全国どこでも対応!

[無料!]貸切バス料金 まとめてお取り寄せ

BBQやジップラインで那須を満喫!【那須りんどう湖レイクビュー】へ貸切バス旅行

「那須りんどう湖レイクビュー」ってどんなところ?

那須りんどう湖レイクビュー全景

(写真提供:那須りんどう湖レイクビュー)

栃木県那須にある「那須りんどう湖レイクビュー」は、約30万平方メートルの広さを誇るレジャーランド。りんどう湖をかこみ、湖、牧場、アトラクション、レストラン等、様々なアクティビティで、年齢性別問わず楽しめます。

2014年までは「那須りんどう湖ファミリー牧場」として親しまれていましたが、「那須りんどう湖レイクビュー」に改名。

現在は体験型アトラクションやアニマルパレードなど、次々に新しい試みをしています。

つい先日、NHK「ブラタモリ」で紹介されていましたよね!

今回は、貸切バス旅行の行き先として魅力的な「那須りんどう湖レイクビュー」について、たっぷりとご紹介しましょう!

かわいい動物やジップラインなど、楽しめる体験が盛りだくさん!

那須りんどう湖レイクビュー

「那須りんどう湖レイクビュー」は、親子三世代で遊べるレジャーランドを目指して、さまざまなチャレンジを行っています。

2018年には奈良の大仏よりも大きなアヒルのお友達「ピンキーダック」が登場!

ピンキーダック

(写真提供:那須りんどう湖レイクビュー)

りんどう湖の新しいシンボルになっています。

■おすすめポイント(1)動物とのふれあい

アニマルパレード

アニマルパレード(写真提供:那須りんどう湖レイクビュー)

那須りんどう湖レイクビューには様々な動物がいます。アルパカ・ヤギ・アヒル・カピバラ・ジャージー牛など、多くの動物たちとふれあうことができますよ。

りんどう湖の動物たちが園内1,000メートルのコースをパレードする「アニマルパレード」。

馬やアルパカ、他にも大人気の動物たちが行進する様子は圧巻です!お天気が良い日は毎日行っていますよ。

そして、2018年に誕生した子ヤギはなんと牛柄模様!

子ヤギのウッシー

牛柄のヤギ(写真提供:那須りんどう湖レイクビュー)

名前も「ウッシー」と名付けられてたちまち人気者になっています。

また、「那須りんどう湖レイクビュー」で暮らす動物たちと気軽にふれあうことが出来ます。お子様はもちろん大人からも大人気!

乳しぼり体験

(写真提供:那須りんどう湖レイクビュー)

牛さんお乳しぼりや子牛へのミルクあげ体験、ヤギさんへの餌あげ、羊さんとのお散歩も楽しいものです。

乗馬

(写真提供:那須りんどう湖レイクビュー)

家では飼えないワンちゃんとお散歩を楽しんだり、モルモットを抱っこしたり、乗馬体験もできちゃいますよ。

<アニマルパレード>
日時:毎日14:30から
料金:無料
※天候によって中止になる場合があります。

<動物とのふれあい体験例>
・乳牛の乳しぼり体験:200円
・エサあげ体験:300円
・子牛のミルクあげ体験:300円
・ちびっこ乗馬(3~7歳):500円
・おさんぽワンワン 1,000円/20分
・小動物ふれあい体験:300円
※天候や動物の体調により中止になる場合があります。

■おすすめポイント(2)ジップライン-KAKKU-

ジップライン

(写真提供:那須りんどう湖レイクビュー)

鳥になった気分で湖上を滑空するジップライン。対岸までの片道220mは日本最長クラスの距離です。

ジップラインは様々な観光地で話題になっていますが、湖上のジップラインはなんと世界初の試み。ぜひ一度体験して、吹き抜ける風の心地よさや、湖上から見える絶景を体験してみてくださいね。

<ジップライン>
・開催:毎日
・料金:往復お1人様/1,000円
※小学3年生以上(体重25~90kg)
※小学3年~4年生のお子様は、保護者の方も一緒にチャレンジが必要(料金別途)。
※飲酒されている方、妊婦、身障者の方の利用は不可。
※雨天、強風、雷雨時は中止

