全国どこでも対応!

[無料!]貸切バス料金 まとめてお取り寄せ

沖縄の人気スポットと観光バス駐車場情報【那覇市内編】

沖縄・国際通り

国内旅行で人気の行き先といえば沖縄!個人ではもちろん、団体旅行でも行きたい旅行先なのではないでしょうか。個人旅行なら貸切タクシーやレンタカーが便利。でも、まとまった人数で移動するならバスが便利ですよね。

沖縄には路線バスはありますが、ホテルや観光スポットなどへの移動には不向き。空港からホテル、観光スポットまでの移動に貸切バスは欠かせません。ここでは沖縄で人気の観光スポットと、観光バスを停められる駐車場情報についてご紹介します。

沖縄・那覇周辺で人気の観光スポット

沖縄の玄関口といえば那覇空港。ここから各ホテルやリゾートへ移動するのが一般的です。最近ではクルーズ船もたくさん那覇港へ入港していますので、そこから移動するという方もいらっしゃることでしょう。

那覇周辺で人気の観光スポットといえば、首里城や識名園、国際通りなど。那覇市内のホテル宿泊なら、モノレールも便利です。首里城や国際通りへはモノレールでも行けます。

那覇市内は現在観光バスの路上駐車により渋滞が深刻。2019年には、市通堂町の明治橋駐車場の仮設バスターミナル跡地に常設の観光バス待機場を設置する工事を予定しています。那覇市内での観光については、できるだけ公共の交通機関を利用した方がよさそうです。

国際通り周辺の観光を希望する場合は、観光バス待機場が設置されるまで、回送になりますのでご注意を。

▼ 関連コンテンツ
≫那覇空港の貸切バス乗り場

 

【貸切できる観光バスの種類一覧】
貸切送迎バスの種類大型バス中型バス小型バスマイクロバスサロンバス

首里城公園

首里城公園

首里城公園

かつては琉球王国として栄えていた沖縄。首里城は14世紀頃に造られたといわれ、那覇港を見下ろす高台にあります。現在では国営沖縄記念公園の一部となっており、現在の姿は復元された姿です。

2000年に「琉球王国のグスク及び関連遺産群」として首里城跡(復元建物と城壁を除く)が世界遺産に登録。同様に登録されている玉陵(たまうどぅん)、園比屋武御嶽石門(そのひゃんうたさいしもん)などもあります。

空港からはゆいレールを利用して約27分、「首里駅」もしくは「儀保駅」下車。そこから徒歩約15分です。タクシーやバス利用なら、40分~1時間程度で到着します。

【施設概要】
ホームぺージ
●開館時間:8時~20時、7月~9月は21時まで、12月~3月は19時まで開館
●入館料:大人820円、高校生620円、小中学生310円、6歳未満無料
※団体は20名以上で割引あり
●駐車場:大型観光バス960円/回(3時間以内の利用)
※観光バス20~46台まで駐車可能。学校団体に限り事前予約できます。
●問い合わせ先:098-886-2020
●住所:沖縄県那覇市首里金城町1-2

玉陵(たまうどぅん)

玉陵

尚真王が父尚円王の遺骨を改葬するために1501年に築かれ、第二尚氏王統の陵墓となった玉陵。戦争で甚大な被害を受けましたが、現在の姿に修復されています。

首里城跡ともに世界遺産になっていますが、平成30年12月に沖縄県の建造物として初の国宝へ制定されました。首里城と合わせてぜひ訪れてみたいパワースポットです。首里城から徒歩約8分。

【施設概要】
ホームぺージ
●観覧時間:9時~18時(17時30分入場締め切り)
●拝観料:大人300円、中学生以下150円、未就学児無料
※団体は20名以上で割引あり
●駐車場:首里城公園のものを利用
●問い合わせ先:098-885-2861
●住所:沖縄県那覇市金城町1-3

識名園(しきなえん)

識名園

識名園(シチナヌウドゥン)は琉球王家の別邸として、1700年代頃に造営されたといわれています。中国からの使者「冊封使」をもてなすために利用されてきました。池の周りを回遊しながら景色を楽しむ「廻遊式庭園」で、中国風のあずまやや六角堂などもあり、琉球式のスタイルと調和した美しさがあります。

こちらも戦争で全壊しましたが、戦後復元整備され、2000年に世界遺産、国指定の特別名勝になっています。

【施設概要】
ホームぺージ
●観覧時間:9時~18時(17時30分入場締め切り)、10月~30月は17時30分(17時入場締め切り)まで、毎週水曜休園(祝日の時は翌日休み)
●観覧料:大人400円、中学生以下200円、未就学児無料
※団体は20名以上で割引あり
●駐車場:観光バス113台駐車可能、無料
●問い合わせ先:098-855-5936
●住所:沖縄県那覇市字真地421-7

波の上ビーチ(波の上うみそら公園)

波の上ビーチ

那覇空港からバスで約10分、那覇港からも約7分と、アクセスが最もよいビーチ。シュノーケリングや大ビングなどのマリンスポーツも楽しめます。

公園内にある「リゾートマジック」では、「ガゼボサイト(食材ありで3,500円)」「ドームサイト(食材なし2,000円)」「シーサイド(食材あり5,000円)」の3つの場所でBBQを楽しむことができます。食材セットは3,500円からで、飲み放題プランも別途あり。詳しくは公式ホームページから問い合わせしてください。

【施設概要】
ホームぺージ
●ビーチ遊泳時間:9時~18時、7月・8月は19時まで
●観覧料:大人400円、中学生以下200円、未就学児無料
※団体は20名以上で割引あり
●駐車場:1時間以内600円、以降、1時間ごとに300円加算。24時間以内の限度額は1,500円
※観光バスは事前申請が必要(利用予定日前日17時まで)
●問い合わせ先:098-863-7300
●住所:沖縄県那覇市辻3-3-1

 

 

▼ バス旅行幹事さんお役立ちコンテンツ
≫初めてのバス旅行幹事、やらなきゃいけないコトはこれ!
≫貸切バスは『いつまで』なら予約がとれる?前日や当日はアリ?
≫バスの駐車場、運転手のホテル予約は必要?
≫貸切バスでバスガイドは頼める?料金やお仕事内容解説
≫貸切バス予約後のやることリスト!人数や行き先変更は可能?
≫貸切バスで旅行する時は、保険に入るべき?
≫バスの運転手さんへ心づけ(寸志)は必要?

 

貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」貸し切りバスのことなら「貸切バスの達人」

関連記事

最近の投稿

  1. 道の駅 浅虫温泉
    盛岡から新青森へと新幹線が乗り入れ、大変便利になった青森への移動。現地でバスをレンタルして自由に旅行…
  2. 道の駅「安達」
    スパリゾートハワイアンズなどのテーマパークや温泉、おいしい郷土料理など、海から山までさまざまな観光ス…
  3. 愛知からの高速バス&貸切バス比較
    千葉県・浦安にある人気のテーマパーク「東京ディズニーリゾート(R) 」。2018年は35周年記念とい…
ページ上部へ戻る