全国どこでも対応!


コロナウイルス感染症対策について
[無料!]貸切バス料金 まとめてお取り寄せ

【2020年】金沢(石川)出発で楽しむ貸切バス旅行!定番の観光プラン&料金をご紹介

金沢観光旅行に貸切バスは便利

石川県は団体・グループ旅行に大人気!中でも金沢は魅力的な観光スポットがたくさんあり、小松空港や能登空港からバスをチャーターして周遊を楽しむ方もたくさんいらっしゃいます。

人数が20名以下なら小型マイクロバス、それ以上なら中型・大型バスとバスタイプを選べるのでリーズナブル。自分たちが行きたい場所へオリジナルのバス旅行を計画してみましょう。

今回は、旅行後の魅力度ランキング上位に位置している金沢(石川)へバス旅行。おすすめの日帰り旅行、1泊2日旅行のモデルコースと料金相場をご紹介します。

ぜひ、参考にしてオリジナルのバス旅行を楽しんでくださいね。

金沢(石川)日帰りバス旅行モデルコース(11時間・180㎞利用)

金沢駅8時出発→兼六園8時15分着・11時発→妙立寺11時15分着・12時発→近江町市場(ランチ)12時15分着・13時30分発→千里浜なぎさドライブウェイ→能登金剛15時着・15時30分発→道の駅能登食祭市場16時15分着・17時発→金沢駅18時30分着・終了

<貸切バス料金相場>

・大型観光バス 96,547~138,765円(税込)
・中型観光バス 81,290~118,503円(税込)
・マイクロバス 70,587~99,979円(税込)

金沢(石川)1泊2日バス旅行モデルコース(18時間・300㎞利用)

【1日目】
金沢駅9時出発→長町武家屋敷跡(散策・買い物)9時15分着・11時発→21世紀美術館(見学・ランチ)11時15分着・14時発→にし茶屋街14時15分着・16時発→和倉温泉17時30分着・泊

【2日目】
和倉温泉8時発→輪島朝市9時着・10時30分発→白米千枚田10時45分着・11時15分発→のとじま水族館(見学・ランチ)12時30分着・16時30分発→金沢駅18時着・終了

<貸切バス料金相場>

・大型観光バス 168,377~242,055円(税込)
・中型観光バス 141,790~206,613円(税込)
・マイクロバス 123,057~165,649円(税込)

金沢(石川)バス旅行でおすすめの観光スポット&アクティビティ

金沢(石川)出発で日帰りや1泊2日のバス旅行でおすすめの立ち寄り先をダイジェストにご紹介!団体で楽しめるアクティビティも合わせてチェックしてみてくださいね。

兼六園

兼六園

国の特別名勝に指定される、日本三名園の一つ。金沢城の外郭に、加賀藩前田家の庭園として約180年費やし造られました。

大きな池を中心として、敷地を回遊しながら鑑賞する池泉回遊式庭園です。季節によって様々な美しさがあり、特に縄で雪害から樹木を守る「雪吊り」は、金沢の冬の風物詩となっています

Information

ホームページ
住所:石川県金沢市兼六町1
電話:076-234-3800
営業時間:7時00分〜18時00分(3月1日〜10月15日)、8時00分〜17時00分(10月16日〜2月末日)
※時雨亭:9時00分~16時30分(最終入亭16時00分、12月29日~1月3日は休亭)
バス駐車場:12台(最初の1時間2,020円 超過30分毎320円、20:00~翌8:00 1泊2,770円)

千里浜なぎさドライブウェイ

千里浜なぎさドライブウェイ

国内で唯一、波打ち際をドライブすることのできる砂浜。車で走れる秘密は、きめ細やかな砂の一粒一粒が海水を含んで引き締まっているから。

潮風を感じながら走る、全長8kmの海岸ドライブは爽快!夏は海水浴や潮干狩りも楽しめます。

羽咋(はくい)市ホームページ
住所:石川県羽咋市千里浜町〜宝達志水町今浜
電話:0767-22-1225(羽咋土木事務所)

