全国どこでも対応!

[無料!]貸切バス料金 まとめてお取り寄せ

岩手へ観光バス旅行!おすすめの休憩スポット「石神の丘」

芸術が溢れる岩手町の道の駅

道の駅「石神の丘」(C)岩手県観光協会

道の駅「石神の丘」(C)岩手県観光協会

道の駅「石神の丘」は、岩手県岩手郡岩手町の国道4号沿いにあります。野外美術館『石神の丘美術館』を併設しており、企画展のほか、野外では6月下旬から7月上旬にかけて咲くラベンダーや、花に彩られた彫刻作品をピクニック気分で楽しむことができます。

産直施設では、季節ごとに地元産の野菜や果物、きのこなどを販売しています。ワイン、作付面積日本一を誇るブルーベリーのジャム、ジュースなどがおすすめ。ブルーベリーの季節には、採れたてのブルーベリーも店頭に並びます。

レストランでは、キャベツ「春みどり」やブルーベリー、「やまと豚」などの特産品を使ったメニューが味わえます。売店では、地元産のそば粉を使った手打ちそばが人気です。

「石神の丘」のグルメ情報

●レストラン

キャベツ「春みどり」やブルーベリー、「やまと豚」などの特産品を使ったメニューが評判です。おすすめは、ブルーベリーを加えたカレールーのフルーティーな味わいが人気『ブルーベリービーフカレー』、麺にキャベツ「春みどり」を練り込んだ『春みどり中華ざる』など。いろいろ食べたい人は、これら特産品を集めた『松花堂弁当』(要予約)を!

団体・グループで利用する場合は、パーティメニューもOK。団体向けにまとまって50席用意が可能です(要予約)。
[営業時間] 4月~10月10:30~19:00(ラストオーダー18:30)、11月~3月10:30~18:00(ラストオーダー17:30)

●売店「茶屋っこ」

地元産のそば粉100%の手打ちそば。看板メニューの十割そばは、岩手町東部の岩瀬張の高原地帯で育つソバを、地元のお母さんたちが店内の石臼で挽いて打ったものです。『かけそば』『ざるそば』は値段も手頃。お持ち帰り用のそばもあります。
[営業時間]4月~10月9:00~19:00、11月~3月9:00~18:00

「石神の丘」周辺の見どころ

●石神の丘美術館

気軽にピクニック気分で芸術鑑賞を楽しめる野外展示のほか、常設展や企画展が楽しめるギャラリー、美術体験のできる工房があります。(「道の駅」に併設)
[営業時間]4月~11月9:00~17:00 12月~3月9:00~16:00

●弓弭(ゆはず)の泉(北上川の源泉)

日本五大河川の一つである北上川の源泉です。平成16年6月(予定)には、岩手町の4つ目の駅である「川の駅」がオープンします。 (「道の駅」から車で10分)

●彫刻公園

毎年、新進気鋭の作家を招いて開催される「岩手町国際石彫シンポジウム」で制作された作品をはじめ、約70点の石彫を展示。石神の丘美術館とならんで、自然と調和した芸術空間をお楽しみいただけます。(「道の駅」から徒歩で2分)

●丹藤川渓流

秋の紅葉はもちろんのこと、季節ごとに情緒あふれる風景を見せてくれます。澄んだ水のやさしいせせらぎは、どの季節でも変わることなく心にやすらぎを与えてくれます。(「道の駅」から車で20分)

「石神の丘」おすすめのお土産情報

●新鮮な野菜類

高原野菜の町として知られている岩手町ですが、夏以外でも春は山菜、秋はキノコやリンゴ、冬は長芋などと四季折々の味覚が楽しめます。

●酒類

岩手町のオリジナル、キャベツの焼酎『キャベ酎』(720ml/1260円)と、ブルーベリーのリキュール『石神の恋ごころ』(500ml/1050円)が人気。

●惣菜

地元のお母さんたちのグループが交替で持ち寄ります。

●パン店「グールマン」のパン

町内外で人気のパン屋さん。おすすめの『ブルーベリー食パン』(360円)は、地元の食材にこだわる同店ならではの一品です。

●春みどりソフト・ブルーベリーソフト

特産品のキャベツ「春みどり」とブルーベリーをそれぞれ使ったソフトクリームは、岩手町ならでは。春みどりソフは「茶屋っこ」で、ブルーベリーソフトはレストランで購入できます。

●お菓子

「野手せんべい店」の南部せんべい(10枚/210円)、「西田だんご店」の「ブルーベリーまんじゅう」(3個/347円)、「ごまだんご」(5本/315円)などが人気です。

●民芸品

●麺類

information
施設名:道の駅 石神の丘
アクセス:
JR・IGRいわて沼宮内駅からバスで5分
JR・IGRいわて沼宮内駅から徒歩で10分
東北自動車道滝沢ICから車で40分
住所:岩手県岩手郡岩手町大字五日市10-121-20
電話:0195-61-1600
開館時間:各情報をご覧下さい。
休館日:12/31~1/1
駐車場:普通車60台 大型バス10台 身障者用7台
トイレ:男性用大3器、小8器 女性用10器 身障者用2器
その他:石神の丘美術館9:00~17:00(4月~11月)/9:00~16:00(12月~3月)

貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」

関連記事

最近の投稿

  1. 鹿児島県 宮崎 霧島連山・ 韓国岳と大波池
    広い鹿児島を効率よく観光するなら、やっぱり貸切バスですよね。桜島や指宿温泉、「西郷隆盛」終焉の地など…
  2. バステクin首都圏2019開催決定
    第5回バステクin首都圏が2019年11月18日(月)に、会場を京成ドライビングスクールに移して開催…
  3. 安全な貸切バス運行のために、国土交通省・NASVA主催の運輸安全マネジメントセミナーが2019年度も…
ページ上部へ戻る