全国どこでも対応!


コロナウイルス感染症対策について
[無料!]貸切バス料金 まとめてお取り寄せ

【2021年】悲報!第21回スルッとKANSAIバスまつり開催中止に<8/20更新>

第19回スルッとKANSAIバスまつり開催の様子
第19回スルッとKANSAIバスまつり開催の様子

「スルッとKANSAIバスまつり」は、“9月20日のバスの日”を記念して行われてきたイベント。毎年9月に開催されてきましたが、2017年・2018年と2年連続で台風のために中止となり、2019年は開催時期を6月に移動して3年ぶりに開催されたといういきさつがありました。

そして2020年は同じ6月に大阪万博記念公園で開催を予定していましたが、新型コロナウイルス感染拡大に伴い中止。とてもがっかりされた方も多かったのでは?

そして2021年は再び9月開催を予定していました。しかしながら、新型コロナウイルス感染拡大の影響で8月18日に中止が決定・・・。またしても幻のイベントとなってしまいました。

「スルッとKANSAIバスまつり」 はバスの魅力満載のイベント!

亀岡市・明智かめまる君
亀岡市のキャラクター「明智かめまる君」

「スルッとKANSAIバスまつり」 は、スルッとKANSAIに加盟しているバス会社が一堂に会する魅力的なイベント。第19回に開催された際は、25社局25台のバスが京都に大集結しました。今回は27台のバス車両の展示が予定されていました。

普段はあまり見かけたことのない関西エリアのバスも展示されるので、皆さん興味津々、ワクワクと見学されているのが特徴です。

座席もジーンズと徹底してます
2016年開催のイベントで展示

下津井電鉄(岡山県)の「ジーンズバス」や地元愛にあふれる南海バスの南蛮屏風みたいな外装塗装を施したバスなど、各バス会社気合をいれてこれ一番のバスを見せてくださいます。

また、お子様連れに嬉しいのがオリジナルキャラクターショー!今回の開催地は奈良ということで奈良市観光協会 公式キャラクターの「しかまろくん」や奈良県警の「ナポくん」、「ナビちゃん」も登場とのこと。

お子様限定ですが「ミニひのとり」の乗車体験を予定していました。

バス事業者さんが考えたオリジナルバスミニゲームやバスファンつぶやき缶バッチ、クイズラリーなど人気の催しが続々。いたしかたないとはいえ、準備をされてきたバス事業者・事務局の皆様、がっかりされたのではないでしょうか。

「第21回スルッとKANSAIバスまつり」 来場にあたっての注意点

今回のバスまつり会場への入場は、密を避けるため“事前応募制”で開催を予定していました。

「第21回スルッとKANSAIバスまつり」 イベント概要【中止】

【開催日時】2021年9月12日(日)10時~16時
【開催場所】平城宮跡歴史公園「朱雀門ひろば」(奈良県奈良市)
【入場料金】無料・事前予約制
【アクセス】近鉄 大和西大寺駅南口より臨時シャトルバス運行

新型コロナウイルス感染症対策へのご協力をお願いします

●咳・くしゃみなどの呼吸器症状や37.5 度以上の発熱、平時と比べて熱が高いと感じられた場合は来場をおやめください。
●参加時はマスク着用、手洗い及び手指消毒をお願いします。
●他の参加者と間隔を空ける、スタッフの呼びかけに従い、ソーシャルディスタンスの確保にご協力お願いします。

※イベントに関するお問合せは公式ホームページを参照にしてください。2022年はまた笑顔で皆様が楽しい1日を過ごせますようお祈りしています!

引用元:スルッとKANSAIプレスリリース「第 21 回スルッと KANSAI 電車&バスまつり」の開催中止のお知らせ

貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」

関連記事

ページ上部へ戻る