全国どこでも対応!


コロナウイルス感染症対策について
[無料!]貸切バス料金 まとめてお取り寄せ

高校山岳部の日帰り登山送迎、バス料金の目安について

マイクロバス・トヨタのコースター
2017バステクin首都圏より

高校の部活動で日帰り登山を計画。目的地までの送迎手段として貸切バスをチャーターした場合の料金はいくらぐらいになるのでしょうか。

今回は実際に依頼のあった千葉県内にある高校の山岳部で夏休みに登山&自然体験を兼ねた日帰り旅行をモデルコースとして、実際の送迎バス料金を計算してみました。ぜひ参考にしてください。

千葉県出発で埼玉県長瀞までの送迎モデルプラン(コース)

埼玉県・宝登山
宝登山

埼玉県にある長瀞は日帰りで気軽に楽しめる登山&ハイキングコースがあります。ロウバイで有名な宝登山(ほどさん)や北側にある長瀞アルプスを歩くのが一般的。野上駅から万福寺経由から宝登山にいくコース、武野上神社・総持寺を経由してから宝登山にいくコースなどがあります。

長瀞駅周辺には日帰り温泉施設があるので、帰りはさっぱりと汗を流して帰るのもおすすめです。

今回は千葉県柏市出発で長瀞までの往復送迎についてバス料金を計算してみました。

<柏市から長瀞まで高校山岳部の日帰り送迎モデルプラン>
▼07:30 柏駅クレストホテル前からバス乗車
▼09:30 野上駅到着・下車、長瀞アルプス登山へ
※バスは長瀞駅へ回送し、現地で待機
▼12:15 長瀞駅でバス乗車
▼12:30 アウトドアセンター長瀞でラフティングを楽しむ
▼14:30 バス乗車・長瀞日帰り温泉「梵の湯」へ
▼15:30 日帰り温泉出発
▼17:30 柏駅クレストホテル前到着・終了

(10時間・250㎞利用・税込)
・大型観光バス 108,933~156,574円
・中型観光バス 91,707~133,914円
・マイクロバス 77,055~112,508円
※高速道路等有料道路料金、バス駐車場料金は別途実費としてかかります

千葉を含め、関東エリア出発の貸切バス料金の目安は以下の記事も参考にしてください。

貸切バスの利用時間(待機時間を含む)が長い場合の注意点

運転手1人で運転してよい時間と距離について

早朝出発で夕方遅い時間までバスを利用する場合、ドライバーの拘束時間に注意です。1人の運転手で貸切バスを運行する(ワンマン運行)場合、1日あたりの拘束時間は原則として13時間以内と決められています。

この13時間には、バスの運行前・運行後の安全点検に要する時間2時間分を含めてなので、バスの利用時間は原則11時間が限度ということになります。

道路事情により、渋滞するなどの可能性もあり、その辺を加味して最大16時間の延長が認められていますが、ドライバー1名体制の時は11時間までの利用と覚えておいてください。

ゴルフコンペなどでバスを利用しない時間が長い時は、横になって休めるホテルを予約し、休息することを前提としてワンマン運行が可能になる可能性があります。

長い時間バスを貸切る場合は、各バス会社とよく相談。場合によっては交替運転手を手配するなどの対応をとることがありますのでご了承ください。

≫貸切バスの交代運転手(ツーマン運行)とは?バス料金のヒミツ
≫貸切バスの駐車場・運転手のホテル予約について

埼玉県・長瀞周辺で貸切バス待機可能な場所は?