輪島朝市

輪島の朝市

1,000年以上の歴史がある、日本三大朝市の一つ。生産物を持ち寄っての物々交換が始まりとされ、地元の台所として親しまれてきました。

近年では多くの観光客で賑わい、周辺農家が栽培した野菜や、大人気の「のどぐろ」、名物「えがらまんじゅう」、「輪島塗漆器」など輪島ならではの品が値札なしで販売されています。

値段は交渉次第なので、お店の方との交流を楽しみながら散策しましょう。

infomtion
ホームページ
住所: 石川県輪島市河井町1部115番地
電話:0768-22-7653 (午前中のみ)
営業時間:8:30〜正午まで
定休日:第2、第4水曜日と正月3が日
バス駐車場:マリンタウン 大型25台 (大型:2,000円、中型1,000円、普通車300円)

金沢21世紀美術館

金沢21世紀美術館

行列のできる現代アート美術館で、中でも高い人気を誇るのが、レアンドロ・エルリッヒの「スイミング・プール」

プールの内部に入ることができ、内と外の鑑賞者同士がコミュニケーションをとれる仕掛けになっています。無料スペースだけでも充分楽しめ、キッズスタジオもあるので子供連れにも人気の美術館です。

infomtion

ホームページ
住所:石川県金沢市広坂1丁目2-1
電話:076-220-2800 (代表)
営業時間:
・展覧会ゾーン 10:00~18:00(金・土曜日は20:00まで)
・交流ゾーン 9:00~22:00
*各施設の開室時間はそれぞれ異なる。
休館日:
・展覧会ゾーン 月曜日(休日の場合は直後の平日)、年末年始
・交流ゾーン 年末年始
*各施設の休室日は展覧会ゾーンに準ずる。
バス駐車場:金沢市役所・美術館駐車場 マイクロ2台(はじめの30分は無料
*条件があるためホームページ要確認、以降30分毎に150円)
広坂観光バス暫定駐車場 20台(最初の1時間2,020円、以降30分毎に320円)

妙立寺(忍者寺)

妙立寺(忍者寺)

加賀藩第三代藩主前田利常の命により造られた、通称忍者寺。創建当時は侍が待機し、砦としての役割をはたしていました。

来たる敵に備えて、寺内部には落とし穴や隠し階段など、外敵を欺く様々な仕掛けが施されており、金沢城まで続く脱出用の横穴があると言われています。

迷路のような複雑な建築構造で、一度入ったら出られないのだとか!?見学は予約必須で、30~40分程度かけてガイドさんが案内してくださいます。

Information

ホームページ
住所:石川県金沢市野町1-2-12
電話:076-241-0888
営業時間:9:00〜16:00
※拝観は予約制
定休日:土日祝日 9:00〜16:30(冬期は平日と同じ)、1月1日、法要日
バス駐車場:P1極楽寺駐車場(有料)

のとじま水族館

のとじま水族館

能登半島近海に生息・回遊している魚を中心に展示している参加型水族館です。

生き物との距離が近いのが魅力ポイント。プロジェクションマッピングを活用した「のと海遊回廊」では、まるで海中散歩しているような臨場感が味わえます。

定番のイルカ・アシカショーに加え、マダイやイワシのショーも!ペンギンやカワウソとの触れ合いも人気のプログラムになっています。

Information

ホームページ
住所:石川県七尾市能登島曲町15部40
電話:0767-84-1271
営業時間:3月20日~11月30日 午前9時~午後5時
12月1日~ 3月19日 午前9時~午後4時30分
休館日:12月29日~31日
バス駐車場:駐車場あり

白米千枚田(しろよねせんまいだ)

白米千枚田

世界農業遺産に登録された、奥能登を代表する観光スポット。急斜面に約1,000枚もの小さな田が重なり、海岸まで続くさまは絶景です。

四季折々でその風景が変わり、特に4月末ごろからの田植えの季節には、水が張られた田の水面に空が映し出され、太陽の光でキラキラと輝く美しい棚田の風景を見ることができます。

