全国どこでも対応!


コロナウイルス感染症対策について
[無料!]貸切バス料金 まとめてお取り寄せ

宮崎県

  • 道の駅田野

    宮崎へ観光バス旅行!おすすめの休憩スポット「田野」

    県道・日南高岡線沿いにある道の駅「田野」は、山あいの丘陵部にあります。施設内には「倉谷ふれあい牧場」があり、ポニーやヤギ、和牛、乳牛、などの動物が飼育されており、気軽に触れ合いを楽しむことができます。駅の近くには日本最大級といわれる巨大なV脚を持つ「蒼雲橋(せいうんばし)」があります。
  • 宮崎県「蒼雲橋」

    宮崎へ観光バス旅行!おすすめの休憩スポット「蒼雲橋」

    道の駅「蒼雲橋」は国道218号沿い、水面からの高さが東洋一(137m)の規模を誇る兄弟アーチ橋、青雲橋を一望する位置にあります。近くには、全国でも珍しい駅のホーム内に温泉が併設された温泉駅「日之影温泉駅」があります。
  • 関之尾の滝

    宮崎へ観光バス旅行!おすすめの休憩スポット「都城」

    道の駅「都城」は、(財)都城圏域地場産業振興センターの敷地内にあり、国道10号沿いの都城IC近くに位置しています。都城で取れる農産物のほかに、都城の伝統工芸品である、木刀や大弓、大島紬などの展示や製造工程などを紹介する「技の見学館」があるのがポイントになっています。
  • えびの高原

    宮崎へ観光バス旅行!おすすめの休憩スポット「えびの」

    道の駅「えびの」は、宮崎、熊本、鹿児島の県境にあります。北九州から福岡、熊本から鹿児島、宮崎を結ぶ道路、九州縦貫自動車道のえびのICに隣接した国道268号沿いにあります。交通の便がよいので、九州を周遊する旅の休憩所としておススメのスポットです。
  • 道の駅つの

    宮崎へ観光バス旅行!おすすめの休憩スポット「つの」

    道の駅「つの」は、都農町のちょうど中心あたり、国道10号線沿いにあります。都農町は、宮崎市と延岡市のちょうど中間ぐらいにあり、東に日向灘、西に尾鈴連山が連なる、東西に長い地形をしています。気候は温暖で、積雪がなく、気候に恵まれた土地柄。日照時間が長く、県下有数のぶどうの里、ワインの里として知られています。
  • 道の駅「日向」

    宮崎へ観光バス旅行!おすすめの休憩スポット「日向」

    道の駅 日向は、国道10号線沿いにある総合レクリエーション施設「日向サンパーク」入口にあります。日向サンパークには「お舟出の湯」という温泉があり、露天風呂からは美しい海と海岸を一望。近くには国の「重要伝統的建造物群保存地区」に指定されている「美々津」があります。
  • 宮城県「道の駅なんごう」

    宮崎へ観光バス旅行!おすすめの休憩スポット「なんごう」

    日南海岸国定公園の中央に位置する道の駅「なんごう」。道の駅「日向」と並び、日向灘を望む景勝地として有名です。駅の隣には亜熱帯植物園があり、食事や買い物が楽しめるトロピカル館、遊歩道、大温室などがあり、のんびり過ごすにはいい場所です。
  • 道の駅ゆーぱるのじり

    宮崎へ観光バス旅行!おすすめの休憩スポット「ゆ~ぱるのじり」

    道の駅「ゆ~ぱるのじり」は県立小林高等学校野尻分校跡地につくられ、2001年10月にオープンしました。宮崎市から小林市を結ぶ国道268号線沿いにあり、高千穂の峰が見える景観のよい道筋に当たります。
  • miyazaki_kencyo

    温泉にスノボ!宮崎は今がシーズン

    緑いっぱいの高千穂に完熟マンゴー、青い海…。 宮崎県と言えば夏のイメージが強いですが、紀行・気温・景色 どこをとっても、秋・冬は抜群の観光シーズン! まさに「今~これから」が一番オススメの時期なんです。 温泉やイルミネーションなど、冬おなじみのスポットはもちろん、 なんとウィンタースポーツまで楽しめる!! 今回は、爽やかな気候のなか、冬の醍醐味もいっぺんに体験できる 魅力満載の「冬の宮崎」をご紹介します。 【編集部のオススメ冬の宮崎】 ・草花とイルミネーションの融合が見事「フローランテ宮崎」 ・最南端のパウダースノー「五ヶ瀬ハイランドスキー場」 ・高千穂の峰を一望できる「サンヨーフラワー温泉」 ・高千穂の味を現地で堪能「高千穂牛」 ・色づく木々がより幻想的!「高千穂神社」
  • 宮城「道の駅フェニックス」

    宮崎へ観光バス旅行!おすすめの休憩スポット「フェニックス」

    道の駅 フェニックスは、宮崎自動車道宮崎ICより国道220号(日本の路100選に選ばれたフェニックス・ロード)を南へ向かったあたりにあります。道の駅がある敷地から道路を挟んで向こう側に海を見下ろす展望所が設けられており、日南海岸の美しい景観を楽しめるよう設計されています。
ページ上部へ戻る