全国どこでも対応!


コロナウイルス感染症対策について
[無料!]貸切バス料金 まとめてお取り寄せ

神奈川県の貸切バス事業者の安全運行を表彰!「第57回事業用自動車事故防止コンクール」

令和3年(第57回)事業用自動車事故防止コンクール表彰式の様子

神奈川県警察、関東運輸局神奈川運輸支局の指導のもと、事業用自動車の事故防止を図ることを目的に開催されている「事業用自動車事故防止コンクール」。2021年で57回目を迎えます。

コンクール実施期間の2021年(令和3年)6月1日(火)から8月31日(火)までの3ヶ月間で無事故無違反の事業者を表彰。

3か月間の走行キロに応じて、神奈川県警本部長表彰、神奈川運輸支局長表彰、協会長表彰等3協会連名顕彰が決定し、1,399社(11月16日現在)に対し表彰が行われました。

横浜市にある都筑公会堂

神奈川県の場合、全国的にも珍しいタクシー、バス、トラックの団体が共同で行う事業用自動車事故防止コンクールとのこと。2021年12月17日(金)横浜市都筑区の都筑公会堂で行われた表彰式当日の様子を取材してきました。

「事業用自動車事故防止コンクール」 は、貸切バスを始めとする運輸の安全を高める目的で実施

事業用自動車事故防止コンクールとは、貸切バスの他、トラックやタクシーそれぞれの事業用自動車関係団体が一致団結し、交通安全意識のさらなる向上と安全運転の徹底、交通事故防止を目的に開催されているものです。

スローガンとしては「プロドライバーとしての模範運転を示そう」「適切な運行管理で事故防止に努めよう」を掲げています。

今回のコンクールで、貸切バス事業において特に重点事項とされたのは以下の通りです。

  • 車の死角を知り安全確認を徹底しよう
  • 発進、停止、ドアー開閉時は歩行者、自転車、二輪車に注意しよう
  • 急ブレーキ、急ハンドルを避け車内事故をなくそう
  • 走行中に、直前を横断する歩行者や、右左折時の歩行者、車両に注意しよう

ちなみに国土交通省が策定した【事業用自動車総合安全プラン2025】はこちらを参考になさってください。

神奈川県の「事業用自動車事故防止コンクール」 では4つの表彰が行われました

タクシー、バス、トラック事業者の共同開催となった事業用自動車事故防止コンクールということですが、今年はコロナ禍ということもあり、無観客少人数での開催となりました。

表彰される各事業者も代表となるタクシー会社、トラック運輸会社、バス事業者のみの参加。表彰は以下の4つが行われました。

  • 神奈川県警察本部長表彰
  • 神奈川運輸支局長表彰
  • 各協会長表彰
  • 連盟顕彰

そして最後に無事故優秀事業者顕彰板交付として、タクシー会社の(株)ケイサンタクシー栄営業所の方が受け取りました。

神奈川県警察本部長表彰・神奈川運輸支局長表彰

神奈川県警察本部長表彰

まず最初に行われたのが神奈川県警察本部長表彰です。貸切バス事業者では「神奈中観光」「シティアクセス」「ふじばす」の3社です。

神奈川県の全参加事業者75社のうち、無事故表彰は前述の3社で、過去5年以内通算90万キロ以上走行して無事故を達成しています。

表彰式では代表して神奈川中央交通・茅ヶ崎営業所、京浜急行バス・新子安営業所の方が登壇され、賞状を受け取りました。

ちなみにタクシー会社は228社中9社、乗合バス事業者は68社中18社、トラック事業者は2,170社中170社が表彰されています。

神奈川県タクシー協会・バス協会・トラック協会の各会長表彰

神奈川県タクシー協会・バス協会・トラック協会の各会長表彰

事業用自動車事故防止コンクールを主催する3協会の会長より、期間中の延走行キロが20万~90万キロ未満の無事故事業者(もしくは、20万キロ未満であっても過去5年間のコンクール期間中に通算60万キロ以上になる無事故事業者も対象)を表彰し、賞状が授与されました。

貸切バス事業者では「伊豆箱根バス」「カミコウバス」「中日臨海バス」「東都観光バス」「フロンティア観光バス」「本牧運輸」「三浦観光バス」「横浜市交通局」8社が表彰の対象です。

表彰式では代表して川崎鶴見臨港バス・鶴見営業所の方が登壇され、賞状を受け取りました。

ちなみにタクシー会社は228社中69社、乗合バス事業者は68社中18社、トラック事業者は2,170社中343社が表彰されています。

さらに三協会連盟顕彰として期間中の延走行キロが20万キロ未満の無事故事業者の表彰が行われました。

貸切バスグループで顕彰された64のバス事業者のうち貸切バスの達人に参加している事業者は「アーバス観光」「泉の交通」「江ノ島タクシー」「オリエンタル観光」「川崎鶴見臨港バス」「光輝観光バス」「シティアクセス」「杉崎観光バス」「スバル観光バス」「日伸交通」「バス窓.com」「ピースジャパン」「マコト」「宮島運輸」「横バス観光」です。

貸切バスを始め、運輸の安全は日々の積み重ねと各事業者の血のにじむような努力のたまものです。事故防止コンクールで目標を達成された事業者にお祝いを申し上げます。

■取材協力

一般社団法人 神奈川県タクシー協会
一般社団法人 神奈川県バス協会
一般社団法人 神奈川県トラック協会

「令和3年(第57回)事業用自動車事故防止コンクール表彰式」概要

開催日:2021年12月17日(金)14時~
開催場所:都筑公会堂(神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央32-1 都筑区総合庁舎内)
表彰対象者:1,399社(うち貸切バス事業者は75社)
主催:一般社団法人 神奈川県タクシー協会、一般社団法人 神奈川県バス協会、一般社団法人 神奈川県トラック協会
指導:神奈川県警察、関東運輸局神奈川運輸支局
後援:公益財団法人 神奈川県交通安全協会、神奈川新聞社

貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」

関連記事

ページ上部へ戻る