ふわふわランド

ふわふわランド(写真提供:那須りんどう湖レイクビュー)

この他、小さいお子様向けの「ふわふわランド」、巨大ジャングルジムやイカダ渡りなどを組み合わせたアトラクション「忍者の里」、メリーゴーランドなどの乗り物もあります。

雨天の時も楽しめるアトラクションもあるので、幼稚園や小学校の遠足にもおすすめです。

※各アトラクションの種類と料金はホームぺージを参照してください。

■おすすめポイント(3)季節ごとのイベント・体験アクティビティ

様々な体験プラン!

様々な体験プラン!

「那須りんどう湖レイクビュー」では、毎月さまざまなイベントが開催されています。また、季節に合わせた体験プログラムも用意。

那須りんどう湖レイクビュー公認の歌って踊って働くアイドル、Prism Bell「プリズムベル」のミニライブなども行っているので、スケジュールをチェックして応援にいきましょう。

<みんなで楽しく行う食事づくり体験>

「那須りんどう湖レイクビュー」ならではの食事やお菓子づくりを体験できます。ご家族やグループで体験することで、楽しい思い出になりますよ。みんなで何かを行う試みは企業のチームビルディングなどにもオススメ。
体験プログラム例)
・ジャージーアイスクリームづくり 1,200円/1セット(2~4名様用)
・クッキーづくり 2色500円、3色600円
・バターづくり 400円
・ソーセージづくり 1,200円/1セット(3名様)

<思い出を形に残すクラフト体験>

旅行の思い出にクラフト体験はいかがでしょうか?キャンドルやオルゴールなど、自分で作成したものは、そのまま思い出たっぷりのお土産にもなります。

それぞれが作成したものを比べてみたり、写真をSNSにアップして自慢するのも楽しいですよ!
クラフト体験例)
・キャンドル作り:800円
・オルゴール作り:1,300円
・陶器の絵付け:560円
・ディンプルアート:580円
・切り文字ホルダー:800円
・ナチュラルクラフト:600円
※15名様以上の事前予約が必要です。

グループや団体も安心!団体向けレストランが充実

那須の恵みMekke!(めっけ)

那須の恵みMekke!(めっけ)(写真提供:那須りんどう湖レイクビュー)

りんどう湖を見渡せるロケーションに立つビュッフェレストラン「那須の恵み Mekke!(めっけ)」。

こちらのレストランは、「那須りんどう湖レイクビュー」に入場しなくても利用でき、専用の観光バス駐車場もあるので、お食事だけここでというのもOK!

遊覧船をモチーフに、那須高原の新鮮な食材をふんだんに使用したブッフェスタイルのレストランで、常時約60種類のメニューが並びます。

メニュー例

お料理は一例です(写真提供:那須りんどう湖レイクビュー)

季節ごとの限定メニューも登場するので、その時期いちばんおいしいものが食べられます。

武蔵窯(フジの溶岩石を使用した窯)で焼いた牛ステーキや、自社生産のジャージー牛乳使用の料理などは、ここでしか食べることの出来ない逸品。

那須高原の旬の幸をふんだんに使用する料理が並ぶブッフェ台から、お好きなものをお好きなだけお召し上がりください。

※冬季2019年1月8日(火)~3月12日(火)は、毎週火曜日が定休日です

<ランチビュッフェ>
11時~15時30分(最終受付14時)
食べ放題+ソフトドリンク飲み放題付き:
大人2,700~3,000円/小学生1,890~2,000円/3歳~未就学児1,350~1,500円
※10名以上の団体で割引あり。

<薪グリルステーキディナー>
17時~22時(最終受付19時)
メニュー例:オーストラリア産サーロインステーキ 3,000~5,000円
※金・土・日・祝のみ営業
※オードブル、サラダ、カレーデザート食べ放題+ソフトドリンク飲み放題付き

【予約・問合せ】
那須の恵み Mekke!(メッケ)ビュッフェ&マルシェ 電話:0287-76-3111

お土産やおいしいソフトクリームが人気!

