今なら蓮が見頃!福井へバス旅行が楽しい!!

toujinbou

日本海や若狭湾に面していて東西に長い福井県。
若狭湾の海岸線はリアス式海岸が有名で、景勝地が続きます。
2時間ドラマの解決の地「東尋坊」のある県としても有名です。
この季節は蓮が見頃を迎え「花はす公園」では
恒例の「はすまつり」が開催!
気比の松原では地引き網体験と獲れたて魚のBBQがおススメです。
城下町・越前大野ではB級グルメ「とんちゃん祭」が開催!
若狭湾では波の浸食によってできた奇岩を間近で見ることができる「蘇洞門めぐり遊覧船」がおススメ!
この夏は福井に行って見たり体験したり食べたり、
思いっきり楽しんじゃいましょう!

●第22回はすまつり
hasumatsuri

南越前町は福井県の中央に位置し、
2005年に3つの町村が合併してできた町で、
越前かにや今庄そばが有名です。山間部は豪雪地帯で、
冬になると関西方面からのスキー客で賑わいます。
「花はす公園」では蓮が見頃を迎えていて、
恒例の「はすまつり」が開催されます。
国道365線を挟んで10枚もの鑑賞池があります。
象鼻杯、はす染め体験、ぐう紙作り体験、ステンドグラス作り体験、
投句会、花はす絵てがみコンテスト、
早朝モデル撮影会などなど、期間中はさまざまな催しが
開催されます。
「瓜生の舘」では「花はす資料展」が展示。
軽食やお土産も揃っています。

またすぐ近くには「花はす温泉そまやま」があり、
日帰り温泉やお食事、休憩、宿泊もできます。
hanahasu_spring

【開催場所】花はす公園(南条郡南越前町中小屋 )
【開催期間】7月5日(土)~8月3日(日)
【問合せ】
0778-47-8002(南越前産業振興課)
0778-47-3368(花はす温泉「そまやま」)

●気比の松原で地引き網体験
kehinomatsubara

敦賀市は福井県の南西部に位置し、昆布の加工産業が盛んな町です。
敦賀湾の最奥部に広がる白浜「気比の松原」は
白い砂と松林が印象的なとても美しい海岸です。
夏には海水浴客で賑わう観光地でもあります。
そんな美しい海岸での地引き網体験です。
大人も子供もいっしょになって、
左右に分かれて最初は1本のロープを引き、
途中から上の網と下の網を左右に分かれて引き上げます。
魚を黄色い浮きに追込み一気に獲る漁法です。
漁師さんが「魚の話」をしてくれますので、
魚の勉強もできます。地引き網で獲れた新鮮な魚で
バーベキューもできます(別料金・30名以上~)。

【場所】気比の松原
【開催期間】4月上旬~11月上旬(要予約)
【開催時間】9時~15時
【料金】漁師により異なります。
【最小催行人数】約30人より(大人のみであれば15人~)
【問合せ】
0770-23-0881(民宿とね・刀根)
0770-22-4236(伝平荘・山本)
0770-22-5299(海昇園・川辺)

●越前おおのとんちゃん祭
福井県の東部に位置する大野市は、
越前大野城を中心とする城下町が広がり、
「北陸の小京都」と言われています。
また名水の町としても有名で、白山山系のを源とする
伏流水が大野盆地の市街地にいくつもの清水が湧いています。

今年で5回目となる「越前おおのとんちゃん祭」は、
日本全国から集結しその味を競い合う大人気イベントです。
「とんちゃん」とはホルモンを味噌・醤油・みりん・にんにく・
唐辛子・調味料などで味付けしたものです。市内には、
人口4万人弱に対しとんちゃんを扱う店が十数店あり、
それぞれ独自の味つけで市民の舌を楽しませています。
勝敗は来場者の一箸の投票によって決められます。
一番美味しかったお店の桶に箸を投票。
一人一膳と言わず何回でも気に入ったお店に投票できます。
生ビール片手にとんちゃん祭に行ってみよう!

【開催日】7月26日(土)27日(日)
【開催場所】越前おおの結ステーション
【問合せ】0779-55-1111(大野市観光振興課)

●蘇洞門めぐり遊覧船
sotomo

若狭湾は鯖などの魚介類がよく獲れ、
京都にも近いことから「鯖街道」などと呼ばれてきた
歴史ある漁場です。
複雑な海岸線を作り出している若狭湾のリアス式海岸は、
自然が作り上げたダイナミックな風景の宝庫です。
「蘇洞門めぐり」は数々の奇岩をめぐる約50分のクルージングです。
船も通り抜けられるほどの穴の開いた「大門・小門」を始め、
亀が2匹おぶさっているような「夫婦亀岩」、
岩に編み目のように亀裂が入った「あみかけ岩」、
モアイ巨石のような「鎌の腰」などを巡ります。

【場所】小浜市内外海半島
【開館】9時~16時(12月~2月は全便運休)
【料金】大人 2000円 小人 1000円
駐車場あり
【お問合せ】0770-52-3111(若狭フィッシャーマンズワーフ)

★舞鶴若狭自動車道「若狭さとうみハイウェイ」が全線開通!

舞若道の福井県内区間の愛称が「若狭さとうみハイウェイ」に決定。
関西や中国地方から福井へのアクセスがとても便利になりました。
小浜、敦賀間も約30分短縮され、福井県内の観光も利便性がアップ!
このチャンスにぜひ、バス旅行を企画してみてはいかがでしょうか?

若狭町では全線開通を記念し、
2014年7月20日(日)・21日(月・祝)に、
県内のご当地グルメが大集合するなど、
オープニングイベントを開催予定です。
この他、若狭路各地でキャンペーンや特別企画、
スタンプラリーなど盛りだくさんな内容で
盛り上げる予定です。

海水浴やキャンプ、花火大会、フルーツ狩りなど、
楽しい夏の旅行は福井で決まり!

【写真・情報提供:福井県観光連盟 http://www.fuku-e.com/】

貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 京王電鉄バスの高速バス
    手軽で格安な移動手段として高速バスは大人気!今回は事務局によくある問い合わせ「高速バスを貸切りにした…
  2. 大型バス
    「60人乗りのバスはありますか?」 「大人数だからバスを複数台借りたいんだけど…」 貸切…
  3. クラブツーリズム・桑原氏が登壇
    貸切バス会社が取り組む安全対策。今回は神奈川県でセーフティバスマーク三ツ星を取得している「シティアク…
ページ上部へ戻る