全国どこでも対応!

[無料!]貸切バス料金 まとめてお取り寄せ

2010年3月に参加体験型安全研修を実施「シティアクセス」

バス会社が取り組む安全管理体制。
今回は神奈川県横浜市にあるバス会社、「シティアクセス」をご紹介したいと思います。

「シティアクセス」さんでは、安全輸送確立の一環として参加体験型安全研修を実施していらっしゃいます。

2010年3月に行われた研修のひとつ目は高齢者擬似体験。
ヘッドホンや特殊眼鏡、手足に重りを装着することで、高齢者の日常生活がどのようなものかを身をもって知ることができるものです。

もうひとつは、シートベルト衝撃体験。
時速約7キロであってもかなりの衝撃を感じたそうです。

最近、路線バスでも着席するか、つり革につかまるまではバスを発進させないなど、安全確保のための工夫が徹底されています。

貸切バスの中ではつい席を立って移動したり、シートベルト着用を怠ってしまいがち。
バス会社もそうですが、私たち利用者も「安全確保」のため、シートベルト着用や車内マナーを守らなくては! ですね。

シティアクセスのバス

(写真提供:シティアクセス)

※「シティアクセス」で貸切バスを手配したいならこちら!

▼ 関連コンテンツ
≫安全な貸切バス会社の選び方
≫セーフティバス(貸切バス事業者安全性評価認定制度)とは?
≫セーフティバスだけじゃない!安全なバス会社を見分ける方法
≫セーフティバス取得以上に大変?!維持すること、ランクアップすること

貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」

関連記事

最近の投稿

  1. 2019年「第14回NASVAマネジメントセミナー」では、交通事故で被害にあわれた方の特別講演を含め…
  2. 関西エリア出発のバス旅行で人気が高いのは、やっぱり淡路島!瀬戸内海に浮かぶ島の中で最も大き…
  3. 伊勢志英虞湾
    美しい自然に忍者、海女さん文化、充実のレジャー施設。三重県には団体旅行向きのスポットがたくさんありま…
ページ上部へ戻る