全国どこでも対応!


コロナウイルス感染症対策について
[無料!]貸切バス料金 まとめてお取り寄せ

北海道から日帰りできるBBQ場特集!送迎はぜひ貸切バスで

北海道といえばジンギスカン!BBQでも楽しめます

日本で最も北に位置し、ダントツの広さを誇る北海道。なんと言っても雄大な自然が魅力です。

自然を活かしたアウトドアアクティビティも豊富。パラグライダーやシーカヤックなど、人気のレジャーを楽しんだら、食事はBBQがおすすめ。

北海道の特産品と言えば、ホタテにカニ、ラム肉、トウモロコシなどなど、豪華すぎる食材ばかり。バーベキューすれば、盛り上がること間違いなし!大自然の中食べる、北の大地の食材は格別です。

今回は北海道出発で移動時間2時間程度でアクセスできる、おすすめのBBQ場をまとめてご紹介!ぜひ参考にして楽しい日帰りレジャーを企画してくださいね。

≫バーベキュー送迎にオススメの貸切バス詳しくはこちら

北海道出発でおすすめのBBQ場5選

公園やキャンプ場には、日帰りで手軽にバーベキューができる設備を整えているところが沢山あります。

今回は、駅からの移動時間が短く、気軽に遊びに行ける公園のBBQ場5つを厳選してご紹介。

  1. 栗山公園
  2. 北海道子どもの国
  3. 北海道立宗谷ふれあい公園
  4. 増毛リバーサイドパーク
  5. 鹿公園キャンプ場

それでは、それぞれおすすめポイントを詳しくご紹介していきましょう。

栗山公園のBBQ場

栗山公園

栗山町随一の桜の名所。札幌ドーム約5個分の敷地には、キャンプ場をはじめ、14種類の動物がいる「なかよし動物園」、遊具広場、キッズSL、テニスコートなどがあります。車で15分の場所には温泉も。

バーベキュー場には、BBQ用テーブルとイスが備えられたスペースが9か所。一部には日よけタープが設置されています。網は無料レンタル又は売店で販売あり。売店では野菜も購入できます。周辺にコンビニあり。

<基本情報>
公式ホームページ
住所:北海道夕張郡栗山町桜丘2丁目38-16
問い合わせ先:0123-72-0706(栗山公園案内所)
営業時間:4月29日~11月3日
予約:電話・来園のいずれかで予約可
利用料:4時間プラン1区画310円、8時間プラン1区画620円、1日プラン1区画930円
駐車場:キャンプ場横約普通車20台、公園入口約普通車40台

<貸切バス送迎料金相場>
札幌市8時30分出発(17時30分帰着)で栗山公園バーベキュー場まで往復送迎した場合(4時間・180㎞利用・税込)
・大型観光バス 56,991~81,530円(税込)
・中型観光バス 47,771~70,277円(税込)
・マイクロバス 41,963~58,443円(税込)
※バスはいったん返して完了時間にお迎え。

北海道子どもの国のBBQ場

北海道らしい自然が感じられ、「日本の都市公園100選」にも選ばれた公園です。キャンプ場は200名程度の団体にも対応可能。サイト5区画以上利用する団体は、1年前から予約ができます。キャンプ場は少し離れた場所にあるので、事前に確認するのがおすすめ。

北海道砂川市のキャンプ場

もっと気軽に利用したい場合は、かまどやベンチが設置されているバーベキュー専用コーナーがあります。中央広場にあるレストハウスや、公園で1番人気の「ふしぎの森」からも近く、BBQのあと公園でたっぷり遊べます。

<基本情報>
公式ホームページ
住所: 北海道砂川市北光401番地の1
問い合わせ先: 0125-53-3319
営業期間:4月下旬から11月上旬(キャンプ場は6月下旬から9月)
入園料:無料
利用料金:デイキャンプ500円/1サイト1日
予約:予約必要
機材レンタル:現在テントや毛布の貸出し制限中
バス駐車場:普通車929台分(大型車専用あり)

<貸切バス送迎料金相場>
札幌駅8時30分出発(17時30分帰着)で北海道子どもの国バーベキュー場まで往復送迎した場合(9時間・170㎞利用・税込)
・大型観光バス 81,252~116,560円(税込)
・中型観光バス 68,220~81,264円(税込)
・マイクロバス 59,508~83,914円(税込)
※バスは返さず北海道子どもの国で待機。

北海道立宗谷ふれあい公園のBBQ場

北海道立宗谷ふれあい公園
SONY DSC

広々としたスペースに充実した設備、リーズナブルな料金が魅力。プライベートサイトは、ゆとりある区画になっていて、サイトごとに電源と水道を完備!フリーテントサイトは、日帰りなら無料で利用できます。バーベキューコンロやテントの他、タオルまでレンタルOK。

公園には、無料で遊べるスキー場、アスレチック広場、展望台など沢山の施設があります。雨でも安心の屋内遊技場、開放感あるテラスで手ぶらバーベキューが楽しめるコーナーもあります(持込も可)。

<基本情報>
公式ホームページ
住所: 北海道稚内市声問5丁目40番1号
問い合わせ先:0162-27-2177
営業時間:4月29日~9月30日
予約:要予約
料金:おとな・高校生以上500円(リーテントサイト無料)
バス駐車場:

