全国どこでも対応!

[無料!]貸切バス料金 まとめてお取り寄せ

東京夏の風物詩、隅田川花火大会♪

※写真は東京都庁です。

★都内最大級! 第34回隅田川花火大会★

日本の夏の華、花火大会。都内でもたくさんの花火大会が催されるますが、やはり、隅田川の花火大会は別格! 今年の3月に起きた東日本大震災後、多くのイベントが中止になりましたが、隅田川火大会では震災犠牲者への慰霊と一日も早い復興の願いを込め、伝統の両国川開き花火大会を継承する行事として、昨年に引き続き開催を決定しました。

被災地に元気を届けるために、第一会場で9,500発、第二会場で10,500発が打ち上げられる予定。毎年、ものすごい人手になります。マナーと安全に気をつけてお出かけください。

【開催日時】2011年8月27日(土) 19時05分~20時30分
※荒天等のため実施できないときは翌8月28日(日)に順延
【開催場所】第一会場/桜橋下流~言問橋上流、第二会場/駒形橋下流~厩橋上流
問い合せ先:03-5608-1111 実行委員会事務局 http://sumidagawa-hanabi.com

▼▼▼編集部がチェックした【おススメイベント】▼▼▼

○震災復興の願いを込めて…今年も盛り上がろう「高円寺阿波おどり」

東京での夏の熱いイベント、中でも盛り上がる祭りといえば、全国的に知名度の高い「高円寺阿波おどり」。今回で55回目を迎えます。当初は高円寺の街のにぎわいのために一つの商店街が始めたお祭りだったそうですが、現在では踊り手は1万人、100万人も人手で盛り上がるお祭りに成長しました。

今年は震災復興をメインテーマにして、震災以来元気がなくなった地元を活気づけ、被災地に支援の輪を広げることを目指して開催。また、節電にも配慮して昼間開催を決定しました。熱い夏のひとときをともに楽しんでみてはいかがでしょう?

【開催日時】2011年8月27日 (土) ・28日 (日) 15時~18時 ※少雨決行
【開催場所】JR「高円寺」駅、東京メトロ・丸の内線「新高円寺」駅周辺商店街及び高南通りの8演舞場
*同時開催事業:おどれ高円寺2011 (会場:セシオン杉並ホール) /2011座・高円寺阿波おどり (会場:座・高円寺ホール1)
<お願い>福島第一原子力発電所の情況などを含めて予断を許さないことも多く、場合によっては開催内容の変更、更には直前でも中止の対応を取ることがあることもご了解ください。

///ボランティアスタッフ募集中///
「高円寺阿波おどり」が開催される8月27日(土)、28日(日) 15時から18時、環境対策やお客さまのご案内・誘導、外国語通訳などをお手伝いしてくれるボタンティアスタッフを募集中。興味のある方はぜひ、お問合せを。

【ボランティア場所】がんばろう日本!! 東日本大震災復興支援第55回東京高円寺阿波おどり・おどれ高円寺セシオン2011・2011 座・高円寺阿波おどり
【仕事内容】高円寺阿波おどりのスタッフとして一緒に今年の東京高円寺阿波おどりを創ってくれる方。環境対策、お客さまのご案内・誘導、外国語通訳。
【ボランティアの条件】高校生以上の健康な男女。
※事前及び当日に説明会を開催。ボランティアの拘束時間は、概ね12時から19時 (但時間は応相談) の予定。お弁当、スタッフTシャツを先方用意。

問合せ先:03-3312-2728 NPO法人東京高円寺阿波おどり振興協会 http://www.koenji-awaodori.com/

○最新鋭の投影システムによる美しい星空と臨場感ある映像が人気!

渋谷区で40年以上にわたり長く親しまれた「五島プラネタリウム」を引き継ぎ、2010年冬に「コスモプラネタリウム渋谷」がオープン臨場感あふれる星空が見られると大好評です。

天体投影機は、コニカミノルタプラネタリウム製の「ジェミニスターIII」を使用。投影機にすえられた電球の光を恒星に見立て投影する「光学式投影機」でリアルな星空を再現。プロジェクターで映像を投影する「全天周デジタル動画システム」で迫力ある映像を実現しています。

館内では五島プラネタリウムから引き継いだ貴重なカールツァイスIV型投影機を常設展示。 また、オープンから行われている、日本中を感動の渦にまきこんだ探査機「はやぶさ」のエピソードをまとめた全天周映画「HAYABUSA-BACK TO THE EARTH-帰還編」の一般投影は連日大人気!

今年の夏は、夜空に輝く星に壮大なロマンを感じてみては?

★料金 一般:600円 小中学生:300円
※小学生未満は無料。但し、座席を使用する場合は小中学生料金の観覧券の購入必要。
※身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳(愛の手帳など)をお持ちの方とお付き添いの方1名は無料。観覧券購入の際に係員に手帳を提示。
※観覧券の払い戻しは不可。
※現在、団体受け付けは無し。

【開館時間】平日 12:00~20:00/土日祝日 10:00~20:00
投影時開始時刻
平日)13:00/15:00/16:30/19:00
土日祝日)10:30/13:00/14:30/16:00/17:30/19:00
※月曜日休館(祝日の場合は翌火曜日)、年末年始(12月29日~1月3日)休み
※番組入れ替えなどより休館になる場合あり。
諸注意)
・開館時に当日の投影すべての回の観覧券を販売。
・番組の所要時間は約50分で、各回入れ替え制。
・途中入場はできないので、時間に余裕を持って来場のこと。
・投影時刻は変更になる場合あり。

[情報提供:東京都産業労働局観光部 http://www.kanko.metro.tokyo.jp/index.html]
※写真はすべてイメージです。

貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」

関連記事

最近の投稿

  1. 草津湯もみショー
    貸切バスをチャーターして日帰りや1泊2日の群馬旅行を楽しんでみませんか?日本有数の温泉天国である群馬…
  2. 石井観光のご紹介
    徳島県で貸切バスを運行している石井観光をご紹介します。マイクロバスの種類を豊富にそろえ、広々とした荷…
  3. 秋田県にかほ市に営業所のある象潟合同タクシー。地元の足としてスクールバス運行や空港送迎などを担うバス…
ページ上部へ戻る