全国どこでも対応!


コロナウイルス感染症対策について
[無料!]貸切バス料金 まとめてお取り寄せ

【2020年】福岡出発で楽しむ貸切バス旅行!定番の観光プラン&料金をご紹介

博多ラーメンで人気の福岡へバス旅行

九州最大の都市福岡には、太宰府天満宮や櫛田神社などの歴史を感じる名所から、中洲や天神などの有名な繁華街、海沿いのオシャレスポットまで見どころがいっぱい。

また、「食の都」として、明太子、博多ラーメン、もつ鍋などなど、行ったら絶対食べたい名物が沢山あります。

大人数でもバス移動ならラクラク。貸切バスをぜひチャーターして、オリジナルのバス旅行を楽しんでみては?

参加人数に合わせて大型バス・中型バス・マイクロバスと、バスの種類も選べます。

今回は、福岡へバス旅行。おすすめの日帰り旅行、1泊2日旅行のモデルコースと料金相場をご紹介します。

ぜひ、参考にして福岡へのバス旅行を楽しんでくださいね。

福岡日帰りバス旅行モデルコース(10時間・100㎞利用)

博多駅7時15分出発→太宰府天満宮8時着・10時発→志賀島/海の中道海浜公園/マリンワールド海の中道11時着・16時15分発→博多駅17時15分着・終了

<貸切バス料金相場>

・大型観光バス 67,480円~97,920円
(40名利用で1人当たり 1,687~2.448円)
・中型観光バス57,480~82,960円
(25名利用で1人当たり 2,300~3,319円)
・マイクロバス 49,640~71,120円
(20名利用で1人当たり 2,482~3,556円)

福岡1泊2日バス旅行モデルコース(20時間・330㎞利用)

【1日目】
博多駅8時出発→門司港レトロ(九州鉄道記念館・関門海峡ミュージアム・クルーズ船など)9時30分着・16時30分発→休憩→博多駅周辺の宿18時着・泊

【2日目】
博多駅8時発→柳川(川下り・街歩き・足湯など)9時30分時着・14時発→福岡タワー/シーサイドももち海浜公園15時30分着・17時30分発→博多駅18時着・終了

<貸切バス料金相場>

・大型観光バス 147,960~215,340円
(40名利用で1人当たり 3,699~5,384円)
・中型観光バス 126,660~182,820円
(25名利用で1人当たり 5,067~7,313円)
・マイクロバス 109,680~156,540円
(20名利用で1人当たり 5,484~7,827円)

福岡バス旅行でおすすめの観光スポット&アクティビティ

福岡出発で日帰りや1泊2日のバス旅行でおすすめの立ち寄り先をダイジェストにご紹介!団体で楽しめるアクティビティも合わせてチェックしてみてくださいね。

太宰府天満宮

題材府天満宮

学問・至難・厄除けの神様である菅原道真公をお祀りする全国約12,000社の総本宮。境内には約6000本の梅が植えられ、日本有数の梅の名所として知られています。

梅が枝餅

参道での食べ歩きも楽しみの一つ。中でも、名物「梅ヶ枝餅」は、パリパリの皮にほんのり甘い餡子が入った、福尾県民に長年愛されている菓子です。伝統的な木組み構造を用いた、一際目を引くデザインのスターバックスがあり、フォトスポットになっています。

Information

ホームページ
住所:福岡県太宰府市宰府4丁目7番1号
電話:092-922-8225
バス駐車場:大宰府政庁前駐車場 11台(マイクロ1,300円、大型2,000円)

海の中道

志賀島の潮見展望台からの眺め
海の中道(志賀島の潮見展望台より)

志賀島と九州本土とを結ぶ砂州にあるリゾートエリア。福岡市中心部からのアクセスも良く、開放的なロケーションを楽しめるドライブコースとして人気。

マリンワールド海の中道
マリンワールド海の中道

博多湾を一望できる水族館「マリンワールド海の中道」や、屋外レジャープールやBBQ、カヌーなどのアクティビティが体験できる「海の中道海浜公園」があります。

海の中道の先にある志賀島は、国宝「漢委奴国王印」の金印が発見されたことで有名な歴史スポット。サーフィンやダイビングなどのマリンスポーツを楽しむこともできます。

infomtion

ホームページ
住所:福岡県福岡市東区大字西戸崎
電話:092-431-3003(福岡市観光案内所)
バス駐車場:
・海の中道海浜公園(マイクロ530円、大型1,580円)
・志賀島 金印公園 1台(無料)

門司港レトロ(北九州市門司区)

