全国どこでも対応!


コロナウイルス感染症対策について
[無料!]貸切バス料金 まとめてお取り寄せ

千葉へ観光バス旅行!おすすめの休憩スポット「おおつの里 花倶楽部」

冨浦で花摘みやフルーツ狩りも楽しめる道の駅

道の駅「おおつの里」は、富津館山道路・富浦ICから車で約5分。千葉県南房総市の県道185号(犬掛館山線)沿いにあります。

千葉の道の駅「おおつの里」は冨浦にあります

冬でも温暖な気候の富浦エリアでは、一足早い春の訪れを楽しむことができます。

おおつの里ではお花摘みが楽しめる

道の駅内には4,000坪の温室(農場)がある国内最大級の全天候型花摘み園で、温室ではポピーや金魚草、ストックなど南房総特産の切り花類の他、南アフリカ原産の極楽鳥花(ストレリチア)も!

極楽鳥花は通常はオレンジ色ですが、ここでは珍しいイエローもあるそう。富浦町独自のものでなかなか手に入れにくいので、ぜひ購入してみては?

ストレリチアの黄色は希少

園内散策は自由。花摘みは有料で、10月中旬から金魚草がスタート。5月のGWまで次々といろいろな花が咲き続けます。また、1月から5月まではいちご狩り、7月から8月にかけてはゴーヤやトマト、パプリカなどの夏野菜の収穫体験も実施(道の駅とみうら 枇杷倶楽部で受付)メロンやびわのオーナー制度もあります。

南房総にある富浦地区は毎年皇室に献上している房州びわの産地でもあり、「おおつの里」でも季節にはびわ狩りを楽しむことができます。レストランでは、ぜひ「びわカレー」を! 物品販売施設では、びわのスイーツや切花などを購入できるほか、全国に発送することもできます。

日曜朝市では花や野菜の他、加工品やお惣菜類、スイーツなどが並びとても賑やか!ふるまい鍋もあるので気軽にでかけてみては?(11月~3月まで毎週第2日曜に開催)

▼「おおつの里 花倶楽部」で楽しめるアクティビティやイベント

●花摘み体験 10月下旬~6月
●びわ狩り 5月~6月
●ブルーベリー狩り、夏野菜狩り(トマト、ゴーヤ、パプリカなど) 7月~8月
●メロン狩り(オーナー制度) 7月中旬~8月中旬
●ぶどう狩り 8月中旬~8月中旬
●農場祭り、日曜朝市 11月~3月の第2日曜開催
●花遊学(要予約)フラワーアレンジメントやフラワーリースつくり、サボテンの寄せ植えなどをつくります。

 

「おおつの里 花倶楽部」グルメ情報

●カフェ

通年楽しめるメニューで一押しはミルクソフトにシロップ漬けのびわの実とジャムをトッピングしたソフトクリーム。

夏には地元でとれるゴーヤやトマトを使ったパスタ、ジュースなどが登場。ドライブの休憩で疲れをいやせます。
【営業時間】9時~17時(12月~6月)/9時~16時30分(7月~11月)

「おおつの里 花倶楽部」周辺の見どころ

●岡本城址

南総里見氏8代、里見義頼の居城跡。大正19年に居城を館山城に移すまでの間、歴代当主の居城になっていきました。北条氏との海戦に備えた城で、安房里見水軍の基地。山頂からの眺めは格別で、富浦の海岸線が一望できます。

山頂付近は里見公園として整備されており、周りはびわ畑が広がるのどかな光景。

●大房岬

関東富士見百景にも選ばれた景勝地。ビジターセンターやキャンプ場、展望台などがある自然公園になっています。
大房岬からは土器時代の黒曜石の破片や大和時代の高塚古墳などが出土。気候がよく人が暮らしやすい環境だったと考えられます。幕末には砲台が配備され、軍事要塞として使われてきました。太平洋戦争時代の弾薬庫や格納庫なども残されています。

<千葉への観光旅行おすすめプラン>
・象に乗れる!記念撮影ができる!「市原ぞうの国」~子供とお出かけバスプラン~
・【子供とBBQ】見て可愛い、食べて美味しい“キノコ”まみれのバスツアー
・吉方位で厄払い!?パワースポットへ初詣の巻~香取神宮・成田山新勝寺編~

「おおつの里 花倶楽部」おすすめのお土産情報

●切花

ポピーや金魚草、なでしこ、スターチス、カーネーション、ゆり、極楽鳥花(ストレリチア)、ストック、サンゴアロエ、アルストロメリアなど、たくさんの花々がお出迎え!花摘みの他に花の市場もあるので、ここから発送してもらうこともできます。

おおつの里おすすめのお土産

●特産品びわグッズ

びわドレッシングやびわカレー(レトルト)、ジャム、シャーベット、バームクーヘンなど、まさにびわだらけ!

びわの葉エキスをつかったボディソープやせっけんも人気です。びわの葉は昔から健康によく、体を温め、血液を浄化する効果も期待できるとか!肌もきれいにしてくれるというので、ぜひ、お土産にいかがでしょうか。

information
施設名:おおつの里 花倶楽部
アクセス:JR「冨浦駅」から車で約5分、高速バス「とみうら枇杷倶楽部」下車、館山自動車道・冨浦ICから約5分
住所:千葉県南房総市富浦町大津320
電話:0470-33-4616
開館時間:9時~17時(7月~11月は16時30分まで)
休館日:不定休
駐車場:普通車15台 大型車9台 身障者用1台
トイレ:男性用6器 女性用11器 身障者用2器

 

千葉県南房総エリアの休憩スポット
道の駅「ちくら・潮風王国」
道の駅「おおつの里 花倶楽部」
道の駅「南房パラダイス」

 

貸切バス旅行の食事・トイレ休憩・お土産購入に便利な道の駅徹底比較!【千葉県編】

貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」

関連記事

最近の投稿

  1. 沖縄貸切バス旅行
    那覇空港から観光バスをチャーター!美しい海やテーマパーク、世界遺産など人気のスポットをラクラク周遊し…
  2. 現代ユニバース
    天井換気扇がついていない「ヒュンダイ・ユニバース」や天井高のある「日野セレガR(ハイデッカータイプ)…
  3. 博多ラーメン
    グルメな町・福岡。日帰りではちょっともったいない!太宰府天満宮や海の中道、糸島などドライブが楽しい名…
ページ上部へ戻る