秩父鉄道・長瀞駅
長瀞駅

長瀞周辺で登山&ハイキングで観光バスを待機させる場合、長瀞町観光協会で大型バス駐車スペースを紹介してくれます。飲食店や川下り業者で駐車場スペースを確保している場合もあるので、利用施設が決まっている場合はそちらにも相談してみましょう。

宝登山ロープウエイ山麓駅下駐車場(マイクロバス~大型バス1日1,500円)、みやま駐車場(埼玉県秩父郡長瀞町長瀞467、事前に要予約・0494-66-3318)、秩父鉄道観光バス(株)長瀞自動車営業所駐車場(0494-66-1634)があります。

日帰りの気軽な登山の場合、荷物があまり多くないということであれば、定員数ギリギリでも乗車可能。本格的な登山等で荷物が多い場合は、トランクルームがある中型バス、大型バスをおすすめします。

≫バスのトランクに荷物はどれだけ乗る?バスタイプ別比較

▼貸切バスの大きさ・定員数について
貸切バス乗車人数比較 | 大型バスの定員 | 中型バスの定員 | 小型バスの定員 | マイクロバスの定員

埼玉県内にあるおすすめ登山コース

埼玉県内には秩父と奥武蔵の両方で登山を楽しむことができます。都心部からも近いので日帰りで行きたい場合にとても便利。初心者から上級者までレベルや体力に合わせて安全に楽しみましょう。

初心者でも楽しめる「棒ノ折山(ぼうのおれやま)

棒ノ折山
棒ノ折山

棒ノ折山(ぼうのおれやま)は飯能市と東京都奥多摩との県境にある969mの山です。鎖場や岩場歩き、急登など変化にとんだ登山道で楽しめます。

山頂からは奥秩父の山々が見渡せ、下山後にはさわらび温泉でゆっくり汗を流せるのも人気のポイント。漫画「ヤマノススメ」の舞台としても有名です。

中~上級者であれば、高水三山(高水山・岩茸石山・惣岳山)までの縦走も日帰り可能。この場合、バスは御嶽駅まで回送してもらいってピックアップとなります。

<基本情報>
天覧山
住所:鹿児島県姶良市平松2392番地
問い合わせ先: 0995-66-4815
バス駐車場:事前に問合せ

<貸切バス送迎料金相場>
■鹿児島市内の学校を7時30分出発で姶良総合体育館に9時着・15時発( 鹿児島市内の学校 着16時30分)で日帰り往復送迎した場合

1)バスを一度返し、終了後にお迎え
(3時間・40㎞利用・税込)
・大型観光バス 50,952~74,008円
・中型観光バス 43,472~62,744円
・マイクロバス 37,576~53,768円
※バス回送分を含みます
※高速道路等有料道路料金は2往復分かかります。

2)バスは返さず試合会場で待機
(3時間・40㎞利用・税込)
・大型観光バス 67,628~97,812円
・中型観光バス 57,288~82,676円
・マイクロバス 49,324~70,972円

日本百名山のひとつ「両神山(りょうかみさん)」

両神山
両神山

埼玉県西部、奥秩父山地にある標高1,723mの両神山。のこぎりのような尾根や荒々しいまでの切り立つ岩壁が特徴で、古くから山岳信仰の山として慕われてきました。

メインルート(日向大谷登山口)の他、鎖場を登る難易度の高いルート(上落合登山口)から比較的初心者でも攻略しやすいルート(白井差登山口)もあり、変化にとんだ登山を楽しむことができます。

初心者向けルートになる白井差登山口は私有地を通るので事前予約が必要(連絡先:0494-79-0494)。下山後に環境整備料1,000円が必要です。

両神山周辺には天然温泉が湧いているので、こちらも帰りにさっぱりと汗を流して帰るのがおすすめです。道の駅 両神温泉薬師の湯は町営施設になっており、そば打ち体験も楽しめます。

初心者向け白井差登山口を利用した場合は、道の駅 大滝温泉 遊湯館が近く。

<基本情報>
両神山
住所:埼玉県秩父郡小鹿野町両神薄9993(日向大谷登山口)、埼玉県秩父市中津川(上落合橋登山口)、埼玉県秩父郡小鹿野町 両神薄10139(白井差登山口)
バス駐車場:要問合せ(無料)