レストランやお土産ショップが入る「レイクビュー」

(写真提供:那須りんどう湖レイクビュー)

湖畔に建つ「時計台」は、1階にお土産ショップ、2階に和洋食「時計台レストラン」があります。

人数が多い場合は隣の団体専用「レストラン・スイス」が利用できますので、事前に相談しておきましょう。

■2階「時計台レストラン」

時計台レストラン

(写真提供:那須りんどう湖レイクビュー)

ふわとろのオムハヤシやハンバーグセット、カレーライスなどの洋食から和食まで人気メニューが充実。スイーツも充実しています。

天気がいい日ならテラス席も気持ちいい!

■「湖畔のフードガーデン(バーベキュー)」

アウトドアでBBQが楽しめる

(写真提供:那須りんどう湖レイクビュー)

那須高原の新鮮でおいしい食材やお肉を自然の中で豪快に焼いて、楽しみましょう。レイクビューのウッドデッキは夏のレジャーにおすすめです。

BBQセット

(写真提供:那須りんどう湖レイクビュー)

<団体料金(10名様以上)>
・「りんどう湖プレミアムバーベキュー」
料金:大人3,500円/子ども3,300円(税別)
・「バーベキュー食べ放題」、「ポーク、チキンバーベキュー」 
料金:大人2,700円/子ども2,000円(税抜)
「牛肉、ラム肉バーベキュー」
料金:大人2,100円/子ども1,900円(税抜)

■その他の軽食

クラウディクリーム

クラウディクリーム(写真提供:那須りんどう湖レイクビュー)

自社牧場で飼育されたジャージー牛のフレッシュで濃厚なミルクを使用したスイーツがいっぱい!

名物の「クラウディクリーム」は、濃厚でクリーミーな味わいと心地よい甘さ、なめらかなくちどけのバランスが最高と大人気です。

真っ白なみためが雲のようということで「Cloudy Cream(雲のクリーム)」と名付けられました。

この他、ピーナッツバターミルクやとろとろバターココア、生乳と砂糖だけでつくられた自然な味わいの飲むヨーグルトなど、那須高原の恵みたっぷりのドリンクも忘れずに!

ランチなどは軽食ですませたいという場合は、「シャージーミルク館」のチーズフォンデュドッグや「ラビちゃんのヌードル屋」でラーメン屋スパゲティもおすすめです。

インスタ映え最高!撮影旅行もいかが?

「那須りんどう湖レイクビュー」では、シーズンなどによって多くの催し物を開催!

広大な敷地と自然あふれるロケーション、アートスポットを活かしたフォトジェニック写真撮影を楽しんでみてはいかがでしょうか。

■アートスポット RindowRainbow

影パカスポット

影がアルパカに写る変身影アート(写真提供:那須りんどう湖レイクビュー)

「那須りんどう湖レイクビュー」には「RindowRainbow」というアートスポットがいっぱい。ここでしか撮影できないフォトジェニック写真が撮影できます。

虹色に塗られたカラフルなウェルカムゲート、レインボーカラーの歩道やチェア、グリーンの足跡の上に立って撮影すると影がアルパカに写る変身影アート、羽が描かれたウォールアートなどなど。

お気に入りの場所を見つけて思い出の写真をいっぱい撮影してSNSで楽しみましょう。

■コスプレーヤーさんも歓迎

コスプレ撮影も歓迎

(写真提供:那須りんどう湖レイクビュー)

最近人気のコスプレ撮影。那須りんどう湖レイクビューでも可能です。

アート写真が撮れる「RindowRainbow」はもちろん、自然がいっぱいの景観がひそかに人気を呼んでいます。貸切はできませんが、園内での撮影は自由に楽しんでOK。

ただし、極端に露出が多い衣装や男性の女装、実在する軍服、警察官、自衛官のコスプレはNGなど、いくつかルールがあります。

一般のお客さんが映り込まないように撮影する、大がかりな機材での撮影や長時間の占領はしないなど、マナーを守って楽しく盛り上がってくださいね。

※詳しくは、事前に問合せをし、りんどう湖コスプレ規約を確認してください。

「那須りんどう湖レイクビュー」についてのまとめ

アルパカとの触れ合いも!

