全国どこでも対応!

[無料!]貸切バス料金 まとめてお取り寄せ

今年は私が行ってみた!「第8回なるほど京王バスまつりin調布」

こんにちは!髪を切ったらブルゾンちえみみたいだ(おかっぱが同じだけじゃね~か!?)と姉からいわれた、アルバイトのNです。

昨年、子連れライターMさんが取材して「バスまつりで一番楽しい!」とレポートしていた京王バスまつり、「第8回なるほど京王バス in調布」へ。今年は私が取材してきました。

このバスイベントは、7月~8月にかけて都内にある京王バス各営業所で開催されるイベント。「見る・知る・触れる」をテーマに、運転士なりきり体験やバス綱引きなどの企画が盛り込まれています。

対象は小学生以下の子どもとその保護者で参加費は無料!事前の申し込み不要で、開催時間内であれば出入りは自由です。

ちなみに言うと、私は成人しているので子どもじゃないけどね(見た目は子ども、中身はたぶん大人!?迷探偵コンナン・・・)!童心に帰った気分でいざ出発です。

しか~し。途中乗り過ごすという凡ミスをする私(本当は「調布営業所車庫」で下車するはずだった)。次のバス停で降りて来た道を戻ります。ちなみに、成城学園前から出ている小田急バス「調01 調布駅南口行」で行きました。

もちろん成人しているのでバス料金は、夏休みこども料金50円にはなりません(泣)

一見地味だけど、実はめっちゃ盛り上がっているバスイベント!

第8回なるほど京王バスまつり

手作り感満載で好感がもてる看板

さて、調布営業所で行われている京王バスまつり会場の入り口に到着しました。

イベントというには少し地味なたたずまいの入口ですが、中に入るとかなり盛り上がっている様子。子ども連れの家族ばかりで、単独で参加している私は完全アウェイ・・・・・・。

バスまつり受付付近

せめてバス好きなヲタクたちが1人でもいないかと探しましたが、1人も見つからず(寂しい)。来場者のほとんどは、地元のファミリー層なようです。

来場者全員に無料ドリンクサービスがあるので、これには参加者にっこり。私もにっこり。

京王バスのペーパークラフト

さらに、路線バスのペーパークラフトを無料配布!サービス精神がすんごいです。夏休みの自由研究は京王バスにおまかせ!と書いてあるだけあります。絵日記ネタに困っているお子さん、遠出は厳しいというお父さん・お母さん、まさにおススメのイベントですよ~。

京王バスの路線・観光・高速バスがフルラインナップ!

手前から路線バス・高速バス・観光バス

営業所の駐車場には、ズラリとバスが並んでいます。

一番奥から、貸切用の大型観光バス、高速バス、路線バスとなっています。

先ずは大型観光バスの紹介!

京王バス・プライムK

このバスは、プレミアム仕様の「プライムK」。以前も、貸切観光バスタイプでは珍しいトイレ付ということで取材しました。京王バスが主催するバスツアーやお客様からの要望に合わせた貸切バスツアーなんかで活躍中です。

定員は27人乗りとかなり贅沢な貸切バスとなっています。またイベント当日は、バス車内は冷房の効いた涼み所になっていました。

さっそく中へ涼みに・・・・・・突入です。

プライムKの車内

車内は広々とした3列シート。座席の幅もふつうのバスに比べてかなり広い気がします。

ふつうの大型観光バスなら、2列の座席×10列、後部に5席(=45席)が一般的(まれに2列の座席×11列、後部に5席で49席あるものもあり)なのに、1列×9列+2列×9列=合計27席。なので、足元も広々。足を伸ばしてゆったりと移動できますね!

