全国どこでも対応!


コロナウイルス感染症対策について
[無料!]貸切バス料金 まとめてお取り寄せ

安心・安全な貸切バスの移動をサポート!奥出雲観光

奥出雲観光の安全対策について

新型コロナウイルスワクチンが日本に到着し、医療従事者への接種がスタートしています。なかなか終息が見えない状況ですが、ウィズコロナのライフスタイルも定着し、研修や試合、結婚式などのバスの送迎も戻ってきています。

そこで今回は、島根県に本社がある奥出雲観光株式会社をご紹介。貸切バス運行の安全対策や新型コロナウイルス感染症予防への取り組みについてお伝えします。

学校行事やイベント送迎で人気の60名乗り大型観光バスを所有

60名乗りの大型観光バス

奥出雲観光交通では、最大乗車数60名乗りのバスを所有しています。

奥出雲観光のバスの座席表

補助席を含め、60名乗車できる大型バスは所有しているバス会社が少ないので、とても希少!短時間・短距離を一度に大勢で移動できるのでコストパフォーマンスがよいと人気があります。

また、54名乗り、53名乗りの大型観光バスもありますので、ゆったり移動したい場合はこちらがおすすめですよ。

奥出雲観光の新型コロナウイルス感染症対策について

奥出雲観光の新型コロナウイルス感染症対策について

奥出雲観光ではでは新型コロナウイルス感染症対策として、すべてのバスに「抗菌・消臭・抗ウイルス施工」を行っています。ハイブリッド触媒(*1)を活用したLAFUADO工法(*2)といわれる菌やウイルスなどを軽減抑制するもので、全車両の車内全般に施しました。

座席や窓、手すりなど不特定多数の方が触れる場所に、安心・安全を付加しています。

(*1)ハイブリッド触媒:(株)サンワード商会の商標登録
(*2)LAFUAD:(株)ラーフエイドの商標登録

奥出雲観光の事務所内対策

  • 所内の定期的な換気、マスク着用、こまめな手洗い
  • アルコール検知器の消毒(ストローは使い捨てに、検知器本体は定期的な清拭、洗浄、消毒)

バス乗務時の対策

  • バス車内に設置:マスク、消毒液、ティッシュ等
  • 乗務員:健康管理、マスク・手袋着用、フェイスシールド着用
  • 車両:車内換気(約2時間ごと)、消毒(出発前、休憩時、終了後)、座席の間隔を空けて乗車してもらう、消毒薬で車内清拭
  • ご利用者:乗車時の手指消毒、マスク着用をお願いする

▼関連記事
貸切バスの「新型コロナウイルス感染予防対策」について

「貸切バス事業者安全性評価認定制度」で二ッ星を取得!

奥出雲観光では、お客様に安心してご利用いただけるよう、輸送の安全に全社あげて取り組んでいます。その取り組みが優良であると評価され、この度「セーフティバス二ッ星」を取得しました。

セーフティバス二ッ星は、一ッ星認定を2年間継続していることと、書類審査の特典が100点満点中80点以上であることが条件で認定されます。貸切バスでの移動を安心して楽しみたいという場合、「セーフティバス」取得の有無をぜひ参考になさってくださいね。

▼関連記事
セーフティバス(貸切バス事業者安全性評価認定制度)とは?
セーフティバス取得以上に大変?!維持すること、ランクアップすること
安全なバス会社の選び方

島根出発の移動はぜひ奥出雲観光へ

新型コロナウイルス感染症の影響で、貸切バスの利用をためらうという方も多いことでしょう。しかし、観光バスは「外気導入モード」を使用すれば、約5~7分程度で車内の空気が入れ替ります。

昨年開催された「第6回バステクin首都圏」で、スモークをたいて視界ゼロの車内がわずか2~3分程度でクリアになる実験を見ました。窓を開けなくても常に換気されていることが確認できたのは心強かったです。

貸切バス会社自身でもさまざまな対策を行い、安心感を高める努力を重ねています。まとまった人数で移動する場合は、ぜひバスの利用を検討してみてくださいね。

■取材協力
奥出雲観光株式会社

▼貸切バスの換気性能
三菱ふそうの大型観光バスやマイクロバスの換気性能について
日野自動車の大型観光バス(ジェイ・バス製)の換気性能について
マイクロバス「日野リエッセⅡ(トヨタコースター)」「ヒュンダイ・ユニバース」「日野セレガR(ハイデッカータイプ)」の換気性能について

貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」

関連記事

最近の投稿

  1. 自然豊かな九州エリア、おいしい食材も豊富でデイキャンプやBBQが楽しめるスポットがいっぱい!遠足やサ…
  2. BBQでジンギスカン
    北海道出発でおすすめのBBQ場を大特集!貸切バス駐車場のあるところを厳選しました。人気のジンギスカン…
  3. 沖縄波の上ビーチ
    沖縄はビーチだけではなく山や川でもデイキャンプが楽しめます。また、本島から気軽に車で渡れる離島も!旅…
ページ上部へ戻る