(写真提供:那須りんどう湖レイクビュー)

「那須りんどう湖レイクビュー」は年齢性別問わず楽しめるレジャーランドです。多くあるアクティビティの中からピッタリの楽しみ方を見つけて下さいね。

日帰りはもちろん、すぐ近くには「Royal Hotel那須(旧りんどう湖ロイヤルホテル)」もあるので、1泊2日でゆっくり楽しんでもいいですね。

2018年3月にホテル名変更とともに、お部屋も全面リノベーション!お子様連れでも楽しめる可愛いインテリアに大変身しています。

「サファリキッズ」ルーム

「サファリキッズ」ルーム(Royal Hotel那須プレスリリースより)

那須高原を拠点に、いろいろな観光スポットもあるので、たのしいバス旅行を計画してみてはいかがでしょうか。

■取材協力
「那須りんどう湖レイクビュー」

〒325-0397 栃木県那須郡那須町高久丙414-2
アクセス:那須ICから車で約10分、那須高原スマートICから車で約15分
※「那須塩原駅」からの無料シャトルバスもあります(事前予約制)。
問合せ先:0287-76-3111

<入場料>
大人(中学生以上)1,200~1,600円/3歳以上600~800円/未就学児無料
※犬同伴1頭につき500円(※介護犬は無料)
※15名以上の団体、シニア割引あり。

団体・グループにおすすめ!「那須りんどう湖」周辺の人気観光スポット

旅行イメージ

栃木県の北東部にあり、東京からバスで約1~2時間で行ける那須高原エリア。夏は避暑に冬はスキー・スノボーにとオールシーズンの楽しみ方ができます。

日帰りバス旅行もいいのですが、できれば1泊して那須の魅力を存分に楽しんでいきましょう!

「那須りんどう湖」周辺のおすすめ観光&レジャースポットをまとめてご紹介します。

■那須ハイランドパーク

那須ハイランドパーク

那須ハイランドパーク(写真提供:藤和那須リゾート)

北関東最大級様々なアトラクションが人気の遊園地。家族やグループ旅行、団体旅行でも楽しめるスポットです。

小さいお子様でも楽しめるボルダリング施設やモーションシートを使用したシューティングアトラクションなど、話題の施設が目白押し!絶叫系もあれば、3歳未満のお子様でも楽しめるものあり、親子三世代でたっぷり遊べます。

遊園地に隣接してペットと泊まれる「那須高原TOWAピュアコテージin NASU HIGHLAND RESORT」などもあり、春休みや夏休みのお出かけ先にもぴったり。

新しくオープンしたばかりの恐竜アトラクションは、臨場感たっぷりで大人も盛り上がりますよ!

ホームぺージ
住所:住所:栃木県那須郡那須町高久乙3375
料金:
・入園のみ 中学生以上1,600円、3歳以上800円
・入園+1日乗り放題パス付き 中学生以上5,300円、3歳以上3,700円
※15名以上の団体、シニア割引あり。
団体や学生向けのお得プランはこちら≫
バス駐車場:1日1,000円(福祉団体用車両は無料)

■那須どうぶつ王国

那須どうぶつ王国

2017年で20周年を迎えた那須どうぶつ王国。

レッサーパンダやカピバラ、コツメカウソ、南国の鳥、猛禽類から、犬、猫まで、多くの動物たちが迎えてくれますよ。園内型の施設もあるので雨の日でも楽しめます。

ホームぺージ
住所:栃木県那須郡那須町大島1042-1
営業時間:平日10時~16時30分/土日祝9時~17時
※休園日、特定日はホームぺージから確認してください。
料金:中学生以上2,400円/3歳以上1,000円
※10名以上の団体割り引き料金あり。
団体・学生向けお得プランはこちら≫
バス駐車場:1日700円