全座席のひじ掛けにコンセントを設置。うっかりスマホの充電を忘れてきても大丈夫!デジカメなどの充電にも便利です。

最後部にある洗面所

きれいなトイレ

後部座席部分に設置されているパウダールームとトイレ・・・!内装がおしゃれです。揺れていても安心して使えるように手すりがついていました。

貸切大型観光バスには、トイレが付いていないものがほとんどなのですが、京王バスさんの場合、トイレ付が結構あるそうです。しかも、通常は貸切バス料金が高くなりがちなトイレ付車両ですが、意外にリーズナブルにチャーターできるとか。

トイレ付高速バスを運行しているため、トイレ清掃設備をもともと完備。貸切バスのために清掃設備を用意する必要がなく、料金を抑えて運行できるそうです。渋滞している時、バス車内にトイレ設備があるのは、女性や小さいお子さん連れの場合、ありがたいことですよね。

ドライバ―さんの仮眠室がついてる高速バス!

お次は高速バスの紹介です。

夜行運行もある高速バス

 

高速バスの目玉といえば、やはりこれ!運転士さんの仮眠室ではないでしょうか!!

中に入ることはできません(残念)が、ちゃんと横になって休めるように、枕やお布団らしき装備が揃っています。

 

トランクルームを仮眠室にカスタマイズ

高速バスでは、深夜から早朝にかけて運転する夜行運行の場合があります。貸切バスの場合でも夜行で走る場合は、安全のため、2名体制での運転になり、交替で休憩をとりながらになります。

各バスメーカーから販売されている高速バスタイプは、このようにトランクルームを仮眠室にした仕様を用意しているようです。手足を伸ばして休める仮眠室は、運転士さんたちにとってありがたいものですよね。でも、閉所恐怖症の人はちょっと怖いかも?!

それでは、さっそく車内も紹介していきましょう!

京王バスの高速バス車内

高速バスも1列×2列、3列シートのレイアウトで通路も足元も広々!

そして涼しいーーー

高速バスのシートは枕つき

座席のリクライニングはもちろん、足元にフットレスト、充電用コンセント、仕切りのカーテンなどなど。もうここに住んでもいいのでは?と思えるくらいのスペックの高い設備が満載。

枕も・・・

枕が動きます

お好みの位置に動かせる枕

微調整できる!小柄な女性(自分)でも、頭が枕にとどかねぇじゃないか!ってことがありません。リラックスして移動できますね。

京王バスでは、新宿~松本間の高速バス路線で「Sクラスシート」を導入。通常の座席よりも幅が広く、リラックスして過ごせるそうですよ。また、伊那飯田線、松本線など一部の車両に贅沢広々なパウダールームを設置。ますます快適なバス移動が可能になっていますね。

年季の明けたバスはどうなる?

最後に紹介するのは路線バス。京王の路線バスさすがに運転士なりきり体験は、子どもたちに混ざってやる勇気はなかったので写真だけ・・・。

展示専用の路線バス

さすが!安定のブルーシートにオレンジの手すり。ノンステップバス仕様です。

この路線バスは展示用となっていて、運転士なりきり体験はやっていません。京王バスの歴史や、引退したバスのその後などが写真付きで展示されています。

京王バスのその後展示

京王バスから地方のバス会社へ

まだまだ頑張るバスたち

京王バスで年季を終えた後も、他のバス会社に移籍して、観光バスとして使われているようです。なんて働き者なの!!ちなみに吉原の遊女は、27~28歳になると「年季が明けて自由の身」になれたそうです。元遊女はそのままスタッフとして残り、遊郭の経営にかかわることもあったり、お客さんと結婚して堅気に戻ったり・・・。

京王バスの場合は、年季が明けたら(?)日本各地の観光地で名所巡りをしながら、第2の人生を満喫(?)しているんですね~。みなさんが地方で貸切バスを使った時、もしかしたら、かつて京王バスで活躍していた懐かしのバスに出会えるかもしれません。

大人もコーフン!初めてのバス洗車機体験

バスを洗車する様子を、バスの中から体験できる、京王バスまつり恒例イベント。動画を取ってきました。

なかなか迫力ありましたねー。

往復の際、行きと帰りでは使う水の種類(行きは仕上げ洗いに使った水道水を再生したもの・帰りは水道水)が異なるそうです。水の総使用量は約200リットル。一般家庭にあるお風呂1回分の量です。

成人し、荒みきった性根の私でも、窓からブラシが高速回転する様子に釘付けに・・・。めっちゃわくわくする!