門司港レトロ

門司港(福岡県北九州市)の一帯に広がる「門司港レトロ」エリア。明治時代の後半から国際貿易港として栄えてきました。当時の面影を残す大正ロマン漂う建物に歴史の趣が感じられます。

散歩だけではなく、クルーズやグルメ、お土産に見どころのあるスポットもたくさん。日帰りも良いのですが、ぜひ1泊してライトアップされた夜の景色も楽しんでみてはいかがでしょうか。

infomtion

ホームページ
住所:福岡県北九州市門司区
電話:093-321-4151(門司港レトロ総合インフォメーション)
バス駐車場:
・門司港レトロバス駐車場 12台(1回1,000円)
・関門海峡ミュージアムバス駐車場 20台(1回1,000円)

     

柳川(柳川市)

柳川

水郷の町として有名な「柳川」は、お堀が張り巡らされた城下町で、詩人の北原白秋を輩出した町です。

はっぴ姿の船頭さんの唄を聞きつつ、どんこ船による「お堀めぐり」で回ることで、江戸情緒が漂う柳川の町を堪能できます。ご当地のお食事と言えば、名物の柳川なべやうなぎのせいろむしです。

infomtion

ホームページ
住所:福岡県柳川市沖端町35
電話:0944-74-0891(柳川市観光案内所)
バス駐車場:柳川パーキングセンター(マイクロ1,000円、大型1,500円)

シーサイドももちエリア

シーサイドももち
シーサイドももち

福岡のランドマーク「福岡タワー」や、志賀島で発見された金印が展示される「福岡市博物館」、ヤフオク!ドームなど、福岡のシンボルが集合するベイエリア。

「シーサイドももち海浜公園」には人工の長いビーチがあり、街中にいながら、海水浴やビーチスポーツが楽しめます

夜景スポットとしても多くの人が訪れ、福岡タワーは、夜景100選にも選ばれました。海辺を散策しながら見る夜景もおすすめです。

infomtion

ホームページ
住所:福岡県福岡市早良区
電話:092-431-3003(福岡市観光案内所)
バス駐車場:
・福岡タワー 13台(2時間以内無料)※要予約
・福岡市美術館 5台(無料)※要予約

福岡のバス旅行で便利な休憩スポット

貸切バスの旅に欠かせないのがトイレ休憩が可能な場所の確保。最低でも2時間ごとに休憩を取る(最低でも1回10分以上)よう法律で定められています。

そこで、福岡でトイレ休憩や団体での食事、お土産購入にも便利な休憩スポットとしておすすめの道の駅をご紹介しましょう。

道の駅 「いとだ」

道の駅「うきは」

道の駅「おおとう桜街道」

道の駅「くるめ」

道の駅「小石原」

道の駅「原鶴」

道の駅「むなかた」

▼関連記事
福岡県内の貸切バス乗り場まとめ
福岡県出発で利用できる貸切バスについて

福岡出発で楽しむ貸切バス旅行!定番の観光プラン&料金まとめ

福岡観光の足・オープントップバス
福岡観光の足・オープントップバス

福岡市から約1時間で到着する佐賀へと周遊する旅行もおすすめです。佐賀県には、「嬉野温泉」「吉野ヶ里歴史公園」「虹の松原」など見逃せない観光スポットが沢山!

有田焼・伊万里焼・唐津焼など伝統陶磁器の町でもあるので、お気に入りの焼き物を求めて散策するも楽しみの一つです。

福岡駅以外でも地元発着で貸切バスをチャーター可能!楽しい社員旅行・グループ旅行を企画して、オリジナルの旅を満喫しちゃいましょう。

合宿旅行や遠足などの送迎貸切バスの見積りもOK。どうぞお気軽にお問合せください。

貸切バスの種類について
大型観光バス中型観光バス小型マイクロバス

▼ 関連コンテンツ
≫団体旅行は貸切バスがおすすめ
≫貸切バスの料金目安
≫貸切バスは乗車人数で選ぼう!バスの種類のご案内
≫貸切バスの予約について
レンタルバスは運転手付きがオススメ

貸切バス料金を安く抑えるならバス会社の「比較」がポイント

より安く、お得な料金で貸切バスを手配したいなら、見積りを取り寄せ、バス会社をしっかり「比較」するのがコツです。 見積り依頼はWebから24時間受付。バス会社から回答があったら、料金だけではなく、担当者の対応やサービスなどもしっかり比較しましょう!

  • STEP1
    希望条件を入力
  • STEP2
    料金見積りが到着
  • STEP3
    バスを予約
貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」

関連記事

ページ上部へ戻る