<貸切バス送迎料金相場>
■鹿児島市内の学校を7時30分出発でサンアリーナせんだいに9時着・15時発(鹿児島市内の学校着16時30分)で日帰り往復送迎した場合

1)バスを一度返し、終了後にお迎え
(3時間・110㎞利用・税込)
・大型観光バス 66,352~97,108円
・中型観光バス 57,332~82,764円
・マイクロバス 49,896~70,708円
※バス回送分を含みます
※高速道路等有料道路料金は2往復分かかります。

2)バスは返さず試合会場で待機
(3時間・110㎞利用・税込)
・大型観光バス 75,328~109,362円
・中型観光バス 64,218~92,686円
・マイクロバス 55,484~79,442円

日本武尊を祭る御岳神社が山頂にある「武甲山」

武甲山
武甲山

秩父盆地のシンボルとして地元では親しまれている標高1,304mの武甲山(ぶこうざん)。中級レベルの登山コースとしておすすめです。

西武秩父線・横瀬駅からスタートし、橋立鍾乳洞に立ち寄り、浦山口駅へ降りてくるコース。およそ6時間40分程度かかるので、朝出発して午後早めに下山する計画を立てましょう。

羊山公園・芝桜の丘
羊山公園・芝桜の丘

また、4月中旬~5月初旬には武甲山のふもとにある羊山公園で満開の芝桜を楽しむことができます。横瀬駅の近くには武甲温泉もあり。

<基本情報>
武甲山
住所:埼玉県秩父市、秩父郡横瀬町との間にあり
問合せ先:0494-25-0450(横瀬町ブコーさん観光案内所)
バス駐車場:要問合せ

<貸切バス送迎料金相場>
■鹿児島市内の学校を7時30分出発で宮之城総合体育館に9時着・15時発(鹿児島市内の学校着16時30分)で日帰り往復送迎した場合

1)バスを一度返し、終了後にお迎え
(3時間・90㎞利用・税込)
・大型観光バス 61,952~90,508円
・中型観光バス 53,372~77,044円
・マイクロバス 46,376~65,868円
※バス回送分を含みます
※高速道路等有料道路料金は2往復分かかります。

2)バスは返さず試合会場で待機
(3時間・90㎞利用・税込)
・大型観光バス 73,128~106,062円
・中型観光バス 62,238~89,826円
・マイクロバス 53,724~77,022円

▼関連コンテンツ
≫送迎バス貸切手配について
≫部活送迎は「貸切バス」が便利!部活別バスの選び方とレンタル方法

貸切バスは換気能力に優れた、コロナ禍でも安心・安全な移動手段!

貸切バスはコロナ対策に優れた乗り物

学校の部活などで登山を日帰りで楽しむ場合、貸切バスで送迎してもらうのは助かりますね。帰りに日帰り温泉に立ち寄ったり、食事やお土産購入場所に立ち寄ることもできます。

貸切バス会社は各社とも感染症対策を万全に、現地まで送迎できるよう工夫を重ねています。貸切バスは窓を開けなくても「外気導入固定運転」をすることで、約5分程度(マイクロバスで約6~7分)で車内の空気が換気可能。これは、窓が開かない新幹線と同等の換気能力を持つ移動手段

各バス会社とも、新型コロナウイルス感染症対策に一生懸命取り組んでいますので、どうぞ安心してご利用ください。

貸切バスなら全国1,100以上のバス会社に見積り可能な貸切バスの達人で

貸切バス料金を安く抑えるならバス会社の「比較」がポイント

より安く、お得な料金で貸切バスを手配したいなら、見積りを取り寄せ、バス会社をしっかり「比較」するのがコツです。 見積り依頼はWebから24時間受付。バス会社から回答があったら、料金だけではなく、担当者の対応やサービスなどもしっかり比較しましょう!

  • STEP1
    希望条件を入力
  • STEP2
    料金見積りが到着
  • STEP3
    バスを予約
貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」

関連記事

ページ上部へ戻る