(サッポロビール千葉工場マリンハウス)

▶キッコーマン
キッコーマンもの知りしょうゆ館は、
しょうゆ工場の一角に設けられており、
食卓に欠かせないしょうゆの全てを学べる施設です。
見学コースでは製造工場を紹介したビデオを見た後、
原料からしょうゆ麹をつくる~もろみを仕込む~もろみを圧搾するなどの
製造工程を見学し「しょうゆ」ができるまでを学べます。
【場所】野田市野田110 キッコーマンもの知りしょうゆ館
【連絡先】04-7123-5136(キッコーマンもの知りしょうゆ館)

▶雪印メグミルク
雪印メグミルク(株)野田工場は「メグミルク牛乳」をはじめとする
牛乳類のほか、ジュースやコーヒーなどの飲料とフルーツヨーグルトを
生産する大規模自動化工場です。
工場ではたくさんのコンピュータとロボットが働いていて、
紙パックやプラスチックカップ、瓶入りの製品が作られる様子を
見学通路から見ることができます。
【場所】野田市上三ヶ尾字平井256-1 雪印メグミルク株式会社
【連絡先】04-7122-2246(雪印メグミルク株式会社野田工場)

▶太平洋印刷株式会社
昭和23年の創業から複写式伝票を作っている工場。
裏カーボン印刷から最新のデジタルプリントサービスまで、
印刷の移り変わりを製版から印刷、製本行程を見れます。
見学コースは、オリエンテーション~工場見学となっていて、
施設や生産工程~注意事項説明~製版・印刷(フォーム印刷、枚葉印刷)
~加工工程(フォーム加工・製本加工)を実際に見学できます。
【場所】我孫子市中峠1538 太平洋印刷
【連絡先】04-7188-0161(太平洋印刷我孫子工場 管理課)

貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」

関連記事

ページ上部へ戻る