■那須サファリパーク

那須サファリパーク

那須サファリパークではホワイトライオン、トラ、キリン、カバ、サイなどが放し飼いで暮らしています。

目の前まで寄ってくる動物たちにエサをあげることができる体験型サファリパークです。

人気のライオンバスは団体限定で貸切もOK(1台3,000円)。貸切観光バスが汚れる心配もありません。ガイドドライバーが案内してくれるのでより楽しめます。

ホームぺージ
住所:栃木県那須郡那須町高久乙3523番地
営業時間:平日9時~17時/土日祝8時30分~17時
※季節により変動あり。
入園料:中学生以上2,800円/3歳以上1,900円
※バス乗車代金などは別途必要です。
※15名以上の団体割り引き料金あり。
団体・学生向けお得プランはこちら≫
※休みの日は駐車場が混雑するので、貸切バスで来園する場合は事前に問合せをしておきましょう。

貸切バスで行く、那須旅行モデルプラン

貸切バスで那須旅行おすすめモデルプラン人数がまとまれば貸切バスを借りて、那須旅行にでかけてみませんか?

日帰りバス旅行プランや1泊2日のバス旅行プランのモデルコースと、ざっくりとした料金をご紹介します。人数に合わせた貸切バスの種類(大きさ)も参考になさってください。

貸切バスの便利なところは「自分たちで自由に予定を組める」こと。

バスの料金は、バスを利用している時間と距離で計算されます。内容が変わると料金が変わりますので、旅程を詳しく決定したら、一度バス会社に見積もりを依頼しましょう。

■日帰りバス旅行 那須周遊モデルプラン

那須高原と茶臼山

那須高原と茶臼山

 

<モデルコース>
9時 東京出発==トイレ休憩==11時 那須りんどう湖レイクビュー着・昼食(Mekke!でランチビュッフェ)==14時 那須どうぶつ王国へ移動==トイレ休憩==20時 東京着終了

 

<大人40名・大型バスご利用の場合>
・貸切バス代:197,580円前後
・高速代(参考):26,600円(ルートによって異なります)
・食事代:3,000円×40名=120,000円
・入園料等:4,000円前後×40名=80,000円
★合計:424,180円前後、1名様あたりの料金:10,605円ぐらい
※上記料金はあくまでも概算です。シーズンや人数で料金がかなり変動いたします。
貸切バスを含め、旅行手配もすべて含めて提案してほしい場合は、「団体旅行ナビ」をご利用ください。

■1泊2日バス旅行 栃木(那須~日光)モデルプラン

日光いろは坂

日光いろは坂

 

<モデルコース>
●1日目
9時 東京出発==トイレ休憩==11時 那須りんどう湖レイクビュー着・昼食(Mekke!でランチビュッフェ)==14時30分 那須サファリパーク==18時 ホテル宿泊●2日目
9時  ホテル出発==10時 日光東照宮==12時15分 いろは坂==12時30分 昼食==14時 華厳の滝==トイレ休憩==17時 東京着終了

 

<大人40名・大型バスご利用の場合>
貸切バス代:283,700円前後
高速代(参考):31,000円(ルートによって異なります)
宿泊代:12,000円前後×40名=480,000円
昼食事代:5,000円×40名=200,000円
入園料等:4,400円前後×40名=176,000円
ライオンバス 3,000円(1台)
★合計:1,173,700円前後、1名様あたりの料金:29,343円ぐらい
※上記料金はあくまでご参考です。
※上記料金はあくまでも概算です。シーズンや人数で料金がかなり変動いたします。
貸切バスを含め、旅行手配もすべて含めて提案してほしい場合は、「団体旅行ナビ」をご利用ください。

 

人数に合わせて選べる貸切バス!種類と定員、大きさについて

貸切バスの大きさは大型バス・中型バス・マイクロバス(小型バス)の3タイプ。参加人数別におすすめのバスタイプと座席例をご紹介しましょう。

10~20名の団体ならマイクロバス

マイクロバス

マイクロバス(写真提供:東新観光バス)

