全国どこでも対応!

[無料!]貸切バス料金 まとめてお取り寄せ

春の足跡はすぐそこ!神奈川へお出かけ

みなとみらいに代表されるベイエリアや観光地がたくさんある横浜。
藤子F不二雄ミュージアムやよみうりランドなどの
アミューズメント施設がある川崎。
鎌倉や江の島などがある湘南・三浦エリア。
日本有数の温泉地、箱根のある県西エリア。
豊かな緑や山々が広がる丹沢・大山エリア、県央・相模原エリア。
一口に神奈川県といってもまったく表情の異なる都市が集まっています。

横浜にある三溪園は、生糸貿易により財を成した実業家「原三溪」によって公開された公園で、京都や鎌倉などから移築された歴史的に価値の高い建造物が巧みに配置され、横浜市指定有形文化財や重要文化財に指定されています。
年間を通じて様々な花が楽しめる地元でも憩のスポット。
12月中旬~1月下旬にかけてスイセン、椿が咲き、2月上旬からは梅、3月下旬から雪柳や桜が咲き、春の訪れを告げます。
古くから梅の名所としても知られ、見ごろの時期には毎年「観梅会」を開催。
約600本ある白梅、紅梅の他、竜が地を這うような枝振りの「臥竜梅」(がりょうばい)、花弁の根元にある萼が緑色の「緑萼梅」(りょくがくばい)など
珍しい梅も楽しめます。

今回は神奈川県の各地で行われる早春イベントを紹介します。

節分イベント

①豆まきイベント
2月3日の節分の日に合わせて、
各地で一陽来復を告げる節分のイベントが開催されます。

【伊勢山皇大神宮】節分祭
関東の「お伊勢さま」と親しまれている横浜の総鎮守。
境内からは横浜ランドマークが見えます。
[開催日時]2/3(月)14時~式典、30分後頃~約20分豆まき
[住所]横浜市西区宮崎町 桜木町駅から徒歩約10分
[問い合わせ先]Tel:045(241)1122

【川崎大師】節分会
開創は大治3年(1128)。総本山は京都東山七条にある智積院。
さまざま厄災をことごとく消除する厄除け大師として有名。
境内特設舞台において篤信の年男・年女によって
追儺(ついな)の豆まき式がくりひろげられます。
[開催日時】2/3(月)11時30分頃~・14時頃~・16時30分頃~豆まき
[住所]川崎市川崎区大師町 京急大師線川崎大師駅から徒歩約8分
[問い合わせ先]Tel:044(266)3420

【建長寺】節分会
鎌倉時代の建長5年(1253年)の創建で、本尊は地蔵菩薩、
禅宗の寺院で、臨済宗建長寺派の大本山。
節分会では「大般若経」の転読と「かっぽれ」が奉納された後、
豆まきが行われます。
[開催日時]2/3(月)12時頃~豆まき(予定)
[住所]鎌倉市山ノ内 JR横須賀線北鎌倉駅から徒歩約15分
[問い合わせ先]Tel:0467(22)0981

【江島神社】節分祭
欽明天皇の勅命で、島の洞窟(岩屋)に神様を祀ったのが、
江島神社の始まりであるといわれています。
御祭神は、天照大神が須佐之男命と誓約された時に生まれた神で、
三人姉妹の女神様。特に有名なのが「弁天様」で、
八臂(はっぴ)弁財天と日本三大弁財天のひとつである
裸弁天「妙音弁財天」が安置されています。
[開催日時]2/3(月)12時30分~神事・13時頃~豆まき
[住所]藤沢市江の島 小田急線片瀬江ノ島駅から徒歩約15分、江ノ電江ノ島駅、湘南モノレール湘南江の島駅から徒歩約20分
[問い合わせ先]Tel:0466(22)4020

【大雄山最乗寺】節分豆まき祭
曹洞宗に属し全国に4千余りの門流をもつお寺。
開創以来6百年の歴史をもつ関東の霊場として知られ、
参道には老杉(樹齢500年以上)生い茂り、霊験あらたかな雰囲気。
また、参道の両側には1万本のあじさいが植えられているため、
あじさい参道とも言われています。
創建に貢献した道了という僧が、
寺の完成と同時に天狗になり身を山中に隠したと伝えられることから、
道了尊とも呼ばれています。このことにちなみ、
境内には多くの下駄が奉納されています。
豆まき祭では抽選券の入った福豆約20,000袋がまかれ、
大抽選会では大いに盛り上がります。
[開催日時】2/3(月)10時30分~・13時30分~特別祈祷60分後頃~豆まき(本堂)
[住所]南足柄市大雄町、伊豆箱根鉄道大雄山線大雄山駅から道了尊行きバス約10分終点下車
[問い合わせ先]Tel:0465(74)3121

【箱根神社】
関東総鎮守、元箱根にある神社でかつては箱根権現、三所大権現とも称されました。
神社の隣にある「九頭龍神社」の新宮は「龍神水」というご神水がわき出ており、
恋愛運が良くなるといわれ、女性たちに人気のパワースポットになっています。
節分祭では、追儺式と金太郎伝説に由来する鬼やらいを合わせた
典雅勇壮・古式豊かな儀式が執り行われ、毎年大勢の観光客でにぎわいます。
[開催日]2/3(月)10時~境内にて
[住所]箱根町元箱根 箱根登山鉄道箱根湯本駅から箱根町行きバスで40分元箱根下車、徒歩10分
[問い合わせ先]Tel:0460(83)7123

