全国どこでも対応!


コロナウイルス感染症対策について
[無料!]貸切バス料金 まとめてお取り寄せ

ウィズコロナの貸切バス旅行を安心・安全に!吉備交通

吉備交通の安全対策・コロナウイルス感染症予防対策をご紹介

Go To トラベルキャンペーンに東京発着も適用がスタート。全国の観光地に人手やにぎわいが少しずつ戻ってきています。

秋の旅行シーズンや日帰りレジャーでBBQやデイキャンプに出かけようと計画中の方もいらっしゃるのでは?コロナで延期してきた視察や研修、試合遠征などの送迎依頼も増えてきました。

そこで今回は、岡山県に本社がある吉備交通株式会社に取材!貸切バス運行の安全対策やコロナウイルス感染症予防への取り組みについてご紹介したいと思います。

マイクロバス・中型観光バス・大型観光バス新車多数!

吉備交通のバスはすべて新車

吉備交通では、ドライバー研修や安全会議などを通じ、ソフト面での安全なバスの運行に取り組んでいます。それに加え、ハード面でもASV(先進安全自動車)を搭載した新車、大型・中型観光バス(日野セレガ)、マイクロバス(リエッセⅡ)を随時導入。

お客様の安心・安全・快適な移動をサポートします。

吉備交通が導入している日野セレガ(中型・大型観光バス)の安全性能について

日野セレガの安全性能
2019バステクin首都圏より

日野セレガでは事故を未然に防ぐためのPCS(プリクラッシュセーフティシステム)を搭載。さらにドライバー異常時対応システム(EDSS)で、万が一の場合の被害も最小限に食い止める対策を行い、安心感を向上させています。

2019バステクin首都圏より

2018年にぽると出版の主催で開催された「バステクフォーラム(大阪・舞洲)」「バステクin首都圏」では、日野セレガに搭載された「ドライバー異常時対応システム(EDSS=Emergency Driving Stop System)のデモンストレーションが初お目見え!話題を集めました。

EDSS(運転手席に搭載された非常停止ボタン)
運転手席に搭載されている非常停止ボタン

運転席左側と客席最前列頭上部(左右1か所ずつ)に非常ブレーキボタンを設置。体調不良を感じた運転手が自ら押して停止させる、運転手の異常を察知した乗客が押して停止させるの2通りを想定した対策となっています。

もちろん周りへの安全を配慮し、ハザードランプの点滅・断続的なホーンが鳴るような仕掛けを併用し、緊急停止を知らせる仕組みになっています。

この他、安定した走行を制御するVSC(車両安定制御システム)やEBS(電子制御ブレーキシステム)、ドライバーモニター、PCS(歩行者検知機能付き衝突回避支援タイプ)などなど。ハード面での安全性向上に力を入れた最新式の新型バスを導入することでより安心してご利用いただけるよう努めています。

▼関連記事
どこまで安全性を高められるか?日野自動車のトータルセーフティ

新型コロナウイルス感染症予防対策の徹底を実施

吉備交通のコロナ対策について

公共交通機関で不特定多数の人と一緒に移動するよりも、貸切バスで移動した方が安心なのではと考えていらっしゃる方も多いのでは?

「でも貸切バスのコロナウイルス対策はどうなってるの?」

そんなお問合せもよくあります。そこで、吉備交通での対策についてご紹介しましょう。

「新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」にのっとった乗務員の健康管理と対策

吉備交通ではバス乗務前後(点呼時)で必ず検温を実施。特に咳や発熱などの症状がないか県境状態をチェックしています。

万が一、体調に異常を確認した場合は速やかに乗務停止を指示しています。

社員同士はもちろん、お客様とのソーシャルディスタンスの確保、乗務時のマスク着用、手洗い・手指の消毒の徹底、清潔な身だしなみを保つなど、飛沫対策を徹底した上で業務に従事します。

バスの利用者側も出発前に発熱や感染が疑われる症状がある場合は、バスの利用を控えるなどのご協力、よろしくお願いします。

バスの殺菌・消毒を徹底

貸切バスのコロナウイルス感染予防対策リーフレット
引用元:公益社団法人日本バス協会

除菌液ハセッパー水(次亜塩素酸水)を乗務休憩時間や帰庫時に噴霧し、車内消毒を徹底しております。

不特定多数の方が触れる手すりなどの消毒・清掃を随時行っていますので、バスご利用時・休憩から戻った場合などは手指の消毒にご協力ください。

▼関連記事
貸切バスの「新型コロナウイルス感染予防対策」について

バスそのもに備わっている換気性能と窓開け換気を適宜実施

吉備交通が導入している日野セレガは、窓を開けていなくても常時「外気導入モード」にすることでおおむね5分程度で換気が可能となっています。また、空気の汚れを感知すると「強制排気モード」に切り替わる「自動運転モード」もあります。

以下、日野セレガが公開している外気導入モードを使用した室内換気のテスト動画がありますので、ぜひ参照してください。

もちろんトイレ休憩や目的地到着後の待機中など、窓を開けて換気するなど対策を取りますので安心してご乗車ください。

マイクロバス(リエッセⅡ、三菱ふそうローザ)も換気扇ありタイプなら約3分、なしタイプなら約6~7分で入れ替わるのでご安心を!気になる方は国土交通省が提供している観光バス及び路線バスの車内換気能力の資料を参考にしてくださいね。

アフターコロナの貸切バス旅行を安心に!岡山出発の移動は吉備交通へ

新型コロナウイルスへの不安はまだまだ続きます。貸切バス会社もより安心してご利用いただけるように努力を重ねていますので、ご利用いただくお客様もぜひ「旅行のエチケット(マナー)」を守り、感染予防にご協力くださいね。

新しい旅のエチケット
旅行連絡会提供(国土交通省・観光庁協力)

■取材協力
吉備交通通株式会社

▼参考記事
三菱ふそう・観光バス「換気性能」を徹底解説!
ジェイ・バス製観光バスの「換気性能」を独自チェック
マイクロバス・ヒュンダイバスの「換気性能」を独自チェック

貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」

関連記事

最近の投稿

  1. 中国エリアでおすすめのデイキャンプ場をご紹介
    アウトドアがブームです。自然の中でBBQやアクティビティを楽しむなら、デイキャンプがおすすめ。中国エ…
  2. キャンプ初心者でも気軽に楽しめるのがデイキャンプ。自然の中でBBQを楽しんだり、釣りや川遊び、海水浴…
  3. 五稜バス成田からの帰国者送迎サービス紹介
    新型コロナウイルスの変異種が英国・南アフリカで感染拡大を受け、2021年1月13日から日本への帰国者…
ページ上部へ戻る