<貸切バス送迎料金相場>
稚内駅出発8時30分出発(17時30分帰着)で北海道立宗谷ふれあい公園バーベキュー場まで往復送迎した場合(3時間・40㎞利用・税込)
・大型観光バス 31,521~45,315円(税込)
・中型観光バス 26,499~38,599円(税込)
・マイクロバス 22,990~32,731円(税込)
※バスは一旦返して、完了時間にお迎え

増毛リバーサイドパークのBBQ場

団体でもBBQ可能な芝生公園

暑寒別川沿いにある、広さ10haの総天然芝生公園です。緑豊かな中でバーベキューが楽しめるのが自慢。100人利用可能な団体用大型バーベキュー施設、テラス、室内専用焼台まで、バーベキュー場の種類が豊富。食材やビールなどの販売あり。予約すれば、地元産の魚介類を購入することもできます。

コンビニやスーパーも近く、散歩しながら行けるくらいの距離にあります。さくらんぼや葡萄などの果物狩りができる果樹園もすぐそば。

<基本情報>
公式ホームページ
住所: 増毛郡増毛町別苅459番地ほか
問い合わせ先:0164-53-1385
営業期間:4月中旬から10月中旬
定休日:月曜日は食堂が休み
利用料:東屋800~1,500円、バーベキューハウス150円、木炭 350 円/㎏
バス駐車場:普通車駐車用あり(無料)

<貸切バス送迎料金相場>
旭川駅出発8時30分出発(17時30分帰着)で増毛リバーサイドパークバーベキュー場まで往復送迎した場合(9時間・200㎞利用・税込)
・大型観光バス 85,608~122,730円(税込)
・中型観光バス 65,318~105,246円(税込)
・マイクロバス 57,068~80,245円
(20名利用で1人当たり 2,854~3,648円)
※バスは返さず。増毛リバーサイドパークで待機

鹿公園キャンプ場のBBQ場

北海道・鹿公園

日本最古の保険保安林内にある公園です。豊かな森林の中には、鯉が泳ぐ池や、名前のとおり鹿に会うことができる「エゾジカの丘」があります。

キャンプ場は全てフリーサイト。予約なしの先着順となり、100張程度で受付終了となります。屋根付きのバーベキューコーナーが4か所あり、4時間まで1人400円で利用可能。網や鉄板はレンタルができます。キャンプ用品は手ぶらキャンプの予約が入っていない場合のみ貸出しているので、準備しておいたほうが良さそうです。

<基本情報>
公式ホームページ
住所:北海道勇払郡安平町追分白樺2−1
問い合わせ先:0145-25-4488
営業時間:4月29日〜10月31日
予約:不可
料金:キャンプ1,000円~2,000円(町民料金あり)
器材レンタル:グリル、テーブル、イスなど
バス駐車場:普通車130台分

<貸切バス送迎料金相場>
札幌駅8時30分出発(17時30分帰着)で鹿公園キャンプ場バーベキュー場まで往復送迎した場合(9時間・135㎞利用・税込)
・大型観光バス 69,905~100,353円
(40名利用で1人当たり  1,748~2,509円)
・中型観光バス 58,718~85,778円
(25名利用で1人当たり 2,349~3,432円)
・マイクロバス 51,128~72,325円
(20名利用で1人当たり 2,557~3,617円)
※バスは返さず鹿公園キャンプ場で待機。

記事内で紹介したバス料金は、すべて目安です。
※バス会社から乗車地までの回送代は含みません。
※別途実費(高速道路、有料道路代、観光地の駐車場代、施設入場料など)が必要です。

▼参考記事
≫北海道で送迎バスを貸切したらいくら?料金相場・計算方法を徹底解説

北海道から日帰りBBQには貸切バスで送迎が便利!

BBQ送迎に貸切バスがおすすめ

大人数で楽しむBBQは楽しいもの。合宿やサークル旅行のアクティビティとしてもぴったりです。

一度に大勢で移動できる貸切バスは、車内でも盛り上がれるので、親睦を深めるのにおすすめですよ。途中で観光を楽しんだり、帰りに日帰り温泉に立ち寄ることもできますよ。

貸切バスの種類について
大型観光バス中型観光バス小型マイクロバス

▼ 関連コンテンツ
≫送迎バスについてもっと詳しく
≫貸切バスの料金目安
≫貸切バスは乗車人数で選ぼう!バスの種類のご案内
≫貸切バスの予約について
レンタルバスは運転手付きがオススメ

貸切バス料金を安く抑えるならバス会社の「比較」がポイント

より安く、お得な料金で貸切バスを手配したいなら、見積りを取り寄せ、バス会社をしっかり「比較」するのがコツです。 見積り依頼はWebから24時間受付。バス会社から回答があったら、料金だけではなく、担当者の対応やサービスなどもしっかり比較しましょう!

  • STEP1
    希望条件を入力
  • STEP2
    料金見積りが到着
  • STEP3
    バスを予約
貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」

関連記事

最近の投稿

  1. 福島県では教育旅行や合宿で貸切バスを利用した場合、その経費の一部を補助する制度を実施しています。新型…
  2. 島根県の観光バスの補助金制度
    島根県では新型コロナウイルス感染症の予防に留意しながら、県民が安心して移動できるよう貸切バスの借上げ…
  3. 四国エリアデイキャンプ場特集
    コロナ禍でも時には気晴らしにレジャーを楽しみたい。貸切運行できるバスは安心できる移動手段のひとつです…
ページ上部へ戻る