Information

ホームページ
住所:石川県輪島市白米町99−5
電話:0768-23-1146
バス駐車場:道の駅千枚田ポケットパーク

ひがし茶屋街・主計茶屋街・にし茶屋街

ひがし茶屋街
ひがし茶屋街

金沢の三茶屋街と呼ばれる、黒瓦に出格子のお茶屋が軒を連ねるエリア。かつて加賀藩より公認されて栄えた茶屋街の風情ある古い町並みが残っています

昼はおしゃれな町屋カフェタイムや伝統工芸品のショッピングが楽しめ、夕方になると、華やかな芸子さんたちが街を歩く姿が目を引きます。

主計茶屋街
主計茶屋街

ひがし茶屋街は規模が一番大きいので、初めての方には外せないスポットです。落ち着いた雰囲気で散策を楽しみたいときは主計茶屋街、にし茶屋街がおすすめです。

にし茶屋街
にし茶屋街

Information

ひがし茶屋街主計茶屋街にし茶屋街
住所:石川県金沢市東山・石川県金沢市主計町3・石川県金沢市野町
バス駐車場:東山観光バス駐車場(バス5台)、にし茶屋観光駐車場(2台)

金沢駅から輪島、能登へのバス旅行で便利な休憩スポット

貸切バスは公共交通機関の本数が少ない場合、とても便利に移動できます。高速バスと異なり、トイレ付きのものはほとんどないので、途中で休憩は必須。

法律でも最低で2時間ごとに休憩を取る(最低でも1回10分以上)と決められています。

そこで、金沢駅から輪島、能登までのルート上でトイレ休憩や団体での食事、お土産購入にも便利な休憩スポットをご紹介しましょう。

道の駅 「内灘サンセットパーク」

道の駅「高松 里山館」

道の駅 「こまつ木場潟」

道の駅「とぎ海街道」

道の駅「赤神」

道の駅「なかじまロマン峠」

道の駅「のとじま」

▼関連記事
石川県内の貸切バス乗り場まとめ
金沢(石川)出発で利用できる貸切バスについて

金沢(石川)出発で楽しむ貸切バス旅行!定番の観光プラン&料金まとめ

金沢(石川)で貸切バス旅行まとめ

三重から愛知・大阪・岐阜へと貸切バスで周遊する旅行もおすすめです。津駅以外でも地元発着で貸切バスをチャーター可能!楽しい社員旅行・グループ旅行を企画して、オリジナルの旅を満喫しちゃいましょう。

合宿旅行や遠足などの送迎貸切バスの見積りもOK。どうぞお気軽にお問合せください。

貸切バスの種類について
大型観光バス中型観光バス小型マイクロバス

▼ 関連コンテンツ
≫団体旅行は貸切バスがおすすめ
≫貸切バスの料金目安
≫貸切バスは乗車人数で選ぼう!バスの種類のご案内
≫貸切バスの予約について
レンタルバスは運転手付きがオススメ

貸切バス料金を安く抑えるならバス会社の「比較」がポイント

より安く、お得な料金で貸切バスを手配したいなら、見積りを取り寄せ、バス会社をしっかり「比較」するのがコツです。 見積り依頼はWebから24時間受付。バス会社から回答があったら、料金だけではなく、担当者の対応やサービスなどもしっかり比較しましょう!

  • STEP1
    希望条件を入力
  • STEP2
    料金見積りが到着
  • STEP3
    バスを予約
貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」

関連記事

最近の投稿

  1. 花嫁
    結婚式送迎に貸切バスがおすすめなポイントや手配方法、料金目安を伝授。貸切バスを利用する場合のマナーや…
  2. 北海道結婚式
    結婚式と披露宴会場が少し離れている場合、貸切バスを活用して送迎するのがおすすめです。今回は北海道千歳…
  3. 青森から日帰りで楽しめるスキー場特集!実際に貸切バスで送迎した場合の料金目安を計算しました。青森県内…
ページ上部へ戻る