②バレンタインイベント
【宮ヶ瀬2014バレンタイン】
クリスマスイルミネーションでも有名な宮ヶ瀬ダム湖畔。
2月はバレンタインイルミネーションでにぎわいます。
ハート形のモニュメントで飾られた告白の場、
メイン階段の光のトンネル、エンジェルハウスなどが登場します。
[開催日]2月初旬~2/14(金)※開催期間中は17時~21時の間で点灯予定
[開催場所]清川村宮ヶ瀬・宮ヶ瀬湖畔エリア・水の郷周辺
[交通]小田急線本厚木駅北口5番乗場から宮ヶ瀬行きバス約50分終点下車
[問い合わせ先]Tel:046(288)1340

【バレンタインアイランド江の島】
ミラーボールの光やライトバルーンの光がきらめく
幻想的なイルミネーションを展開。
江の島のサムエル・コッキング苑が光アートの世界に輝きます。
「湘南の宝石」として江の島で行われている冬のイベントのひとつ。
この他、「江の島シーキャンドルライトアップ」、「江の島ウインターチューリップ」も合わせて楽しめます。
●MIRRORBOWLER 光アート
2月2日(土)~2月14日(木)17:00~20:00
数百個のミラーボールを使用し、光と反射の空間作品を作り出しています。
●ライトバルーンアート“GINGA”
2月9日(土)・2月10日(日)17:00~20:00
平野治朗氏プロデュースによるライトバルーンアート。配布されるライトバルーンをもって、江の島島内を巡り、ゴール(サムエル・コッキング苑)に設置します。
配布場所は江の島入口で17時から配布開始。雨天強風の場合は中止。
●江の島シーキャンドル バレンタインライトアップ
2月2日(土)~2月14日(木)17:00~20:00
江の島キャンドルがバレンタイン特別色ライトアップ、湘南の夜空を美しく彩ります。期間中の土日祝日に実施されるBGMと連動するライトショーは必見!
[開催日時]2/8(土)~2/16(日)
[開催場所]藤沢市・江の島シーキャンドル(江の島展望灯台)・江の島サムエル・コッキング苑・新江ノ島水族館
[交通]小田急江ノ島線片瀬江ノ島駅・江ノ電江ノ島駅・湘南モノレール湘南江の島駅下車
[問い合わせ先]Tel:0466(23)2444

③梅まつり
【曽我梅林】
中河原・別所・原と3つの梅林からなり、約35000本植えられた梅の木は
食用目的がほとんどで白梅です。
もともとは戦の兵糧のために植え始めたのがきっかけとか。
晴れた日は、富士山を背景に見事な白と青のコントラストを描きます。
[開催日時]2/1(土)~3/2(日)
[開催場所]小田原市曽我谷津592
[交通]JR御殿場線/下曽我駅から徒歩10分程度、車では東名自動車道/大井松田ICから約7㎞(国道255号線経由)
[問い合わせ先]曽我別所梅まつり観光協会
Tel:0465-42-1965
※観光バス駐車場の予約は11月1日より実施中。予約制(有料)となっているのでご注意ください。大型・中型バスは2,000円、マイクロバスは1,000円です。駐車時間は90分以内となります。

【湯河原梅林】梅の宴
平成8年に開園された公園で、四季を通じて雄大な自然景観と出会える
幕山の山麓の斜面に約4千本の紅梅・白梅が咲き乱れます。
標高は625mと低いながら展望にも恵まれ、
ハイキングコースなども整備されています。
[開催日時]2/8(土)~3/16(日) 9時~16時
ライトアップは3/1(土)~3/9(日)18時~20時30分
[開催場所]足柄下郡湯河原町吉浜 2029-1
[交通]JR東海道線/湯河原駅から鍛冶屋行きバスにて森下公園前下車徒歩約30分、車では東名自動車道/沼津ICから約60分
[問い合わせ先]湯河原町温泉観光協会 Tel:0465(64)1234
※入園料200円(15歳以上、中学生は除く)
※駐車場は期間中有料。普通車1回500円、大型バス(マイクロバス含む)1回2,000円
カーナビ等で検索する場合は、「神奈川県湯河原町鍛冶屋923」 付近を検索のこと
大型バスの予約はできないため、事前にバス連絡票に記入し、
観光課へファックスのこと。以下、URLを参照ください。
http://www.town.yugawara.kanagawa.jp/kankou/event/ume-access.html

[情報提供:神奈川観光協会 http://www.kanagawa-kankou.or.jp/]

貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」

関連記事

最近の投稿

  1. バステクin首都圏2019開催決定
    第5回バステクin首都圏が2019年11月18日(月)に、会場を京成ドライビングスクールに移して開催…
  2. 2019年「第14回NASVAマネジメントセミナー」では、交通事故で被害にあわれた方の特別講演を含め…
  3. 関西エリア出発のバス旅行で人気が高いのは、やっぱり淡路島!瀬戸内海に浮かぶ島の中で最も大き…
ページ上部へ戻る