全国対応・リピーター続出・比べてお得[無料!]貸切バス料金 まとめてお取り寄せ

バスファンが今年も晴海に大集結!「バスまつり2018in晴海」

バスフェスタ2018レポート

9月15日(土)に毎年恒例のバスの日イベント「バスまつり2018 in 晴海」が開催されました。

あいにくのお天気ではありましたが、たくさん人が来場され、盛り上がっていました。

会場は屋内には売店や展示品、そしてイベント会場が用意され、屋外には都内を走るバスが勢ぞろいです。

今年はローマのバス

記事担当のSが、初めて日本のバスまつりをレポートさせていただきます!

バスファンにはワクワクの展示やブースがずらり

バスフェスタ2018in晴海のブース見取り図

屋内会場では各社多様なバス関連グッズが販売されており、バスファンにとっては楽しいブースの数々です。

バスフェスタ会場内の様子

バス関連のおもちゃだけでなく、バス専門雑誌、世界に一つ(?)なレア商品もありチェック要素多々です。

各社のブースは大賑わい

バス専門誌「バスマガジン」のブースも

レアな商品は抽選方式で販売されている品もあるので、当たるといいですね。

中でも昭和時代の懐かしいバス車内に設置されていた品々の、特別販売には、バスマニアでなくても心躍ってしまいます。

レアグッズについつい見とれてしまいます

都バス深川営業所内には工場があり、都バスの整備・塗装や車内装備の修繕などを行っています。

工場内にはミシン設置されているので、余った布などで都バスソファー(写真内展示)などを作ったりもするそうです。

バスまつりでの楽しみの一つはこのような非売品をゲットできるチャンスがあることですね。

子どもたちが楽しめる要素がいっぱい!家族連れにおすすめのイベント

バスフェスタのイベントプログラム

子供たちが多く参加するバスまつりでは、楽しい体験ができるコーナーやイベントステージも充実!家族で楽しめます。

ゲームコーナーなど子どもに人気のイベント多数

バスまつり恒例のゲームコーナーやガチャガチャ。

バスまつり限定のガチャガチャ

でも一番人気は、やはりキャラクターとのご対面です。

人気はやっぱりキャラクターとのご対面

名前を言えるかな?

名前を言えるかな?

小田急バスは「きゅんた」、関東バスは「かんにゃん」、京王バスは「ピンポン、パンポン」、東急バスは「ノッテちゃん」、都電「とあらん」、都営バス「みんくる」ちゃんがそれぞれ会場に遊びに来てました。

雨模様ですが、バス運転席で制服姿で記念撮影は今年も大盛況

かなみんのラッピングバス

人気上昇中の「かんにゃん」をラッピングしたかわいい関東バス。

関東バス

あいにく外は雨模様でしたが、大勢の人がバスの制服を着て記念撮影を楽しんでいました。

バス運転席に座って記念撮影

かくいう我が家の娘も制服を着て記念撮影!

我が家も制服を着ての記念撮影

この他にも東急バスは、降車ボタンを押すと「きゅ~」っと鳴る「ゴマちゃん号」を展示。

ゴマちゃん号を展示した東急バス

ピンクとブルーのカラーリングの京王電鉄バス。

京王電鉄バス

グリーンとオレンジの都営バス。

都営バスの路線バス

いろんな路線バスが一度に見れるのは新鮮でした!

イベントではスタンプラリーもやっていて、全部のスタンプを集めると、かわいいお土産がもらえます。

バスまつりスタンプラリー

スタンプラリーの賞品

市民の足となるバスはこれからも市民と親しみやすく、利用しやすく、環境にも優しいバスとして皆様に愛されていきます。

バスまつり、来年も楽しみですね。

■取材・撮影協力
東京都交通局

http://www.kotsu.metro.tokyo.jp/bus/
【開催日時】2018年9月15日(土)10時~15時
【会場】晴海客船ターミナル
サブ会場:大型車専用駐車場

 

▼バスの日イベントレポート特集
バスファンが今年も晴海に大集結!「バスまつり2018in晴海」
バスファンが横浜でざわめくイベント!バス利用感謝デー2017in神奈川
人気のバスイベント「京成バスお客様感謝フェスティバル」に潜入レポ!
連節バス・ボンネットバス大集合!「第9回福島バスまつり」
「スルッと関西バスまつり2016」参戦記
夏だ!バスだ!コスプレだ!「バスまつり2016 in 晴海ふ頭」
晴海ふ頭はアツかった!「バスまつり2015」
バスフェスタ2015inTokyoレポ~バス車両編~
バスフェスタ2015レポ~キャラ&イベ編~

貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」

関連記事

ページ上部へ戻る