ちなみに、一般の貸切バス会社では、運転手さんが基本、手洗いしているそう。洗車機を持っているのは大手のバス会社さんだけなんですねー。観光バスの運転手さんってホント、大変です。お客さんからこんなことされたら、ちょっと涙ぐんでしまうのもわかります・・・。

【関連記事:洗車機のないバス会社さんは、どうやってバスを洗うの?】

さて、洗車体験を終え次に始まったのは・・・・・

恒例のバスと綱引き

バスの綱引き体験だ!!(すでにやる気十分な子がいる・・・!)

 

綱引きの前に問題です。トントントントン・日野のトラックは2トンですが、路線バスの総重量は何トンでしょうか?

(1)1トン

(2)10トン

(3)100トン

 

(答えは最後に!)

 

さあ始まりました。バスと子どもたちの綱引き対決です!

バスと綱引きスタート

みんな力を合わせて一生懸命にひっぱりますが、バスはビクともせず・・・負けじともう一回!

バスが動いた!

動いた!一度動くと、あとは簡単にバスはどんどん引っ張られていきます。

子どもができるんだから大人もできるよネ!

バスと綱引き大人編

ということで第二ラウンド。そばで子どもたちが見守る中、お父さんお母さんたちが一生懸命に綱を引きます。結構、みんなマジです。

バスが無事動きました

動いたーー!大人の意地を見せた素晴らしい綱引きでした。

顔だし看板はさすがにちょっと・・・

その他、ぬりえができるコーナーもありました。

塗り絵コーナーも大盛況

意外と混雑していて、子どもたちは黙々とぬりえ作業・・・まるで職人ようです。

ピンポンパンポンになりきれるやつ

来場記念に顔出し写真撮影ができる看板。昨年、Mさんのお子さんたちがかわいく映っていましたが、さすがに私には無理!(ブルゾンちえみぐらい化粧盛ってくればOKかもしれませんが・・・)

んん?そういえば、あの二人(?)がいない・・・。京王バスのマスコットキャラクター、「ピンポン」と「パンポン」。去年は「パンポン」が来てくれたようなのに、今年は二人とも来ず(大人の事情??)残念・・・・・。

ここまでイベントの内容をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?私は実際に見てきて大変おもしろいバスイベントだったと感じました!

決して大きなイベントではないのですが、むしろ気軽に行きやすく、子どもも大人も十分に楽しめる内容となっています!

去年、東京・晴海ふ頭で開催された「バスまつり2016in晴海ふ頭」の取材をしましたが、京王バスまつりはそれとは異なる、アットホームで地域密着のバス会社さんならではの魅力を持っています。

毎年、夏休みの時期に開催されるので近所のファミリーも、バスが大好きな人も是非ご参加あれ!

 

[バスクイズの答え: (2)の10トンでした!]

 

■取材場所

「第8回なるほど京王バスin調布」 8月6日(日)10時~13時

※このほか、多摩営業所、府中営業所、中野営業所、桜が丘営業所で開催。

 

 

貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」

関連記事

最近の投稿

  1. 女子トイレ数最多の道の駅・ぎのざ
    沖縄自動車道・宜野座ICから車で約5分、那覇からも約1時間程度とアクセス抜群の道の駅「ぎのざ」。沖縄…
  2. 奈良・吉野水分神社
    奈良は古い歴史を誇る人気の観光地。有名な東大寺や春日大社だけではなく、熊野へ続く修験道の道や古墳がた…
  3. 早朝のJR奈良駅
    古代史マニアが行く!奈良2泊3日旅行。個人だから仕方なくレンタサイクルで激走するプランです。本当は古…
ページ上部へ戻る