貸切バスの安全対策・運行管理のスキルアップにセミナー開催

  • 2017/9/28
  • 貸切バスの安全対策・運行管理のスキルアップにセミナー開催 はコメントを受け付けていません。

輸送の安全がすべてに優先する

国土交通省・日本バス協会より、平成29年度・前期の「貸切バス事業者安全性認定制度」で、セーフティバス認定を受けた事業者が公開されました。今年度は、一ツ星認定を受けた事業者が836社、二ツ星認定を受けた事業者が302社、三ツ星認定を受けた事業者が287社、合計、1,425社になります。

認定を受けたバス会社さんは、さらなるランクアップ目指して、これから認定を検討中のバス会社さんは、安全対策のレベルアップを目指して日々努力を重ねていることと思います。

今回は、運輸安全委員会より、運輸安全関連のセミナーのお知らせが届きましたのでお知らせします!

「運輸事業の安全に関するシンポジウム2017」

平成18年度から毎年行われているシンポジウム。毎年、1,000名前後の参加者が集まり、安全輸送について考える1日となっています。編集部も昨年取材しましたが、わかりにくい・見えにくい「運輸安全マネジメント制度」について、理解を深めることができました。

運輸安全マネジメントセミナー2016より

2016年の「運輸安全に関するシンポジウム」の様子はこちら

2017年の「運輸安全に関するシンポジウム」の最新レポートはこちら

今年は、シンポジウムの前日に、各事業者の安全統括管理者同士が集まり、情報や意見交換を行う「第1階安全統括管理者会議(安統管フォーラム)」が実施されます。普段、いろんな事業者だん同士集まることは難しいですが、こういった機会を利用することで、いろんな発見やレベルアップのきっかけをつかめるかもしれません。貴重な機会になるのではないでしょうか?

【開催日時】平成29年10月17日(火)13時~17時(12時開場予定)
【開催場所】昭和女子大学 人見記念講堂(東京都世田谷区太子堂1-7-57)
【アクセス】東急田園都市線・世田谷線「三軒茶屋」駅より徒歩約10分程度、東急バス・小田急バス「昭和女子大学前」下車徒歩約1分
【参加費 】 無料
【申し込み】国土交通省のホームページ(特設ページ)

 

「第1回安全統括管理者会議(安統管フォーラム)」
【開催日時】平成29年10月16日(月)13時30分~16時(予定)/16時30分~ネットワーキングパーティ(懇親会)
【開催場所】三田共用会議所(東京都港区三田二丁目1番8号)
【アクセス】南北線・大江戸線「麻布十番」駅より徒歩約7~5分程度、都営バス(都06・橋86)「二ノ橋」下車徒歩約2分
【募集定員】100名
【参加資格】運輸事業者の安全統括管理者又は安全管理部門所属の方
【参加費】安統管フォーラム:無料/ネットワーキングパーティ(懇親会):5,000円
【申し込み】国土交通省のホームページ(特設ページ)

 

「第12回NASVA安全マネジメントセミナー」

交通事故被害者の支援、交通事故防止、安全な車選びなどについて活動を行っているNASVA(自動車事故対策機構)。バス事業者に対しては、運行管理者試験の基礎講習を開催したり、運転者の適正診断を行ったりなど、バスの安全運行のためのスキルアップをサポートしています。

編集部も昨年セミナーを取材し、各事業者さんが安全のためにどのような取り組みを行っているか具体的に知ることができました。安全運行のためのたくさんのヒントが得られる有益なチャンスなので、ぜひ、参加を検討してみてください。

NASVA安全マネジメントセミナー2016より

2016年の「NASVA安全マネジメントセミナー」の様子はこちら

今年は、特別講演として安部誠治氏(関西大学社会安全学部教授)による、運輸産業におけるさらなる安全性向上の課題についての講演があります。

【開催日時】平成29年10月24日(火)13時~17時(11時45分受付開始)
【開催場所】東京国際フォーラム・ホールC
【アクセス】「有楽町」駅から徒歩約1分、「東京」駅から徒歩約5分
【申込期限】10月10日(火)※定員になり次第締切、お申込みはお早めに
【申し込み先】NASVA安全マネジメントセミナー詳細ページ

コメントは利用できません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る