部活送迎は「貸切バス」が便利!部活別バスの選び方とレンタルのポイント

スポーツ
観光だけでなく、部活の試合や合宿、遠征などによく使われている「貸切バス」。

部活送迎をしなくちゃいけなくなったら、こんな疑問や不安はありませんか?

「他の保護者の運転する車に子供を乗せたくない…」
「でも、貸切バスって高いでしょ」

「野球道具が人数分あるけど、マイクロバスで行ける?」
「試合の進行状況によって帰りの時間が変わるんだけど…どうやってバスを借りたらいい?」
「顧問の先生が乗らないけど、子供たちだけでも貸切バスに乗れる?」

部活送迎には、プロが時間通りに運転してくれる貸切バスが便利なのですが、借り方は意外とわからないもの。
よくわからないまま、適当に借りてしまうと、後から追加料金がかかったり、荷物が乗り切らない!なんてトラブルが起こるかも…。

部活送迎で貸切バスを検討している顧問の先生、保護者の方へ、わかりやすく貸切バスの賢い借り方をご紹介!

■もくじ
1. 部活送迎にはどんなバスを選べばいい?
2. 部活の試合で時間が未定!貸切バスはどう借りる?
3. 貸切バスは部員(生徒たち)だけで乗れる?
4. 保護者の部活送迎「不満」あるある
5. 部活送迎の貸切バス料金

 

部活送迎にはどんなバスを選べばいい?

部活の送迎にはどんなタイプの貸切バスを借りればよいのでしょうか?
貸切バスのタイプは、乗車する人数と荷物の量(大きさ)で決めましょう。

■ 大人数+荷物多+遠征なら「大型バス」「中型バス」

大型バスの基本的な乗車人数は45人、補助席を含めて53人までです。
貸切バスの中でも最も容量の多い、貫通タイプの大型トランクを備えています。

これくらいのサイズのトランクなら、かなりの大きさがある部活の荷物でも収納OK。
奥行きが227cmもあるので弓道部の弓や吹奏楽部のチューバなど、かなり大きな荷物でも収納することができます。

中型バスは乗車人数は27人までで補助席なし。
こちらも大型バスほど大きくはありませんが貫通トランクを備えているのでスーツケース10個分くらいの荷物は入ります。

また、大型バスも中型バスも、遠足などで使われる観光仕様のバスなので、座り心地も良いです。
他県への遠征や、夏休みの合宿などバスの移動時間が長い場合は、車内での快適性を考えて、大型・中型バスを利用しましょう。

大型バス、中型バスがオススメの部活

  • 部員25~30人以上
  • 荷物が大きい(吹奏楽部、弓道部、剣道部など)
  • 荷物が多い(野球部、サッカー部、バレー部など人数分のスポーツバッグやボールがある)
  • 遠征、合宿で長時間の移動の場合

 

■ 少人数+荷物無しなら「小型バス」「マイクロバス」

小型バスは乗車人数は25人までで補助席なしという場合が多いです。
トランクは備えていますが容量は小さめになりますので、乗車定員いっぱいに乗って、荷物があるようだと乗り切らないと考えてください。

マイクロバスは定員20人まで、補助席を含めて26人までのタイプが主流。
基本的にトランクはついていないので、荷物がある部活の場合はオススメできません。
部員13人までで、荷物が無い場合はは、「ミニバス」もコンパクトで小回りがきくので便利です。

小型バス、マイクロバスがオススメな部活

  • 部員20人前後
  • 荷物が少ない(1人1個のリュックやスポーツバッグ程度)
  • 荷物が小さい(文化部など)
  • 市内の練習試合や近場の送迎の場合

またどのタイプも、バスの定員より人数が少ない場合は余った座席やバックシートに荷物を置くことができます。

定員20人のマイクロバスの場合、10人くらいで利用するなら、半分の座席に荷物を置いてOK。
一番後ろの座席を潰して、荷物置き場にする場合もあります。
(1列全部潰せば、弓道部や剣道部、ラクロスなどの長い用具も置ける可能性あり!)

ただし通路に荷物を置くことは、危険があるため禁止されています。

部活の試合で時間が未定!貸切バスはどう借りる?

部活の試合など時間が読めないときに貸切バスを借りる場合は、延長を見込んだ時間でバスを借ります

例えば、スムーズに試合が進めば15:00に終了する。
でも延長したら17:00くらいになっちゃう…。

こんなときは、あらかじめ17:00のスケジュールで貸切バスを予約しておきましょう!