マイクロバスは、送迎に利用されることの多いコンパクトなバス。

片側が2列、片側が1列の席配置となっており、トランクルーム(荷物室)などの設備がない車両です。

マイクロバスの座席例(写真提供:東新観光)

正シートは20席程度、補助席も利用する場合は26~27名乗車できます。

しかし、長距離を走行する場合、簡易なつくりの補助席の利用はオススメできません。

古い車両の場合シートベルトがない場合もありますので、人数が20名を超える場合や荷物が多い時には、中型バス以上の大きさをご利用ください。

マイクロバスの補助席例

マイクロバスの補助席

マイクロバスの座席数例

21~27名の団体なら中型バス

中型バスのトランクルーム

写真はいすゞ自動車「ガーラ」の中型バス

中型バスは定員27名前後の観光バス。大型の観光バスの長さをそのまま小さくしたものです。

座席は左右に2席ずつ。中型バスの場合、補助席が付いていない車両がほとんどですので、人数が27名前後を超える場合は大型バスを利用するのがオススメ。

中型バスの座席例

中型バスの座席例

補助席のない車両が多いその理由は、乗車人数が30名を超えると、高速道路代金が特大料金(大型バスと同じ)になるためです。

中型バスの座席レイアウト

中型バスの座席レイアウト例

まれにもう1列ずつ座席を増やし、31名乗れるタイプも存在しますが、所有しているバス会社がほとんどありません。

28~43名の団体なら大型バス

大型バス

大型バス(写真提供:オリエント交通)

大型バスは定員43~45名の観光バス。街中などで見かけることも多い観光バスツアーで人気のタイプです。

左右に2列ずつ座席と、補助席があります。

大型バスの座席例

大型バスの座席例(写真提供:オリエント交通)

大型バスの補助席もマイクロバス同様、大変簡易なタイプですので、やはり長距離移動には不向きです。

日野セレガ・補助席

日野セレガ・補助席

大変疲れますので、バス旅行を楽しむ際は、正席で座れる人数までとしましょう。

人数が43名を超える場合は、マイクロバス1台、大型バス1台と分乗していくのがベスト。両方で見積りが取れますので、お気軽にお問合せください。

大型バスポピュラーな座席数

成席45席・補助席10のパターン

まれにもう1列ずつ左右に座席を増やし、正席で49名乗れるようにした大型バスもありますが、所有しているバス会社がほとんどありません。

 

▼ 関連コンテンツ
≫貸切バスを大きさで選ぶなら
≫貸切バスを人数で選ぶなら
≫貸切バス料金の計算方法・料金に含まれているものいないもの詳しくはこちら

 

那須は一つ一つの観光場所が離れているため、大人数で移動するのは大変!

そんな時は、貸切バスを手配して、ラクに移動しましょう。貸切バスなら、自分たちの都合に合わせて出発地を選ぶこともできますし、立ち寄り先も自由に決めることができます。

まずは見積もりを取って比べてみましょう。

貸切バスなら全国1,100以上のバス会社に見積り可能な貸切バスの達人で


貸切バス料金を安く抑えるならバス会社の「比較」がポイント

より安く、お得な料金で貸切バスを手配したいなら、見積りを取り寄せ、バス会社をしっかり「比較」するのがコツです。 見積り依頼はWebから24時間受付。バス会社から回答があったら、料金だけではなく、担当者の対応やサービスなどもしっかり比較しましょう!

  • STEP1
    希望条件を入力
  • STEP2
    料金見積りが到着
  • STEP3
    バスを予約

貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」

関連記事

最近の投稿

  1. 長野駅出発の日帰り・1泊2日バス旅行のおすすめプラン
    長野駅から貸切バスを運転手付きでレンタルして楽しいバスツアーはいかがでしょうか。今回は人気の戸隠・小…
  2. 星峠の棚田と流星群
    自然の魅力豊かな新潟県。美しい棚田から「もっと美人になれる温泉」、ワイナリーツアーやスパ体験ができる…
  3. 名古屋城
    愛知へバスを使った観光旅行!日帰りはもちろん、1泊2日のバスツアーを計画している幹事さんにおススメの…
ページ上部へ戻る