試合時間が未定の場合のバスの借り方

もし試合が早く終わった場合は貸切バスを借りる時間は短くなりますね。
そうした場合、返金はしてもらえるのでしょうか?
残念ながら答えはNG。
利用時間が短くなってもバス代の返金はありません。

貸切バスは基本的に当日のスケジュール変更は不可。
例え早めに帰ってきたとしても、最初に出した見積もりの料金が支払い額ということになります。。

「それだったら短い時間で貸切バスを予約しておいて当日延長したほうが安いんじゃない?」

とお思いになる方もいらしゃると思います。

推奨はできませんが、貸切バスは追加料金を支払えば延長することも可能です。
ただし気をつけたいのが、当日延長したいと思ってもできるかどうかわからないということ。

貸切バスは1日に昼間に1運行、夕方から別のお客さんの予定で1運行など、1台で複数のスケジュールをこなしている場合があります。

例えば、「3時まで貸切バスを予約していて延長を2時間お願いしたい!」という場合でも、夕方から別の予約が入っていると延長はできません。
このため、試合の延長などで帰りの時間がはっきりとわからない場合は、多少予算が多めにかかってしまっても余裕をもった時間でバスを借りておく必要があるんです。

貸切バスは部員(子供)だけで乗れる?

野球部
ところで部活で貸切バスを使う場合、顧問の先生が同伴しないこともあります。
貸切バスは生徒たちだけで乗ることは可能なのでしょうか?

実は貸切バスの生徒だけでの乗車は可能です。
また、貸切バス会社に生徒の名前で予約をとり、契約を交わすことも可能です。

さらに、経験の浅い未成年が不利益をこうむらないように設けられた「未成年契約の取り消し」によって、契約条件に対して不安や不満がある場合保護者が契約を取り消すこともできます。

ただし、貸切バスを利用する際は思わぬ事故や生徒の具合が悪くなったりなどの緊急事態が発生することもあります。
いざというときのために、部活で貸切バスを使うときは大人が一人は乗車するようにしましょう

どうしても生徒たちだけで乗らなくてはいけない場合は、緊急時には責任者にすぐに連絡がとれるように徹底しておくことが大切です。

保護者の部活送迎「不満」あるある

ところで、学校や部活によっては、子供の試合の送迎のために「保護者が車を出してほしい」と依頼されるケースもあるようです。
ただしこちらについては賛否両論。

「子供のためと思えば負担にならない」
「経費がかからなくていい」
といった前向きな意見がある反面、

「他の親の車に乗せるのは気がすすまない」
「人様のお子さんを乗せて運転することにプレッシャーを感じる」
「車を出す人の時間的な負担が大きい」
など、車出しを行うことに不安や違和感を感じることもありますよね。。

そんなときにこそ、貸切バスを上手に使ってみるのはいかがですか?
バスの運転はもちろん、プロのバスドライバー
運転するときのプレッシャーも、他の保護者の車に乗せる不安もありません。

貸切バスは集合場所を自由に決めることができます。
それぞれの自宅の近く何か所かにしたり、学校にしたり、バスが入れるところであればどこから乗ってもOK!
トランクつきのバスを選べば、大量の荷物もラクラク運ぶことができますよ。

部活送迎の貸切バス料金

部活送迎の貸切バス料金
貸切バスでの部活送迎に興味が湧いたら、料金が気になりますよね。
貸切バスの料金は、借りた時間と走った距離で決まるので、詳細は見積もりを取ってみましょう

だいたいのバス料金がいくらくらいか知りたい!という方へ。
実際のお客様の運行スケジュールを参考にみてみましょう!

  • 車種:大型バス
  • 乗車人数:40名くらい
  • 部活:野球
  • 荷物:野球道具一式

06:00 東京都葛西駅周辺 出発
07:00 埼玉県の公園野球場 到着
12:30 埼玉県の公園野球場 出発
13:30 東京都葛西駅周辺 到着

朝6:00~13:30までなので、7時間30分の利用時間。(この時間にプラスして、車庫~葛西駅間の移動時間+点呼点検時間がかかります)
走行距離は車庫~葛西駅~野球場~葛西駅~車庫で、約240km。

この野球送迎の場合は、約10万円のバス料金でした。
40人乗車したとすると、1人2,500円

もちろん、行き先や出発地、試合の時間によって変わりますので、一概には言えませんが、わりと現実的な価格なのではないでしょうか!
高すぎることもないですし、やはり電車や路線バスを乗り継ぐ方が安く済みそう。
ただし、荷物が多くて、人数が多いならば、貸切バスを使った部活送迎は移動の手段としてとてもオススメですよ~。

まだはっきりとした予定がお決まりではない方でも、仮の見積もりとして無料でお見積もりをお出しすることができます。
部活での貸切バスのレンタルをお考えの方は一度ご相談くださいね。

貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る